クレジットカードの引き落としで失敗しない!疑問点を徹底解決!

2017年5月22日
  • はてなブックマーク

クレジットカードの引き落としで失敗しない!疑問点を徹底解決!

買い物や旅行先での支払いが便利なクレジットカードですが、自身が利用しているカードの引き落とし日などしっかり把握していますか?

今回は、クレジットカードの支払日や、引き落とし口座の名義変更の方法、引き落としがスムーズに行われなかった場合の対処法など説明しています。

目次

クレジットカードの引き落とし日はカード会社ごとに変わる

クレジットカードの支払日は、それぞれのカード会社ごとに決まっています。支払いの方法は銀行振込が一般的で、銀行の口座振替を利用されている方も多いのではないでしょうか。まずは、代表的なカード会社の引き落とし日を確認してみましょう。

クレジットカード会社の引き落とし日一覧

カード会社 締め日 引き落とし・支払日

三井住友カード

毎月15日または月末

翌月10日または26日

JCB

毎月15日

翌月10日

アメリカン・エクスプレス

カードによって異なる

カードによって異なる

ダイナース

毎月20日

翌月10日

セゾン・クレディセゾン

月末

翌々月4日

UC

毎月10日

翌月5日

楽天

月末

翌月27日

au WALLET

毎月15日

翌月10日

実際に引き落としが行われる時間はいつ?

さて、請求金額の引き落としは当日の何時ごろに行われるのでしょうか。実際のところ、引き落としの時間は各銀行によって異なっているようです。

ただし、日付が変わった深夜の時間帯から引き落としがスタートされている事が多く、当日の朝に確認してみると「クレカの引き落としに間に合わなかった!」なんてことも。残高不足で引き落としができなかった場合、銀行からメールなどで通知がありますが、引き落としの前日までには、しっかりと口座に入金をしておきましょう。

もし、引き落としに間に合わない場合にはどうすればいい?

クレジットカードの引き落としが間に合わなかった場合、カードの利用を止められたり、信用情報機関に支払いの遅延情報が登録されたりします。

残高不足などで引き落としが間に合わなかった場合、一般的には、カード会社のヘルプデスクに直接電話をし、当日中に振り込みを行う方法が勧められています。ヘルプデスクの担当者から振り込み先の口座情報を教えてもらい、当日中に振り込みを行います。

その後、再度ヘルプデスクに振り込み完了の連絡を行えば完了です。なお、振込の際に発行された明細書は、入金をした証明なので、きちんと保管をしておいてください。

また、会社によって対応が異なることもありますので、対応方法の詳細は、カード会社それぞれのウェブサイトで確認するか、直接問い合わせてみましょう。

口座引き落としに関する疑問

引き落とし口座を確認・変更したいときにはどうすれば?

引き落としの口座情報を確認、または変更したいときは、カード会社のヘルプデスクに連絡をする、もしくはウェブ上で確認をするなどの方法があります。

三井住友VISAカードでは、会員専用のサイト「Vpass 」で支払い口座の確認・変更手続きができます。ただ、口座変更の場合には、三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・りそな銀行・ソニー銀行・ジャパンネット銀行・一部を除く地方銀行のみネット上で変更手続きが可能です。

これら以外の銀行への口座変更は、変更届の提出が必要です。どうしたらいいか迷ったら、まずはカード会社のヘルプデスクに問い合わせてみるのがオススメです。

引き落とし口座の名義変更をする方法

結婚・養子縁組などで名前が変わった場合、速やかに引き落とし口座の名義変更を行いましょう。銀行の引き落とし口座の名義変更は、最寄りの支店の窓口で行います。その際、身分確認が必要になるため、通帳・キャッシュカード・取引印鑑・身分証は必ず持っていきましょう。また楽天銀行など、支店のない銀行の場合には、ウェブ上から手続きが可能です。

引き落としがされない

クレジットカードの引き落としがされないケースには、残高不足・口座への反映の遅れ・システム障害などの理由が考えられます。

残高不足の場合には、改めて入金をする必要がありますが、十分な金額が入っているのに引き落としがされない場合も注意が必要です。カード会社や銀行のシステムエラーなどで反映が遅れている可能性なども考えて、あれ?と思ったらカード会社と銀行の両方に確認をする事をオススメします。

口座が残高不足だとどうなる?

残高不足の場合、引き落としはされませんが、多くの場合、銀行より引き落としができなかった旨の連絡が来ます。この連絡が来た場合には、なぜ引き落としができなかったのか、確認を行いましょう。

支払日に引き落としが行われなかった場合に起こるデメリット

支払日に引き落としが行われなかった場合、支払いが行われるまでカードの利用は停止されます。その後、カード会社に連絡をしない・頻繁に引き落としができないという場合には、カードの強制解約・ブラックリスト入りも起こり得ます。カードの利用金額だけでなく、キャッシングの場合も同様です。利用の際は十分に注意をしましょう。

クレジットカードの支払日は変更できる?

クレジットカードの支払い日は会社によって決まってはいますが、変更できる場合があります。

例えば、三井住友カードでは、引き落としは10日と26日好きな方を選べ、変更できます。

利用している金融機関によっては、変更不可な場合もありますので、支払日の変更をしたい場合には、各カード会社のウェブサイトやヘルプデスクに確認をしてみて下さい。

まとめ

・クレジットカードの引き落とし日はクレジットカード会社、金融機関によって異なる
・カードの名義変更等は、ネットやヘルプデスクに問い合わせて行う
・残高不足の場合、引き落としは行われない

クレジットカードの引き落としができない場合、カードの強制解約・ブラックリスト入りが考えられます。一度ブラックリストに入ってしまうと、ローン審査などへの影響が出ることもあります。クレジットカードの支払い管理はきちんと行っていきましょう。

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポスカード
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
Oki Dokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop