個人事業主でも作成可能な法人カード・ビジネスカード5選

2017年1月26日
  • はてなブックマーク

個人事業主でも作成可能な法人カード・ビジネスカード5選

起業したらすぐにでも作りたい法人カードですが、実は個人向けカードと違って申し込みまでにいろいろ手続きが必要だったり、選ぶ基準も違うのです。そこで今回は、始めて法人カードを作る方に向けて法人カードの作り方からオススメのカードまでを紹介していきます。

目次

法人カードとは

法人カードとは、法人経営者と個人事業主が発行できるクレジットカードです。主に出張費や消耗品などの経費として扱えるものを決済するために使われます。法人カードの中でもさらに区分があり法人を対象としたコーポレートカードと、個人事業主を対象としたビジネスカードがあります。

法人カードのメリットや特長はコチラの記事を参考にして下さい

ビジネスシーンで大活躍!法人カードの独自サービスとは?

経費の支払いも出来る!法人カードってどんなクレカ?

法人カードはどうやって作る?

法人カードは、個人向けカードと発行に必要な書類や発行までの期間が違っており、個人向けカードのように最短当日で発行できるようなカードはありません。

法人カードは法人口座が必要

まず大前提として、法人カードを作るには法人口座が必要になります。法人口座とは会社名義の銀行口座で、個人向けの口座と違い誰でも作れるわけではありません。開設するには以下の書類が必要になります。

・履歴事項全部証明書
・会社実印
・銀行届印
・運転免許証など

近年は、法人口座を利用した詐欺が増えているため、口座開設の難易度が高くなっており、断られるケースもよくあります。事務所が無い、資本金が低い、事業内容が不透明、固定電話回線がないような場合だと断わられやすくなると言われています

また、個人向けの銀行口座と違い、申込んですぐ開設という事はできません。みずほ銀行の場合は、パソコンから申し込みをすると一次審査の結果がでるまでに1週間程度時間がかかる場合があります。そこからさらに複数の手続きがあるので、最終的に口座開設されるのは、申し込みから3週間前後かかります。

口座開設の1例
1.パソコンや店頭で法人口座開設の申し込み

2.口座開設の1次審査
結果が出るまでに、ネット申込だと最長1週間、店頭申込だと最長2週間ほどかかる

3.銀行に来店し必要書類の提出や捺印

4.電話や郵送で口座開設を連絡

5.通帳の受取

法人カードの審査はどうなっている?

法人口座ができた後は、クレジットカード会社の審査に通過すればカードを発行できます。審査は個人向けカードと内容が違っており、会社設立の年数と利益を上げているかという点が重要視されます

会社の設立年数は、一般的に3年程度経っていないと審査に通過しづらいと言われています。ただし、最近では会社設立からすぐに発行できるカードも増えてきたため、あくまでも目安程度に捉えておきましょう。

最重要になるのは利益の部分です。利益が少ないとクレジットカードの支払いもできなくなるため、黒字でないと高い確率で審査に落ちてしまいます。

また、経営者のクレジットヒストリー(クレジットカードやローンの利用履歴)も見られます。経営者のクレジットヒストリーは信用度に結びつき、信用度はそのまま会社の経営にも影響すると考えられるからです。クレジットヒステリーについては下記の記事を参考にしてください。

クレジットカードの審査に落ちたらクレジットヒストリーを確認しよう

法人カードを選ぶ際の6つの基準

法人カードは、個人向けカード以上にカードごとの特徴が違うため、個人事業主の方が法人(ビジネス)カードを選ぶ際に特に重要になると思われる点を紹介します。

基準1:自分が発行対象か確認

同じ法人カードという括りであっても、カードごとにそれぞれ発行対象が違います。大企業向けのカードや個人事業主向けのカード、また、法人では無いフリーランスの方でも発行できるカードもあります

基準2:カードの年会費は発生するのか

法人カードの年会費は、私的に使っていなければ経費として計上できます。また、個人向けカードと比べると少ないですが、年会費無料のカードがいくつかあります。しかし、オススメなのは有料のカードです。一般的に年会費が高くなるほどより便利な特典が付帯しており、様々な場面でカードの恩恵を受けられます。

基準3:ポイントは貯まるのか

ポイント還元率は、クレジットカード選びの重要な基準ですが、法人カードの中には、ポイントが全く付かないカードがあります。法人カードは、仕入れや広告費など企業運営に関わる様々な支払いができるため、会社の規模によっては年間利用額が数千万円から数億円に達するケースもあります。

しかし、ポイントが付かないカードを選んでしまうと、いくら使っても0ポイントです。よりお得にしたいならもちろんポイント還元率が高いに越したことはありません。

基準4:利用限度額は足りるのか

法人カードも個人向けカードと同じように、一般カード<ゴールドカード<プラチナカードというふうにカードのランクが上がるほど利用限度額が大きくなります。

個人向けカードとは比較にならないほど利用限度額が高くなる事もあるため、会社の規模に見合ったカードを使わないと仕入れの金額が足りないという事になる可能性もあります

基準5:追加カードは発行できるのか

従業員が多い会社だと本カードやETCカードを追加発行できるかどうかも重要です。
社長1人だけの会社ならカード1枚で足りますが、社員が多くなり会社が大きくなると社員にもカードを渡す必要が出てくるので、追加カードが発行できるのかも選ぶ基準になります。

追加カードを基準に選ぶ際は、追加可能枚数や追加分の年会費も確認しましょう。

基準6:支払い方法は選べるのか

法人カードの支払い方法は基本的に一括払いとなっており、分割払いやリボ払いが選択できないカードがほとんどです。大企業ならあまり問題ないと思いますが、会社を立ち上げたばかりでまだまだキャッシュが不足しているような場合だと、支払い方法を複数から選べたほうが何かと便利です。

個人事業主にオススメの法人・ビジネスカード5選

EX Gold for Biz S iD×QUICPay

オリコが発行するゴールドのビジネスカードです。年会費が初年度無料で次年度以降は2,000円(税別)と格安にもかかわらず、ポイント還元率が0.6%~1.1%と法人カードの中では高いのが特徴です。

さらに、追加カードを年会費無料で3枚まで発行でき、リボ払い・分割払いに対応しています
付帯特典はビジネス向けの物が中心で、国際ブランドによってサービスの内容が変わります。

発行対象 年会費
(税別)
追加カードの年会費(税別) ポイント
還元率
限度額 旅行傷害
保険

EX Gold for Biz S iD×QUICPay

個人事業主

初年度無料
2年目以降2,000円

3枚まで無料

0.6%~
1.1%

10万円~
300万円

海外最高
2,000万円

初年度年会費無料、二年目以降でも2,000円(税別)!MasterCardもしくはVISAのビジネスオファー付きのコスパ抜群ビジネスカード!

年会費
初年度 2年目以降
無料 2,000円(税別)
ポイント
還元率 付与 有効期限
0.5% 1,000円=1ポイント 13ヶ月~24ヶ月間
発行スピード
最短即日
ETC年会費
無料
電子マネー
種類 チャージ還元率
QUICPay(クイックペイ) -
マイレージ
還元率 手数料 搭乗ボーナス
- - なし
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • 映画館
    映画館
  • レンタカー
    レンタカー
  • ショッピング
    ショッピング
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル宿泊
    ホテル宿泊

【PR】Sponsored by 株式会社オリエントコーポレーション

オリコビジネスカードGold

こちらもオリコが発行するゴールドのビジネスカードです。年会費が2,000円という点は上記のカードと同じですが、利用限度額が最大1,000万円と超高額に設定されています。これだけ限度額が高ければ、個人事業主は言うまでもなく企業であっても多くの会社で対応できます。



また、追加カードが最大20枚まで発行できるため、特に中小企業にオススメできる1枚です。ただし、ポイントプログラムが用意されていないため、いくら使ってもポイントは付きません

発行対象 年会費
(税別)
追加カードの年会費(税別) ポイント還元率 限度額 旅行傷害
保険

オリコ
ビジネス
カード
Gold

法人

2,000円

2,000円

無し

10万円~
1,000万円

海外最高
2,000万円
国内最高
1,000万円

オリコの最上位法人カード!年会費2,000円(税抜)でラウンジサービス利用可能、上限はプラチナ級の1,000万円!最大20名までカード発行

年会費
初年度 2年目以降
無料 2,160円
ポイント
還元率 付与 有効期限
0% 〜 0% - -
発行スピード
最短即日
ETC年会費
無料
電子マネー
種類 チャージ還元率
- -
マイレージ
還元率 手数料 搭乗ボーナス
- - なし
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • 映画館
    映画館
  • レンタカー
    レンタカー
  • ショッピング
    ショッピング
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル宿泊
    ホテル宿泊

【PR】Sponsored by 株式会社オリエントコーポレーション

JCB法人カード

JCB法人カードは、日本を代表するカードと言われるJCB一般カードの法人版です。まず年会費が1250円と法人カードの中でトップクラスに安いのが特徴です。

通常のポイント還元率は0.5%ですが、昭和シェル石油、Amazon、イトーヨーカドーを始めとした約70の企業で利用するとポイントが2倍になります。


また、年間で100万円以上利用すると翌年のポイント還元率が2倍になり最大0.75%まで上がります。

発行対象 年会費
(税別)
追加カードの年会費(税別) ポイント
還元率
限度額 旅行傷害
保険

JCB法人
カード

法人
個人
事業主

初年度無料
2年目以降1,250円

1,250円

0.5%~
0.75%

30万円~
100万円

海外・国内ともに最大
3,000万円

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、ビジネスカードの中でも抜群の人気を誇るカードです。このカードの特徴といえば、何と言ってもそのステータス性です。

クレジットカードを使ったことのない人でもアメックスのゴールドカードという言葉を知っているくらい有名で魅力のあるカードです。


経営者になると社長さん同士の付き合いも多くなりますが、このカードならそんな時でも自信をもって支払いできます

また、アメリカン・エキスプレスは旅行関係の特典が豪華な事でも知られています。年中出張で国内や海外を飛び回っている方にもオススメできるカードです。

発行対象 年会費
(税別)
追加カードの年会費(税別) ポイント
還元率
限度額 旅行傷害
保険

アメリカン
エキスプレス
ビジネス
ゴールド
カード

公式サイトに正確な
明記なし

26,000円

12,000円

0.33%

利用者ごとに設定

海外最高
1億円
国内最高
5千万円

ビジネスをサポートするサービスが充実!さらに、アメックスの豊富な特典が利用できるビジネスシーンにかかせない1枚!

年会費
初年度 2年目以降
無料 31,000円(税別)
ポイント
還元率 付与 有効期限
0.16%~1.0% 100円=1ポイント 36ヶ月
発行スピード
2週間程度
ETC年会費
500円
電子マネー
種類 チャージ還元率
Suica(スイカ) -
マイレージ
還元率 手数料 搭乗ボーナス
- - なし
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • 映画館
    映画館
  • レンタカー
    レンタカー
  • ショッピング
    ショッピング
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル宿泊
    ホテル宿泊

【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンが発行しているプラチナの法人カードです。インビテーションなしで申し込みできるカードなので、ゴールドカード以上のステータスが欲しい方にオススメのカードです

年会費が20,000円かかりますが、年間で200万円以上カードを利用すると半額の10,000円まで割引になります。

特典の中で特にオススメなのは、コンシェルジュサービスです。専任スタッフが24時間365日様々な要望に答えてくれつため、何かと忙しい経営者をサポートしてくれます

またプライオリティパスや海外利用分はポイント2倍などの特典もあるため、出張で世界各地を飛び回っている事が多い方にもオススメできる1枚です。

発行対象 年会費
(税別)
追加カードの年会費(税別) ポイント
還元率
限度額 旅行傷害
保険

セゾンプラチナ
ビジネス
アメリカン
エキスプレス
カード

-

20,000円

3,000円

0.5%
(海外1%)

利用者ごとに設定

海外最高
1億円
国内最高
5千万円

プラチナの輝きをビジネスの行動力に!経営者向けのステータスカード!

年会費
初年度 2年目以降
20,000円 20,000円
ポイント
還元率 付与 有効期限
0.5% 1,000円=1ポイント 無期限
発行スピード
最短3営業日
ETC年会費
無料
電子マネー
種類 チャージ還元率
- -
マイレージ
還元率 手数料 搭乗ボーナス
0.90% - なし
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • 映画館
    映画館
  • レンタカー
    レンタカー
  • ショッピング
    ショッピング
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル宿泊
    ホテル宿泊

【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン

おすすめ5枚のカードをまとめて比較

上記のカードをまとめた比較表です。
カードによって、特徴はさまざまです。6つの基準を元に自分にあった法人・ビジネスカードを
選んでみてはいかがでしょうか?

発行対象 年会費
(税別)
追加カードの年会費(税別) ポイント
還元率
限度額 旅行傷害
保険

EX Gold for Biz S iD×QUICPay

個人事業主

初年度無料
2年目以降
2,000円

3枚まで無料

0.6%~
1.1%

10万円~
300万円

海外最高
2,000万円

オリコ
ビジネスカード
Gold

法人

2,000円

2,000円

無し

10万円~
1,000万円

海外最高
2,000万円
国内最高
1,000万円

JCB法人カード

法人
個人事業主

初年度無料
2年目以降
1,250円

1,250円

0.5%~
0.75%

30万円~
100万円

海外・国内
ともに
最大
3,000万円

アメリカン
エキスプレス
ビジネス
ゴールド
カード

-

26,000円

12,000円

0.33%

利用者ごとに設定

海外最高
1億円
国内最高
5千万円

セゾンプラチナ
ビジネス
アメリカン
エキスプレス
カード

-

20,000円

3,000円

0.5%
(海外1%)

利用者ごとに設定

海外最高
1億円
国内最高
5千万円

まとめ

・法人カードの発行には法人口座が必要
・法人カードの審査は、会社の設立年数や利益、経営者の人柄などが重要になる
・法人カードは、カードごとの違いが大きいため、よく選んでから申し込みをする

ビジネスカードに関する記事

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポスカード
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
Oki Dokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop