飛行機の待ち時間を快適に過ごす!空港ラウンジの魅力を徹底解説!

2016年11月29日

搭乗までの時間をゆったりと過ごす事が出来る空港内の特別なラウンジ。

快適な設備やサービスが提供されているラウンジ内で、次のフライトまでの時間を自由に過ごせる事が最大の魅力とも言えますが、どのようにしたら利用できるのかご存じない方も多いはずです。

そこで今回は、意外と知られていない空港ラウンジの秘密を徹底解説します。

目次

空港ラウンジとは?
∟空港ラウンジの種類
カードラウンジと航空会社ラウンジの違い
∟カードラウンジ
サービス・設備内容
カードラウンジ利用の条件
∟航空会社ラウンジ
サービス・設備内容
航空会社ラウンジ(ANA)利用の条件
航空会社ラウンジ(JAL)利用の条件
航空会社ラウンジが利用できる空港紹介
∟航空会社ラウンジとカードラウンジの違い
プライオリティパスについて
∟プライオリティパスとは?
∟特長&サービス内容
完全会員制のゆったりとした空間
豪華でお得なラウンジ内サービス
整ったラウンジ内環境
∟プライオリティパスの入手方法
1:プライオリティパス公式サイトで入会を申し込む
日本円に換算した場合
2:プライオリティパス付帯のクレジットカードを利用する
国内のプライオリティパスが利用できる空港紹介
日本4大空港ラウンジ見取り図
∟羽田空港
第1ターミナル / 2F出発ロビー・1F到着ロビー
第2ターミナル / 4F・3F・2F出発ロビー
∟成田空港
第1ターミナル / 1F
第1ターミナル / 3F
第1ターミナル / 5F 見学・団体待合
第2ターミナル / 2F 国内線
第2ターミナル / 3F出発ロビー 出国審査場
第2ターミナル / 4F展望デッキ 飲食店・売店
∟関西国際空港
第1ターミナルビル / 国際線ゲートエリア3F
第1ターミナルビル / 国際線ゲートエリア3F 中央
第1ターミナルビル / 国際線ゲートエリア北ウィング
第1ターミナルビル / 国際線ゲートエリア南ウィング
第1ターミナルビル / 国際線ゲートエリア 2F
∟中部国際空港 セントレア
3F出発ロビー
カードラウンジが無料で使えるクレジットカード
∟楽天ゴールドカード
∟JCBゴールドカード
∟MUFGカード ゴールド
∟三井住友VISAカード(ゴールド)
∟dカード GOLD
∟アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
クレジットカードを使って航空会社ラウンジを利用するには
∟ANA VISA ワイドゴールドカード
まとめ
関連リンク集

空港ラウンジとは?

空港ラウンジとは、空港利用者が搭乗までの時間をゆったりと過ごす為の待合室です。
ラウンジ内では、ゆったりとくつろげるソファや飲食のサービスが用意されており、旅の疲れを癒しながら搭乗時間を待つことができます。

空港ラウンジの種類

主に、クレジットカード会社が運営している「カードラウンジ」と航空会社が運営している「航空会社ラウンジ」の2種類に分かれます。

カードラウンジと航空会社ラウンジの違い

カードラウンジ

クレジットカード会社が運営している空港ラウンジです。
基本的には、対象となるクレジットカード会社のゴールドランク以上のクレジットカードと航空券をお持ちであれば無料で利用できます。また、制限エリア外に設けられている事が多く、搭乗予定の航空会社や国内線・国際線、関係なく気軽に利用できます。

サービス・設備内容

・フライトインフォメーション
・新聞・雑誌閲覧
・公衆電話
・コピー機/FAX
・シャワー
・マッサージ機
・ラウンジ内禁煙
・フリードリンク
・無線LAN環境 など

※ラウンジによってサービス・設備内容は異なります。
※一部有料のものもあります。

カードラウンジ利用の条件

対象となるゴールド以上のランクのクレジットカードと航空券をお持ちの方

※対象クレジットカード一例
JCBゴールドカード / MUFGゴールドカード / 三井住友VISAゴールドカード / dカード GOLD / 楽天ゴールドカードなど

カードラウンジが利用できる空港紹介
新千歳空港 / 函館空港 / 青森空港 / 秋田空港 / 仙台空港 / 新潟空港 / 成田国際空港 / 羽田空港 / 富山空港 / 小松空港 / 中部国際空港 / 大阪国際空港 / 関西国際空港 / 神戸空港 / 徳島空港 / 高松空港 / 松山空港 / 岡山空港 / 米子空港 / 広島空港 / 山口宇部空港 / 北九州空港 / 福岡空港 / 長崎空港 / 熊本空港 / 大分空港 / 鹿児島空港 / 那覇空港 / ハワイ・ホノルル国際空港など

※一部カード会社によって利用できない空港ラウンジもあります。

航空会社ラウンジ

JALやANAといった航空会社の運営している空港ラウンジです。
基本的には、各航空会社の上級会員のみが利用可能です。また、ラウンジ自体が制限エリア内に設けられている事が多く、搭乗口も近いため慌てる心配もありません。
カードラウンジと比較すると、ラウンジ内設備、サービスともにグレードアップしています。

※現状、航空会社ラウンジは入場の敷居が高く、クレジットカードを利用してJALサクララウンジに入室する事はできません。また、ANAラウンジでも、クレジットカードを利用して入室するには、ANAプラチナカードが必要となります

サービス・設備内容

・フライトインフォメーション
・新聞/雑誌閲覧
・公衆電話
・コピー機 / FAX
・シャワー
・マッサージ機
・ラウンジ内禁煙
・軽食
・フリードリンク(アルコールを含む)
・無線LAN環境など

航空会社ラウンジ(ANA)利用の条件

・ANAプレミアムメンバー会員
・ANA Million Miler Program「Lounge Access Card」をお持ちの方
・国内線プレミアムクラス搭乗者
・国際線ファースト、ビジネス、プレミアムエコノミークラス搭乗者
・ANAカード プレミアムをお持ちの方
・スターアライアンス・メンバー会員
・ANA SUITE LOUNGE利用券をお持ちの方
・ANA MY CHOICEにて有料ラウンジサービスを利用されている方

航空会社ラウンジ(JAL)利用の条件

・JMBダイヤモンド会員
・JGCプレミア会員
・JMBサファイア会員
・JALグローバルクラブ会員
・JMBクリスタル会員

航空会社ラウンジが利用できる空港紹介

新千歳空港 / 青森空港 / 仙台空港 / 成田国際空港 / 羽田空港 / 小松空港 / 中部国際空港 / 大阪国際空港 / 関西国際空港 / 岡山空港 / 広島空港 / 松山空港 / 福岡空港 / 熊本空港 / 宮崎空港 / 鹿児島空港 / 那覇空港など

航空会社ラウンジとカードラウンジの違い

航空会社ラウンジは、カードラウンジよりも基本的なサービスの質が高いです。
軽食やフリードリンクの内容も充実しており、無料Wifiなどの環境もしっかり整えられている所が多いです。また、航空会社ラウンジは、制限エリア内の搭乗口付近に設けられている事が多いので、出発前に慌てる事もありません。

さらに、カードラウンジと比べて、それほど混雑もしないので、ゆったりとくつろぐことができます。

プライオリティパスについて

これまで述べた国内空港ラウンジ以外にも、主に海外で利用できる特別なラウンジ「プライオリティパス」というものがあります。

プライオリティパスとは?

プライオリティパスとは、世界120か国400都市950か所以上の空港ラウンジが利用できるサービスです。ラウンジ内は完全会員制となっており、プライオリティパスをお持ちの方しか入れません。
また、やわらかいソファや電源コンセント、フリーの飲食などのサービスを提供しており、搭乗までの時間をゆったりと過ごす事ができます。

特長&サービス内容

完全会員制のゆったりとした空間

ラウンジン内はプライオリティパス会員のみしか立ち入れません。
慌ただしく賑やかな空港内で、フライトの待ち時間をゆったりと過ごすことができます。

豪華でお得なラウンジ内サービス

ラウンジ内では、軽食やフリードリンク(飲食やアルコール類)のサービスを提供しています。

整ったラウンジ内環境

多くのラウンジでは無料Wi-fiを利用してインターネットに接続することが可能です。
また、電源コンセントも用意されているので、パソコンなどの電子機器も利用する事ができます。

プライオリティパスの入手方法

プライオリティパスを入手するには主に2つの方法があります。

1:プライオリティパス公式サイトで入会を申し込む

プライオリティパス公式サイトから入会を申し込む事で入手できます。

プライオリティパスでは「スタンダード」「スタンダード・プラス」「プレステージ」の3つのランクが用意されています。

スタンダード会員(年会費99US$)
一番お手頃なグレードです。本会員、同伴者ともに利用ごとに27US$の利用料が発生します。
利用頻度の少ない方はスタンダード会員がオススメです。

スタンダード・プラス会員(年会費249US$)
年会費がかなり上がりますが、10回までは無料で利用できるようになります。
同伴者の方は利用ごとに27US$発生するのでご注意ください。

プレステージ会員(年会費399US$)
年間通して何度でも無料で利用できるようになります。
頻繁に空港を利用される方は特にオススメのプランです。

ランク スタンダード スタンダード・プラス プレステージ

年会費

99US$

249US$

399US$

本会員1回利用料

27US$

27US$※

無料

同伴者利用料

27US$

27US$

27US$

※スタンダード・プラス本会員は、10回まで無料利用でき、それ以降は有料となります。

日本円に換算した場合

上記で説明した金額を日本円に換算(レート約108円)すると、スタンダード会員約10,000円、スタンダードプラス会員約27,000円、プレステージ会員にいたっては、約40,000円の年会費が発生します。

それほど利用頻度の高くない方からすると少し敷居の高い金額になってしまいますよね。そこで、次の方法がオススメになってきます。

2:プライオリティパス付帯のクレジットカードを利用する

クレジットカードの中には、特典内容のひとつとして、プライオリティパスが付帯しているものがいくつかあります。

そういったプライオリティパス付帯のクレジットカードを持つ事で、通常よりもお得に、もしくは無料で利用できるようになります。

※プライオリティパス付帯のクレジットカード一例
楽天プレミアムカード / セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード / アメリカン・エキスプレス・カード / アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなど

国内のプライオリティパスが利用できる空港紹介

日本国内では以下の5つの空港で利用する事ができます。

成田空港 / 関西国際空港 / 中部国際空港 / 福岡空港 / 羽田空港

豪華なラウンジがお得に使える?プライオリティパス付帯のクレジットカード

日本4大空港ラウンジ見取り図

ここまで、国内・海外の空港ラウンジについて紹介してきましたが、空港ラウンジの場所が分からずに右往左往する方を良く目にします。私自身もあまり空港を利用する機会がないので、空港ラウンジの場所が分からず困った経験があります。

そこで、国内4大空港(羽田・成田・関空・セントレア)の空港ラウンジの場所を、見取図を元に記載しましたので、空港利用の際に参考にしてみて下さい。

羽田空港

第1ターミナル / 2F出発ロビー・1F到着ロビー

カードラウンジ
1.エアポートラウンジ(南)2F
2.エアポートラウンジ(北)2F
3.エアポートラウンジ(中央)1F

航空会社ラウンジ
4,5.JALサクララウンジ/JALダイヤモンドプレミアムラウンジ

第2ターミナル / 4F・3F・2F出発ロビー

カードラウンジ
1.エアポートラウンジ(北)3F
2.エアポートラウンジ(南)2F
3.エアポートラウンジ(北ピア)4F

航空会社ラウンジ
4.ANAラウンジ/ANA SUITE LOUNGE

成田空港

第1ターミナル / 1F

航空会社ラウンジ
1.ANAラウンジ

第1ターミナル / 3F

航空会社ラウンジ
1.ANA SUITE LOUNGE(入口が3F、ラウンジは4F)
2.ANAラウンジ(入口3F、ラウンジは2F)
3.ユナイテッド・グローバル・ファースト・ラウンジ
4.ユナイテッド・クラブ
5.KALラウンジ
6、7.デルタスカイクラブ

第1ターミナル / 5F 見学・団体待合

カードラウンジ
1.ビジネス&トラベルサポートセンター(TEIラウンジ) / IASS Executive Lounge1

第2ターミナル / 2F 国内線

航空会社ラウンジ
1.サクララウンジ

第2ターミナル / 3F出発ロビー 出国審査場

航空会社ラウンジ
1.アドミラルズクラブ(入口3F、ラウンジは2F)
2.ダイナスティ・ラウンジ(入口3F、ラウンジは2F)
3.ファーストアンドビジネスクラスラウンジ(入口3F、ラウンジは4F)
4.エミレーツラウンジ(入口3F、ラウンジは4F)
5、8.サクララウンジ
6.ファーストクラスラウンジ(入口3F、ラウンジは4F)
7.カンタスビジネスラウンジ(入口3F、ラウンジは2F)
9.ファーストクラスラウンジ

第2ターミナル / 4F展望デッキ 飲食店・売店

カードラウンジ
1.IASS Executive Lounge2
2.TEIラウンジ

関西国際空港

第1ターミナルビル / 国際線ゲートエリア3F

航空会社ラウンジ
1. 大韓航空ラウンジ

第1ターミナルビル / 国際線ゲートエリア3F 中央

航空会社ラウンジ
1. KIXノースラウンジ
2. KIXエアサイドラウンジ

第1ターミナルビル / 国際線ゲートエリア北ウィング

航空会社ラウンジ
1. ラウンジ「飛鳥」
3. ラウンジパシフィック
5.ロイヤルオーキッドラウンジ
6.ANAラウンジ

カードラウンジ
2.ラウンジ「六甲」
4.ラウンジ「アネックス六甲」

第1ターミナルビル / 国際線ゲートエリア南ウィング

航空会社ラウンジ
1.JALサクララウンジ

カードラウンジ
2.ラウンジ「金剛」

第1ターミナルビル / 国際線ゲートエリア 2F

航空会社ラウンジ
1.ANAラウンジ
2.JALサクララウンジ

中部国際空港 セントレア

3F出発ロビー

航空会社ラウンジ
1. セントレアグローバルラウンジ
2. KALラウンジ
4. ルックJTBラウンジ(旅行会社運営)
5. サクララウンジ
6.スターアライアンスラウンジ
10.セントレアエアラインラウンジ

カードラウンジ
3、7.クオリアラウンジ
8.プレミアムラウンジセントレア
9.第2プレミアムラウンジセントレア

カードラウンジが無料で使えるクレジットカード

楽天ゴールドカード

クレジットカードの定番、楽天カードのゴールドカードです。
比較的安い年会費でありながらポイント還元率が高いので、日常のお買い物で利用してもお得です。
また、ネットショッピングサイト楽天市場を利用する事でさらにポイントをたくさん獲得できます。

楽天ゴールドカードをお持ちの方は、カードラウンジが無料で利用できます。
さらに、楽天プレミアムカードをお持ちの方はプライオリティパスを無料で利用できるので、そちらもオススメです。

楽天ゴールドカードの詳細はこちら

JCBゴールドカード

国内唯一の国際ブランドが発行する代表的なクレジットカードです。
日本全国の幅広い提携店で利用してポイントを効率よく貯める事ができます。
また、国内外の旅行傷害保険や、ショッピング保険などの付帯保険も充実しているので安心して利用できる1枚です。

こちらのクレジットカードも、空港内のカードラウンジが無料で利用できるようになります。

JCBゴールドカードの詳細はこちら

MUFGカード ゴールド

三菱UFJニコスの発行しているリーズナブルゴールドカードです。
超低価格に設定された年会費で、気軽に持つ事ができるゴールドカードとして有名です。
リーズナブルながら、ゴールドカード特有の充実した保険内容と空港内カードラウンジの無料利用などかなりお得なクレジットカードです。

MUFGカード ゴールドの詳細はこちら

三井住友VISAカード(ゴールド)

世界規模で利用されている三井住友VISAカードのゴールドカードです。
VISAブランドのクレジットカードなので、世界各国で利用できます。
国内外の旅行傷害保険も充実しているので、頻繁に旅行に行かれる方に特にオススメです。
また、こちらのクレジットカードも空港内カードラウンジが無料で利用できるようになります。

三井住友VISAカード(ゴールド)の詳細はこちら

dカード GOLD

docomoユーザーに最もオススメのdカード GOLDです。
ポイント還元率が高く、通常のショッピングで利用しているだけでポイントが貯まっていきます。
またドコモの携帯や回線使用料をdカード GOLD払いにするとお得なポイントキャッシュバックなどの特典もあるので、年会費もあまり気にならなくなります。
こちらのクレジットカードも無料でカードラウンジが利用可能になります。

dカード GOLDの詳細はこちら

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

世界的にも有名なハイステータスカード、アメリカン・エキスプレスのゴールドカードです。
ホテルやレジャー、アミューズメントでの優待サービスや充実した保険内容など、まさにゴールドカードといった1枚です。
また、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの特典として、プライオリティパスに無料入会できます。
さらに、年2回まで世界各国のプライオリティパスラウンジを無料で利用する事ができるお得な特典付きです。

アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードの詳細はこちら

クレジットカードを使って航空会社ラウンジを利用するには

ANA VISA ワイドゴールドカード

ANA提携のゴールドランクのクレジットカードです。
ANA VISA ワイドゴールドカードでは、航空会社ラウンジは利用できませんが、利用実績を踏むことで「ANA VISA プラチナ プレミアムカード」へのインビテーション(招待)が届く場合があります。

ANA VISA プラチナ プレミアムカードがあればANAラウンジを無料で利用できるので、ゴールドカードからのステップアップを狙いましょう

ANA VISA ワイドゴールドカードの詳細はこちら

まとめ

・カードラウンジンよりも、航空会社ラウンジの方がより、サービスの質が高い
・航空会社ラウンジを利用できるクレジットカードはANA VISA プラチナ プレミアムカードのみ
・海外の空港ラウンジを利用するなら、プライオリティパスがオススメ
・カードラウンジ無料利用が可能なクレジットカードでは楽天ゴールドカードが特にオススメ

国内の空港ラウンジは、主に「カードラウンジ」と「航空会社ラウンジ」の2つに分類されます。
その中でも航空会社ラウンジは、カードラウンジよりもサービスの質が上がるのでオススメです。

手軽に利用されたい方は、対象となるゴールカードを持参する、より上質なサービスを求めるなら各航空会社の上級会員になるという使い分けができるので、自身の用途に合った選び方をオススメします。

マイレージに関する記事

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
高還元率ETCカードの選び方
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポス
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱東京UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (21件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
OkiDokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
リクルートポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop