クレジットカードの犯罪被害に合わないように対策をしよう

2016年11月18日
  • はてなブックマーク

クレジットカードの犯罪被害に合わないように対策をしよう

年々、電子マネーの種類が増えていることから、日本も少しずつキャッシュレス社会になっていることが分かります。しかし、キャッシュレスが広がるにつれて、クレジットカードを狙った犯罪なども増えてきています。

今回は、犯罪の被害に合わないように、クレジットカードを狙った犯罪やその対策について解説していきます。

目次

詐欺の手口

スキミング

スキミングとは、クレジットカードやキャッシュカードの磁気に記録されている情報を盗み出し、偽造カードを不正利用する犯罪です

スキミングでは、まず磁気情報を読み取るスキマーという機械と小型カメラを、ATMやクレジットカード決済端末に仕掛け情報を盗みます。

その後、情報を貯めたスキマーを回収し、その情報を元に偽造カードを作ります。

スキミングは海外旅行者が被害にあうことが多く、クレジットカードで会計しようとすると従業員がカードを持って店の奥に行き、そこでカード情報を盗み取るという事例が多く報告されています。

スキミングでよく用いられる手口

・ATMなどのカード差し込み口にスキマーを仕掛ける
・小型カメラや店内の防犯カメラで暗証番号を盗み撮り
・空き巣に入り、カード情報だけを取る

フィッシング詐欺

フィッシング詐欺とは、インターネットを通して銀行口座やクレジットカードの情報を盗み出す詐欺です。フィッシング詐欺では、まず銀行やクレジットカード会社、ショッピングサイトなどを装いメールを送ります。

メールには「システムエラーのため再度登録し直して下さい」などの文面が記載されており、メールに載っているURLをクリックすると、本物を真似て作った偽のサイトに飛ばされます。
そして、そのサイトでクレジットカードなどの暗証番号を入力させて、不正に情報を盗み出します。

フィッシング詐欺でよく用いられる手口 狙われる情報

・パスワード変更のお願い
・暗証番号確認のお願い
・偽カードではないことを証明するために、情報を入力してください
・新しいサービスを利用するには暗証番号の入力が必要です
・賞金に当選しました、受け取るためには口座番号の入力が必要です

・クレジットカード情報
・キャッシュカード情報
・住所・氏名
・電話番号
・サイト利用時のIDや暗証番号

ファーミング詐欺

ファーミングとは、インターネット利用時に偽のサイトに誘い込んで不正に情報を盗み取る犯罪です。

ファーミングでは、DNS(利用者がwww.企業名.comなどを入力するとサイトを表示してくれるプログラム)に攻撃を仕掛け、インターネットの通り道を書き換えます。

フィッシング詐欺では、利用者がメールに記載されているURLにアクセスしないと被害に会いませんが、ファーミング詐欺では、ネットの通り道自体が変わっているため、利用者がネットショップなどのURLを正しく入力しても、偽のサイトに転送されてしまいます

自動化されて、より高度な方法で情報を盗み取るため、大規模な被害が見込まれます。

不正利用に対するクレジットカード会社の対応

多くのクレジットカードには盗難保険が付帯しているため、不正利用に気づきカード会社に連絡すれば補償を受けることができます。ただし、下記の場合は補償が行われないこともあります。

暗証番号が漏洩していた

暗証番号を誕生日と同じ数字に設定していたり、クレジットカードの裏面に記入していると、自己責任として、補償を受けられないことがあります。

家族による不正利用

家族間で不正利用がおきた場合、それが不正利用であったか証明することが難しいため、盗難保険が適用されないことがあります。

連絡が遅かった

クレジットカード会社によって違いますが、盗難保険による補償は基本的に連絡を入れた日から60日さかのぼって適用されます。そのため、不正利用に気づくのが遅れると、補償を受けられないこともあります。

被害に合わないようにするには

パスワードを知られないようにする

店頭で利用する際に暗証番号の入力が必要な場合は、手で覆うようにして入力しましょう
こうすることで、周りの人や小型カメラでも見えなくなります。

他にも、特定されにくい暗証番号を設定することが大切です
暗証番号を誕生日や、車のナンバーなど分かりやすい数字に設定していると万が一に紛失してしまった時に、不正利用されるリスクが高くなります。

他人には貸さない、支払いでも手放さない

家族であっても他人にクレジットカードを貸すのは絶対にいけません。
他人に貸すとクレジットカードで不正利用が起きたときに、補償を受けることができなくなってしまいます

また、海外で利用する際は従業員が怪しい動きをしないか確認し、カードを持ったまま店の奥に行こうとする場合は、その場で決済するように伝えなければなりません。

怪しいサイトとメールは無視

銀行やクレジットカード会社が、メールで個人情報や暗証番号の提出を求めることはありません
カード情報や個人情報の提出を求めるメールが来た場合は、無視しましょう。

通販などを利用する場合は、聞いたこともないサイトを利用するのではなく有名なサイトを利用しましょう。

その際もアドレスバーの表記が「http://」ではなく、「https://」で始まっているか確認しましょう。
https://で始まるページでは通信内容の暗号化や不正検出を行うことができるため、通常のページに比べセキュリティが高くなっています。

暗証番号や個人情報を扱うページにも関わらずhttp://で始まっている場合はフィッシングサイトである可能性が高いため、情報を入力しないようにしましょう

最新のウイルス対策ソフトを入れる

インターネット上で、個人情報や金融情報を盗み出す方法は日々進化していています。
最新のウイルス対策ソフトを利用すれば、フィッシングなどの被害も未然に防ぐことができます。

海外ではプリペイドカードを使う

海外ではプリペイドカードを利用しましょう。
VISA、JCB、MasterCardをはじめ、海外でも利用できるプリペイドカードを発行している会社は日本国内だけでも数社あります

万が一スキミングにあっても、事前に入金した金額だけしか使えなければ、被害を最小限に抑えることができます。

カードによっては、入金金額が足りなくなるとネットからチャージすることもできるため、限度額を気にせずにクレジットカードと同じような感覚で利用できます。

補償のあるクレジットカードを選ぶ

多くのクレジットカードには盗難保険が付帯していますが、年会費が無料のカードを中心に盗難保険が無いものもあり、そんなカードで不正利用があると泣き寝入りするしかありません。

カードを契約する際は、ポイント還元率や年会費に目が行きがちですが、不正利用があるとポイントでは取り返せないほど損をしてしまうため、保険の充実度も見て選ばなくてはいけません。

利用明細を確認

不正利用に気づいても、報告から60日を過ぎていると補償されないことが多いため、利用明細は毎月確認しなくてはいけません。

特にリボ払いを利用している方は、毎月の支払額が一定のためうっかり確認を忘れることが多いので注意が必要です

まとめ

・クレジットカードで多い不正利用はスキミング、フィッシング、ファーミング
・クレジットカードには盗難保険があるが適用されないこともある
・不正利用は自分で対策していく必要がある

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
学生
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポスカード
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
Oki Dokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop