分割払いが出来るビジネスカードを徹底調査!オススメの3枚を紹介

2017年2月22日
  • はてなブックマーク

分割払いが出来るビジネスカードを徹底調査!オススメの3枚を紹介

法人向けのクレジットカードにあたるビジネスカードは、出張時の支払いや経費精算など様々なビジネスシーンで活躍します。

しかし、意外と知られていないのですが、ビジネスカードにはある程度の支払い制限が設けられていることが多く、ほとんどのカードで一括払いになる事が一般的です。

実際に、ビジネスカードを利用している個人事業主や、法人経営者の方も支払い方法で頭を悩ませたことも多いはずです。

そこで今回は、そんなビジネスカードの常識を打ち破る「支払い方法が選べるビジネスカード」をご紹介します。

目次

ビジネスカードの基本的な支払い方法は一括払い!

通常、個人向けクレジットカードは、一括払い・分割払い・リボ払い・ボーナス一括払いなど様々な支払い方法を選ぶことができます。

自身の支出に合わせて無理のない支払い方法が選べるので非常に便利ですが、残念なことにほとんどのビジネスカードでは一括払いしか選ぶことができません

そのため、大きな出費が重ならないように計画的な利用を行う必要があり、頭を悩ませた方も多いですよね。

しかし、中には個人向けクレジットカード同様に様々な支払い方法が選べるビジネスカードも存在します。今回は、その中でも代表的な以下の3つビジネスカードをピックアップしました。

・JCB法人カード(一般)
・EX Gold for Biz M ID×QUICPay
・セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

それぞれのカードの基本的なスペックや選べる支払い方法についてご紹介していきます。

スタンダードカードの代表!JCB法人カード(一般)

JCB法人カード(一般)の基本スペック

年会費 ポイントプログラム名 基本ポイント還元率 ポイントの有効期限

1,250円(税別)

Oki Dokiポイント

0.5%

獲得月から24か月間

社員向け追加カード ETCカード 利用限度額 付帯保険

有料(枚数制限なし)

無料

10万円~100万円程

JCB法人カード(一般)は、有料年会費(1,250円)のスタンダードなビジネスカードです。

基本のポイント還元率は、それほど高いわけではありませんが、海外・国内問わず最高3,000万円補償の旅行傷害保険が付帯しており、海外・国内出張時に安心して利用することができます。

個人向けカードと同じ支払い方法が利用できる!

JCB法人カード(一般)は、個人向けカードと同じJCBで統一された支払い方法を利用することができます。対応している代表的な支払い方法は以下の通りです。

支払い方法 内容

1回払い

手数料のかからないスタンダードな支払い方法

2回払い

支払いを2回に分割します。こちらも手数料は無料です。

JCBボーナス1回払い

夏、または冬のボーナス月に一括でお支払いします。手数料は無料です。

分割払い

3回以上の分割払いです。手数料が別で発生します

リーズナブルなゴールドランクカード「EX Gold for Biz M ID×QUICPay

EX Gold for Biz M ID×QUICPayの基本スペック

年会費 ポイントプログラム名 基本ポイント還元率 ポイントの有効期限

2,000円(税別)

暮らスマイル

0.5%

獲得月から24か月間

社員向け追加カード ETCカード 利用限度額 付帯保険

無料(最大3枚まで)

無料

10万円~300万円程

EX Gold for Biz M ID×QUICPayは、年会費2,000円(税別)で利用できるゴールドランクのビジネスカードです。

ビジネスシーンで活躍する様々な特典が付帯しており、利用限度額も比較的高めに設定されています。また、最大3枚までという制限はありますが、無料で社員向けカードが追加発行できる点も魅力的です。

選べる支払い方法

EX Gold for Biz M ID×QUICPayは、1回払い、2回払い、据置一括払い、分割払い、リボ払いの中からお好きな支払い方法を選ぶことができます。

支払い方法 内容

1回払い

手数料のかからないスタンダードな支払い方法

2回払い

支払いを2回に分割します。こちらも手数料は無料です。

据置一括払い

夏、または冬のボーナス月に一括でお支払いします。手数料は無料です。

分割払い

3回以上の分割払いです。手数料が別で発生します

リボ払い

毎月固定の額を支払います。手数料が別で発生します

初年度年会費無料、二年目以降でも2,000円(税別)!MasterCardもしくはVISAのビジネスオファー付きのコスパ抜群ビジネスカード!

年会費
初年度 2年目以降
無料 2,000円(税別)
ポイント
還元率 付与 有効期限
0.5% 1,000円=1ポイント 13ヶ月~24ヶ月間
発行スピード
最短即日
ETC年会費
無料
電子マネー
種類 チャージ還元率
QUICPay(クイックペイ) -
マイレージ
還元率 手数料 搭乗ボーナス
- - なし
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • 映画館
    映画館
  • レンタカー
    レンタカー
  • ショッピング
    ショッピング
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル宿泊
    ホテル宿泊

【PR】Sponsored by 株式会社オリエントコーポレーション

ハイステータスなプラチナランクビジネスカード「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの基本スペック

年会費 ポイントプログラム名 基本ポイント還元率 ポイントの有効期限

20,000円(税別)

永久不滅ポイント

0.5%

無期限有効

社員向け追加カード ETCカード 利用限度額 付帯保険

3,000円(4枚まで)

無料

約500万円程

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、プラチナランクのハイステータスビジネスカードです。

やはり一般ランクのカードと比べると年会費がかなり上がりますが、ビジネスシーンでも大活躍する様々な優待特典が付帯しています。

特に海外のVIP空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」に無料で入会できるのは大きなメリットだと言えます。

また利用限度額も比較的高めに設定されており、高額な取引の利用にもオススメです。

選べる支払い方法

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払いの支払い方法が利用できます。

支払い方法 内容

1回払い

手数料のかからないスタンダードな支払い方法

2回払い

支払いを2回に分割します。こちらも手数料は無料です。

ボーナス1回払い

夏、または冬のボーナス月に一括でお支払いします。手数料は無料です。

ボーナス2回払い

夏、冬の2回のボーナス月に分けて支払いをします。手数料が別で発生します

リボ払い

毎月固定の額を支払います。手数料が別で発生します

プラチナの輝きをビジネスの行動力に!経営者向けのステータスカード!

年会費
初年度 2年目以降
20,000円 20,000円
ポイント
還元率 付与 有効期限
0.5% 1,000円=1ポイント 無期限
発行スピード
最短3営業日
ETC年会費
無料
電子マネー
種類 チャージ還元率
- -
マイレージ
還元率 手数料 搭乗ボーナス
0.90% - なし
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • 映画館
    映画館
  • レンタカー
    レンタカー
  • ショッピング
    ショッピング
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル宿泊
    ホテル宿泊

【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン

オススメした3つのクレジットカードを「年会費」「支払い方法」「分割手数料」で比較してみた

今回ご紹介した「JCB法人カード(一般)」「EX Gold for Biz M ID×QUICPay」「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の3つのカードを年会費や支払い方法、分割手数料に焦点を当てて比較してみました。

カード名 年会費 支払い方法 分割手数料(実質年率)

JCB法人カード(一般)

1,250円(税別)

1回、2回、
ボーナス1回、分割払い

7.92%~18.00%

EX Gold for Biz M ID×QUICPay

2,000円(税別)

1回、2回、据置1回、分割、リボ払い

2.04%~16.32%

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

20,000円(税別)

1回、2回、ボーナス1回、ボーナス2回、リボ払い

9.6%~12.0%※

※セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、3回以上の分割払いに対応していないので、リボ払い時の手数料(実質年率)で掲載しています。

年会費、選べる支払い方法の種類、手数料を比較すると、EX Gold for Biz M ID×QUICPayがもっともバランスの良いクレジットカードのように思えますね。

また、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、3回以上の分割が選べませんが、他のカードにはあまりないボーナス2回払いを利用することができます

自身がよく利用するであろう支払い方法や手数料をしっかりと把握したうえで申し込むことをオススメします。

ビジネスカードの支払い猶予期間に関して

ビジネスカードを利用するうえで気になるのは支払い方法だけではありません。
カードの締日や支払日、またカードを利用してから実際に引き落とされるまでの支払い猶予期間がとても重要視されます。

特に資金繰りにはかかせない情報となるのでこちらも是非チェックしましょう。

法人・ビジネスカードの支払猶予期間ベスト5

まとめ

・ビジネスカードの基本的な支払い方法は一括払いのみ
・種類は少ないが、支払い方法を選べるビジネスカードもある
・ビジネスカード選びの判断材料としては、支払い方法だけでなく、支払い猶予期間も重要となる

現状、支払い方法が選べるビジネスカードの種類は少ないですが、今回紹介した「JCB法人カード(一般)」「EX Gold for Biz M ID×QUICPay」「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」のような自由に支払い方法が選べるものもあります。

支払い方法や支払い猶予期間は資金繰りに関わる部分なので、申し込む前にしっかりと調べておくことが重要です。

ビジネスカードに関する記事

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
学生
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポスカード
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
Oki Dokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop