使うだけで経理業務を簡素化できる!法人カードを徹底解説

2016年11月24日
  • はてなブックマーク

使うだけで経理業務を簡素化できる!法人カードを徹底解説

会社務めをしている方はご存じかと思いますが、出張先での出費の建て替えや、その後の精算処理は意外と手間がかかります。

これは会社側、社員個人側の双方で経理的な事務処理が必要となる為、あまりの効率の良いものとは言えないですよね。

そこで今回は、経理の効率化を図るのに、オススメな法人カードをご紹介します。

目次

法人カードとは?

法人カードとは、法人(会社や企業)や、個人事業主に対して発行されるクレジットカードです。
主に、会社の経費の支払いなどで利用される事が多いです。

法人カードの支払いは、クレジットカード同様に口座引落となる為、一時的な建て替えや精算処理が不要です。また、請求書を見れば毎月の出費も一目瞭然の為、経費の管理にも最適です。

企業側は、この法人カードを利用して、経費の建て替えや精算などの手間を省き経理業務の効率化を図る事ができます。

※カード会社によって呼び名が変わる事があります。(法人カード / コーポレートカード / ビジネスカードなど)

法人カードを使うメリット

それでは実際に、法人カードを使うメリットについて解説します。

事業の経費に利用できる

基本的に、一般の個人向けクレジットカードでの経費の支払いは、カード会社によって禁止されています。交通費や少額の運営費であれば問題ありませんが、高額の商品の仕入れなどでクレジットカードを定期的に利用していると、カード会社が経費使用とみなし、カードの利用停止や強制解約を行う事もあるようです
しかし、法人カードの場合は、法人向けに発行されているクレジットカードの為、問題なく会社の経費として利用する事ができます。

経費管理の簡素化

個人のクレジットカードで経費の支払いを行い、後日に領収書精算を行うと請求書を見ても私的な利用のものか、経費としての出費なのかがわからなくなってしまう場合があります。
しかし、個人のクレジットカードと法人カードで使い分けをすると、それぞれで請求書が残るので、出費の内容を簡単に把握する事ができます。

経理業務の効率化

法人カードを利用する事で、一時的な経費の立て替えをしなくても済みます。
意外と手間のかかる、立て替えやその後の精算業務を行わなくてもよいので、とても効率的です。

振込手数料が抑えられる

会社の経費支払いを銀行の口座振り込みで行っていると、毎回の振込時に手数料が発生します。
しかし、法人カードを利用した支払いに切り替えると、振込先口座を一本化でき、不要な手数料を抑える事もできます。

カード会社別法人カード紹介

各カード会社が発行している法人カードから代表的なものをいくつかピックアップしました。

三井住友ビジネスカードクラシック(一般カード)

三井住友カードが発行しているもっともスタンダードなビジネスカードです。
会社の経費支払いで利用する事で、経理業務の効率化を図る事ができます。
手頃な年会費で、ショッピング保険海外旅行傷害保険も付帯できるので、海外出張時にも安心して利用できます。また、追加でETCカードも発行できる為、お仕事で高速道路を頻繁に利用される方にもオススメの1枚です。

三井住友ビジネスカードクラシック(一般カード)の詳細はこちら

三井住友ビジネスカードゴールド

クラシックのワンランク上にあたる法人カードです。
クラシックよりも利用限度額が高く設定されているので、経費の支払いが高額になる場合はこちらがオススメです。
また、ゴールドから、国内旅行傷害保険も付帯できるので、国内での出張が多い場合はゴールドカードの方が安心して利用できます。

三井住友ビジネスカードゴールドの詳細はこちら

三井住友ビジネスカードプラチナ

三井住友カードが発行しているビジネスカードの中ではもっともランクの高いプラチナカードです。
クラシック、ゴールドと比べて、ショッピング補償、国内外の旅行傷害補償の最高金額がさらに上がります。

また、プラチナでは、海外空港特別ラウンジ「プライオリティパス」が無料で利用できるのがとても魅力的です。通常は、プラチナカードは招待(インビテーション)が必要ですが、このプラチナカードに関しては、一般カードと同じく申し込みで入手可能です。

三井住友ビジネスカードプラチナの詳細はこちら

アメリカン・エキスプレス・ビジネスカード

アメリカン・エキスプレスの発行しているビジネスカードです。
こちらも海外旅行傷害保険付帯なので、出張時に安心して利用できます。

また、一般のクレジットカードとは異なった、ビジネス専門コンサルタント紹介四半期管理レポートなどの企業に役立つサービスを提供しています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネスカードの詳細はこちら

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

さらに補償内容や特典が充実したビジネス・ゴールドカードです。
通常のアメリカン・エキスプレス・ビジネスカードよりもさらに、海外旅行傷害保険の最高金額が上がります。より安心して海外で利用する事ができます。

また、こちらのカードもアメリカン・エキスプレス特有の優待サービスが充実しているので、ビジネスをより加速させるのにもってこいの1枚です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの詳細はこちら

法人カードの疑問

社員全員で一枚を共有して使えるの?

法人カードであっても、会社に発行されているのではなく、個人に対してクレジットカードが発行されています。
その為、契約名義人の方以外は利用できません。カードを利用する社員を増やしたい場合には、別で追加カードを発行する必要があります。

また、法人カードの種類によっては、追加カードの発行枚数に限りがあるので、事前に何枚発行するのか計画を立てて申し込む事が重要となります。

名義はどうなるの?

法人カードの名義は、契約者の個人名義になります。
実際に発行した法人カードにも、契約者個人の名義が記載されています。その為、法人カードを利用する際の名義は個人名義ですが、引落自体は法人の口座となります。
また、個人名義で利用するので、誰がどのぐらい使ったのかがすぐにわかり、不正利用なども防げるようになっています。

審査は厳しいの?

一般的には、法人カードは個人のクレジットカードよりも、審査が厳しいと言われています。
基準としては、設立年数と経営状態が大きくかかわってきます。また、法人カードであっても、契約は個人と行うので、契約者本人のクレジットカードヒストリーが見られる場合もあるようです。

法人カード利用時の注意点

会社の経理効率化にとてもオススメな法人カードですが、利用するにあたって注意しなければならない点もあります。

私的利用をしない

法人カードは、追加発行して各社員に持たせることもできます。
その為、社員が私的に利用していないかなど、しっかりと管理をする事が重要となってきます。

残高不足にならないように注意する

法人カードは個人名義で発行しています。もし、振込忘れで残高不足になり返済が滞ってしまった場合は、契約者個人のクレジットカードヒストリーにも傷がついてしまうので注意が必要です。

まとめ

・法人カードは、会社の経理業務の効率化を図れる
・法人カードには、個人クレジットカードとは違ったビジネス向けのお得なサービスや特典がある
・法人カードは、個人名義で発行する為、契約者個人の信用情報も問われる事がある

法人カードを利用する事で、今まで手間がかかっていた一時的な立て替えや精算処理を行わなくて済むので、経理業務が簡素化できます。

ただし、個人名義で発行する為、契約者本人のクレジットカードヒストリーにもかかわってくることをご注意ください。

ビジネスカードに関する記事

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
ETCパーソナルカードの「知りたいこと」がきっとここにある!
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポス
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
OkiDokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop