アトレビューSuicaカードはJRE POINTがお得に貯まる

2017年2月20日
  • はてなブックマーク

アトレビューSuicaカードはJRE POINTがお得に貯まる

JR東日本グループが首都圏エリアで展開している「JRE POINT」(ジェイアールイー・ポイント)が、2017年2月16日から東北エリアでもサービスを開始しました。JRE POINTは後発のサービスですが、Tポイントやdポイントに匹敵するお得度をもったポイントプログラムです。どのような特徴があるのか紹介していきます。

この記事の内容は2017年2月16日時点の情報です。

目次

JRE POINTとは

JRE POINT(ジェイアールイー・ポイント)とは、JR東日本グループが運営する共通ポイントです。JR東日本グループ各社でこれまで利用されていた、アトレクラブポイント・ボックスヒルポイント・グランデュオ立川ポイント・グランデュオ蒲田ポイント・テルミナポイントを統合し、2016年2月より運用が開始しました。

JRE ポイントの特徴

ポイント還元率は1%

JRE POINTを貯めるには、JR東日本グループ企業が発行しているクレジットカード、もしくはいろいろな駅ビルで発行されているポイントカードを利用します。

どちらを利用してもお買物100円(税別)ごとに1ポイントが貯まります。貯まったポイントは駅ビルなどのJRE POINT加盟店で1ポイント=1円として利用できるため、ポイント還元率は1%です。

ポイント有効期限は2年

ポイントの有効期限は最後にポイントが貯まった日、もしくはポイントを使った日から2年です。日常的にJR東日本グループのサービスを利用している方なら、実質無期限と考えて良いと思います。

利用できる場所

JRE POINTは次のお店で利用できます。

アトレ、アトレヴィ、ボックスヒル、グランデュオ、テルミナ、シャポー、ラスカ、ペリエ、モントレー、MIDORI、シャル、パセオ、nonowa、エクセル、VAL、エスパル、フェザン、あおもり旬味館、リビット

上記の店舗であっても、一部対応していない店舗がある可能性があるため、詳しくはコチラでご確認下さい。

また、2017年2月16日からは、盛岡・仙台・福島・郡山・新青森・山形・古河・水戸でも利用ができます。

今後はビューサンクスポイント・Suicaポイントと共通化される

JRE POINTは今後、他の駅ビルのポイントとも共通化していく予定です。

ビューカード(Suica付帯のクレジットカード)の決済で貯まるビューサンクスポイントや、Suicaポイントもその対象となっています。共通化されれば、駅中の加盟店を利用して貯めたJRE POINTをSuicaにチャージして電車にのる事もできるようになります。

また、共通化されると、ビューカードのポイントが貯まりやすくなる可能性もあります。ビューカードは、Suicaへのオートチャージだと1,000円につき6ポイント(15円相当)が貯まり、ポイント還元率1.5%となかなか高還元です。

しかし、通常の利用では1,000円につき2ポイント(ポイント還元率0.5%)しか貯まらず、あまり旨味が無いのが弱点でした。

もしポイントプログラムが共通化され、JRE POINTと同じように100円につき1ポイントが貯まるようになれば、ポイント還元率1%のクレジットカードとして、さらに人気を博すかもしれません。

Suicaも定期券もクレジットカードもこれ一枚!

年会費
初年度 2年目以降
477円 477円
ポイント
還元率 付与 有効期限
0.5%~1.9% 1,000円=2P 24ヶ月
発行スピード
10日程度
ETC年会費
477円
電子マネー
種類 チャージ還元率
- -
マイレージ
還元率 手数料 搭乗ボーナス
- - なし
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • 映画館
    映画館
  • レンタカー
    レンタカー
  • ショッピング
    ショッピング
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル宿泊
    ホテル宿泊

【PR】Sponsored by 株式会社ビューカード

アトレビューSuicaカード

ここからは、JRE POINTが最も貯まるクレジットカードと言われている、アトレビューSuicaカードについて紹介していきます。

アトレビューSuicaカードは、いち早くJRE POINTを採用したビューカードです。通常は、100円(税別)につきJRE POINTが1ポイント貯まりますが、アトレで利用すると100円(税別)につき3ポイントが貯まります

しかも、ビューカードの機能も備えているため、お買物1,000円ごとにビューサンクスポイントも同時に2ポイント貯まります。

つまり、アトレで1,000円分(税別)のお買物をすると、JRE POINTが30ポイント(30円相当)と、ビューカードサンクスポイントが2ポイント(5円相当)が貯まり、最大3.5%の還元を受けられるのです。

アトレビューSuicaカードのポイントの貯まり方

JRE POINT
(1ポイント=1円)
ビューサンクスポイント
(1ポイント=2.5円)
合算した最大ポイント還元率

通常のカード決済

100円につき
1ポイント

-

1%

1,000円(税別)以上のカード決済

100円につき
1ポイント

1,000円につき
2ポイント

1.5%

アトレでお買物をした場合

100円につき
3ポイント

-

3%

アトレで1,000円(税別)以上分のお買物をした場合

100円につき
3ポイント

1,000円につき
2ポイント

3.5%

ハッピーWポイントで最大ポイント還元率4%

また、アトレでは定期的にハッピーWポイントというポイントアップキャンペーンが行われており、この期間にアトレでお買い物すると、JRE POINTが100円(税別)につき4ポイント貯まります。

1,000円以上のお買物であれば、ビューサンクスポイントも同時に貯まるので、最大4.5%の還元を受けられます

シチュエーション ポイント還元率

アトレで1,000円以上のお買物

ポイント還元率3.5%

ハッピーWポイント開催時にアトレでお買物

ポイント還元率4%

ハッピーWポイント開催時にアトレで1,000円(税別)以上のお買物

ポイント還元率4.5%

ボーナスポイントで最大ポイント還元率5.5%

ポイント優待はこれだけではありません。1年間(4月1日~3月31日)にアトレで5万円以上お買物をすると、JRE POINTが500ポイントプレゼントされます

このカードを発行する方は、もちろんアトレを利用していると考えられ、さらに年間5万円というハードルはクレジットカードを持てる年齢の方なら、さほど難しくない金額であると考えられるため、多くの方がボーナスポイントを獲得できそうです。

ハッピーWポイント開催時に、1回で5万円分のお買物をすると、瞬間的なポイント還元率は5.5%というとんでもない数字になります。

年会費は有料だが格安

年会費は初年度無料で、2年目以降は477円(税別)かかります。アトレで年間17,000円以上お買物をするだけで同等のポイントが貯まるため、アトレユーザーならそれほど気にする必要はないと考えられます。

ビューカードの機能もバッチリ

ビューカードとしての機能も通常通り使えます。Suicaへオートチャージや定期券購入分は、ビューサンクスポイントが通常の3倍となり、1,000円につき6ポイントが貯まります。(ポイント還元率は1.5%)

また、Suica自体は「Suicaポイントクラブ」に入会後に加盟店で利用すると、0.5%~1%のポイントが貯まるため、オートチャージ分と合わせると最大で2%~2.5%のポイントを獲得できます。アトレ以外のSuica加盟店では、オートチャージしたSuicaで支払うと覚えておきましょう。

最大2.5%還元!Suicaでポイント2重取りできるクレカまとめ

さらに、モバイルSuicaの年会費が当面無料になります。モバイルSuicaは、ビューカード以外のクレジットカードで登録すると、年会費が1,030円(税込)かかりますが、アトレビューSuicaカードなら、無料で利用できます。

当面無料とあるのは、JRがサービスを見直した場合に改定の可能性があることを示しています。しかし、随分長いこと無料であるため、ここは無料と考えても差し支えないと思います。

店頭即時発行が可能

アトレ恵比寿・アトレ川崎で当日から使える仮カードを発行できます。本人確認書類をもって、即日発行カウンターに行けば30分程度でカードを発行します。

受付時間
アトレ恵比寿(3F):12:00~19:30
アトレ川崎(4F):12:00~19:30

旅行傷害保険つき

国内・海外共に補償する旅行傷害保険が付帯しています。さらに、海外旅行傷害保険は、自動付帯となっており、カードで旅行代金など払っていない場合でも、持っているだけで補償を受けられます。

海外旅行傷害保険は、死亡・後遺障害以外は複数のカードの保険を合算して計算できるため、自動付帯のアトレビューSuicaカードは大いに役に立ちます。

海外旅行傷害保険
(自動付帯)
国内旅行傷害保険
(利用付帯)

死亡

最高500万円

1,000万円

後遺障害

程度により20万円~500万円

程度により40万円~1,000万円

傷害治療保険金

最高50万円

-

疾病治療保険金

最高50万円

-

入院

-

1日につき3,000円

手術

-

入院保険金日額の5倍~10倍

通院

-

1日につき2,000円

まとめ

・JRE POINTが、東北エリアでサービスを開始
・JRE POINTはポイント還元率1%で、有効期限は2年間
・今後、Suicaポイントやビューサンクスポイントも共通化される予定
・アトレビューSuicaカードは、アトレで利用すると最大4.5%の還元

Suica(スイカ)に関する記事

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポス
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
OkiDokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop