iDについて解説、利用できるクレジットカードはどれだ?

2016年11月12日
  • はてなブックマーク

iDについて解説、利用できるクレジットカードはどれだ?

近年、電子マネーの種類はどんどん増えていき、コンビニやスーパーでは当たり前のように使えるようになりました。idもそんな電子マネーの一つで、携帯電話でおなじみのドコモが運営しています。

ドコモが運営していると聞くとドコモの携帯ユーザーしか使えないのでは?と考えてしまいますが、iDは対応クレジットカードを持っていれば、ドコモ携帯のユーザー以外でも利用できます。

目次

iDのメリット

スピード決済

iDは専用の読取機にかざすだけでスピーディーに決済ができます。
時間にして1秒程度で支払う小銭をいちいち数える必要が無いため、少しでも時間が欲しい通勤時などにはとても助かります。クレジットカード払いと比べると、とても素早く支払え、基本的にサインや暗証番号を入力する必要もありません。

前払いと後払いに対応

電子マネーには、事前にチャージ(入金)をしてから使う前払いタイプと、クレジットカードやデビットカードを登録して利用する後払いタイプのものがあります。iDは前払いと後払いのどちらにも対応しており、利用者の都合によって使い分けることができます。

後払いはチャージの必要がない

後払いタイプを選ぶとチャージの必要がありません。
後払いタイプを利用するにはクレジットカードを登録が必要になり、支払いは登録したクレジットカードから月に一度まとめて行われます。

ポイントが貯まる

クレジットカードに登録したiDで支払いをすると、クレジットカードのポイントが貯まります。
還元率の高いクレジットカードを選べば、現金払いよりもグッとお得に買い物できます。

補償がある

盗難や紛失があっても、クレジットカードと同じように届け出た日から60日までさかのぼって保証してくれます。現金をなくしてしまうと戻ってこないこともありますが、これなら安心して使えますね。

ネットショッピングにも利用できる

おサイフケータイ端末でネットショッピングにも利用できます。
利用の際にはクレジットカード番号を入力する必要がないので、クレジットカードで支払うよりも安全で簡単です。
一定の金額を超える支払いの場合は、クレジットカードに設定してある暗証番号を入力する必要があるので、不正利用が合った際も被害を最小限に抑えることができます。

海外でも使える

MasterCardコンタクトレスで決済できるお店なら海外でも利用できます。
レジで「iD/NFC」(サービス名)で支払うことを伝えると、コンビニなどでお買物をする時と同じ要領で支払いができます。

利用にあたっての条件・設定

・ドコモのNFC(FeliCa+TypeA/B)対応おサイフケータイであること。
・TypeA/Bの決済に対応したドコモUIMカード(ピンク色)であること。
・iD/NFC対応のクレジットカードを保有し、iDアプリに情報を設定していること。
・NFC R/W P2Pをオフとして設定していること。
(「設定」→「NFC/おサイフケータイ設定」→「NFC R/W P2P」→OFFに設定)

iDのデメリット

1回の支払いで利用できる上限がある

店舗によってはiDでの支払いに1回当たりの支払上限額を設けている場合があります。
また、一定の金額を超えると暗証番号を求められることもあります。

ポイントの2重取りが限定的

前払い制の電子マネーの場合、クレジットカードを使ってチャージをすると、カードの種類によってはポイントが付きます。その後、利用の際にもポイントが付くケースが多いため、簡単にポイントの2重取りをすることができます。

しかしiDの場合はdカードminiを使った場合を除き、基本的にクレジットカードのポイントしか付きません。

iDには3種類のタイプがある

おサイフケータイ

おサイフケータイに対応している携帯電話で利用できます。
ドコモの携帯電話以外でも、おサイフケータイが搭載しているSIMフリー端末で利用できます。
ネット決済にも対応しています。

おサイフケータイにクレジットカードを登録する方法

①iDアプリをダウンロード後、起動します。

②「はじめてiDを使う方」を選択します。

③「iD対応のクレジットカードで登録する」を選択します。

④登録するクレジットカードを選択します。

⑤クレジットカードのアクセスコードや暗証番号を登録します。

⑥注意事項をよく読み「はい」を選択します。

⑦「登録が完了しました」が表示されれば完了です。

クレジットカード一体型

クレジットカードにiDの機能が付帯したタイプです。
iDとクレジットカードのどちらで支払うか選ぶことができるため、対象店舗の幅が広くなります。
おサイフケータイと違いidでネット決済はできません。

dカードmini

dカードminiはクレジットカードがなくてもiDが利用できるサービスで、使った分は毎月の携帯料金とまとめて請求されます。利用限度額があり、ドコモ携帯電話の支払状況に応じて、5千円、1万円、3万円の3つの中からドコモによって設定されます。

5千円に設定されたら少ないなと感じますが、利用状況に応じて限度額アップの案内が来ることもあるそうです。また利用限度額内であれば、自身で1,000円単位で限度額を設定することもできます。

後払いタイプにも関わらず利用限度額が決められており、一見使い勝手が悪いように見えますが、ポイントを2重取りできるメリットがあります。dカードminiはクレジットカード一体型やおサイフケータイと違い、支払いの際にポイントが発生します。

さらに、使った分は携帯電話料金とまとめて請求されるため、この請求をクレジットカードで行うと、ここでもクレジットカードのポイントがゲットできます。

dカードminiは元々クレジットカード無しでiDを利用する方法なので、全ての方がこの方法を使えるわけではありませんが、少しでも多くポイントを貯めたい場合にオススメのやり方です。

iDの使い方

①店頭でお会計の際にiDで支払うことを伝えます。

②お手持ちのiDをレジの読取機にかざします。タントンと音が鳴ったらお支払完了です。

③お支払後レシートを受け取ります。

④後日、クレジットカードや携帯電話の利用明細書にiD利用分も合わせて請求されます。

iDに対応したクレジットカードを発行している会社

携帯電話・一体型クレジットカードに対応 携帯電話に対応 一体型クレジットカードに対応

dカード

三井住友カード

オリエントコーポレーション

VJAグループ

イオンクレジットサービス

クレディセゾン

ユーシーカード

ライフカード

セディナ

ポケットカード

大和ハウスフィナンシャル

ペルソナSTACIAカード(iD)

チケットレストラン タッチ

iDを利用出来る主なお店

業種 利用できる主なお店

コンビニ

ローソン、セブン-イレブン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、スリーエフ、ポプラ、ミニストップ、セイコーマート、サンコス、サークルKサンクス

スーパー

イトーヨーカドー、イオン、マックスバリュ、ビブレ、メガマート

飲食

魚民、ガスト、かっぱ寿司、ジョナサン、すき家、白木屋

本、CD

ブックオフ、タワーレコード、とらのあな、紀伊國屋書店、啓文堂書店

家電

ドコモショップ、エディオン、コジマ、ビックカメラ、ヨドバシカメラ

宿泊・レジャー

歌広場、快活CLUB、京王プレッソイン、ビックエコー、シダックス

ドラッグストア

ツルハドラッグ、クスリのアオキ、クスリの福太郎、ウェルネス

タクシー

東京無線タクシー、阪神タクシー、SKタクシー、キャビック、さくらタクシー

カーライフ

エネオス、エッソ・モービル・ゼネラル、オリックスレンタカー

その他

ザ・ダイソー、洋服の青山、ドン・キホーテ

まとめ

・idは前払いと後払いに対応した電子マネー
・少しでも多くポイントを貯めたい方はdカードminiの利用がオススメ
・idは海外でも使える

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポス
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
OkiDokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop