Apple Payを利用するならこのクレジットカードがおすすめ!

2016年11月8日
  • はてなブックマーク

Apple Payを利用するならこのクレジットカードがおすすめ!

2016年10月Apple Payがサービス開始となりました。
iPhoneユーザーが待ちに待ったサービスであり、これによってiPhone利用の幅も、更に大きく広がっていくと考えられます。

ニュースやネットなどで、よく耳にするApple Payですが、いわゆるおさいふケータイにiPhoneが対応した事は分かっている方は多いかと思いますが、クレジットカードは使えるのか?また、どのクレジットカードが使えるのか?は分からない方も多いかと思います。

この記事では、Apple Payで利用可能なクレジットカードをご紹介していきます。

あなたが普段利用しているクレジットカードも、Apple Payに対応していれば、この機会にApple Payに登録を行って、手間なく、便利にクレジットカードを使ってみてはいかがでしょうか?

目次

Apple Payとは

Apple Payとは、簡単に言うとおサイフケータイと同様の機能をiPhoneでも使えるようにしたサービスの事です。

これまでスマートフォンの中で、おサイフケータイの機能を持っていたのはAndroidだけでした。
しかし、iPhone 7が非接触型ICカード通信技術「FeliCa」に対応したため、現金を取り出さなくても様々な場所で決済ができるようになりました。

おサイフケータイがないために、iPhoneに変更することをためらっていた方も、この機会にAndroidから移行することが多いようです。

設定も簡単にでき、普段使っているiPhoneにSuica、クレジットカード、プリペイドカードを登録して、好きな時に手軽に利用することができます。

iPhoneでSuicaを利用する方法

Apple Payを利用する際には現金は必要ありませんが、決済のためにSuica、クレジットカード、プリペイドカードの登録が必要になります。

始めにiPhoneでSuicaを利用する方法から説明します。
まず日本で販売されたiPhone 7、またはiPhone 7 Plusを準備します。

海外で販売されているSIMフリーのiPhoneではApple Payに対応していないので注意が必要です。
そして、iOSを最新のものにしましょう。」

例えiPhone 7以降の機種であってもiOSが最新のものでない場合はApple Payを利用できません。
これはクレジットカードを登録する際も同じです。


Suicaを登録する手順

①Wallet App を開いて、プラス記号をタップします。

②「次へ」をタップしてから、「Suica」をタップします。

③カードの裏面に記載されている番号の下 4 桁を「カード番号」欄に入力します。

④iPhone の上部を Suica の中央部の上に置きます。
しばらく iPhone を動かさずにカードの上に置いたままにすると残高の転送が完了します。
完了するまで数分かかる場合があります。

これでSuicaの設定は完了です。
一度登録すると、iPhoneを操作することでSuicaをチャージできるようになります。
また登録に使ったSuicaは使用出来なくなりますので注意が必要です。

Apple Payでクレジットカード、プリペイドを設定する方法

Suica以外の電子マネーにはidとQUICPayが対応しており、Apple Payを経由して、id、QUICPayで支払うことができます。

つまり、Apple PayはSuica、id、QUICPayに対応している場所であれば、利用できるということです。
利用には、クレジットカードやプリペイドカードの登録が必要となります。

登録を行うとクレジットカードの種類によってIDかQUICPayかが決まり、iPhone自体がクレジットカード代わりになるので、財布やクレジットカードを持ち歩かなくても良くなります。
また、クレジットカードを利用したときのようにポイントも貯まります。

Apple Payで登録したクレジットカード毎のid・QUICPay対応表一例(2016年11月1日時点)

id QUICPay
クレジットカード イオンカード
三井住友カード
dカード
ソフトバンクカード
JCB
ビューカード
楽天カード
オリコカード
クレディセゾンカード
au WALLET クレジットカード
三菱UFJニコス
TS CUBIC CARD

iPhoneにクレジットカードを登録する手順

①Wallet を開いて「カードを追加」をタップします。

②画面の案内にそって新しいカードを追加します。

③「次へ」をタップします。
カード発行会社が情報を確認し、そのカードを Apple Pay に追加できるかどうかを判断します。

④カード発行会社によるカードの確認が終わったら、「次へ」をタップします。

これでApple Payが利用可能になります。

電子マネーごとにオススメのクレジットカードを紹介

Suicaユーザーならコレ

Apple Payに対応しているクレジットカードであれば、Suicaにもチャージできますが、現在Suicaへのオートチャージに対応しているのはビューカードのみなので、Suicaユーザーにはビューカードがオススメです。
ビューカードを利用してApple PayのSuicaチャージを行うと、ビューサンクスポイントの対象となるため、ポイントもしっかり貯まります。

QUICPayユーザーにはコレ

QUICPayユーザーにおすすめのカードはJCB一般カードです。
2017年1月15日までApple Pay利用額を10%還元キャンペーンを行っています。
還元される上限金額は5,000円までですが、かなりお得なキャンペーンと言えます。

idユーザーならコレ

idユーザーにオススメなのはdカードです。
idはローソンやマクドナルドなどで利用すると他の加盟店で利用するよりも多く割引を受けられます。
特にオススメのなのは、dカードケータイ補償という携帯電話の補償がついている点です。
iPhoneは数あるスマホの中でも修理代金が高額な部類なので、この補償があるといざという時に助かります。

マイルを貯めたいならコレ

マイルを貯めたい方はJALカードSuicaがオススメです。
suicaのオートチャージ機能(suicaアプリにて別途設定が必要)に対応しているので、改札で引っかかることはありません。

また、Suicaを利用して貯まったポイントをマイルに移行できるので、毎日の通勤通学でコツコツマイルを貯めることができます。

ただしJALカードSuicaはJAL特約店でApple Payを利用しても、マイル加算の対象外となっています。
そのため、JAL特約店でお買物をする際は直接クレジットカードを提示しなければ、ポイントが付かないので注意が必要です。

さらに、定期券の購入でもポイントが貯まるのことがないので、この点には注意が必要です。

Apple Payにクレジットカードを登録する際の注意

Apple Payにクレジットカードを登録する際には注意点があります。
それは国際ブランドによって、使える機能が変わってくるという点です。

Apple Payは店頭だけでなく、インターネットやアプリでの決済も利用できるのですが、Visaブランドのカードで登録した場合、店頭での決済にしか対応していません。

そのため、Apple Payで登録するカードでVisaを選んでしまうとidが使える店舗でしか利用することが出来なくなります。

ただしSuicaアプリを経由して、Suicaをチャージする場合には、Suica対象店舗で利用することができます。

しかし、その際もSuicaのオートチャージに対応していないので、ネットやアプリでお買物をする方やSuicaを利用する方はVISAブランド以外を利用したほうがよいでしょう。

Apple Payに対応しているクレジットカード発行会社一覧

現在アップルでは、Apple Pay対応のクレジットカードを増やすために、カード会社と日々協議を行っている最中のようです。

開始したばかりのサービスですが、対応会社は日々増えており、アップルの本気度が伺えます。

アメリカン・エキスプレスやダイナースクラブのようなメジャーな国際ブランドもまだ対応していませんが、今後のアップルの対応に期待しましょう。

下記アドレスからはApple Payに対応したクレジットカードの、プリペイドカードの一覧を確認することができます。
https://support.apple.com/ja-jp/HT206638

まとめ

・Apple Payは新たに始まったAppleの簡易決済方法
・Apple Payを利用するにはSuicaやクレジットカードなどの登録が必要
・登録するクレジットカードによって使える機能が変わってくる

電子マネーに関する記事

みんなにお金について考えるメディア「マネ会」で人気の関連記事をご紹介!!

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポスカード
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
Oki Dokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop