クレジットチャージでポイント2重取り!楽天Edyのお得な活用術

2017年1月18日
  • はてなブックマーク

クレジットチャージでポイント2重取り!楽天Edyのお得な活用術

全国の様々な提携店で利用できる便利な電子マネー「楽天Edy」。

利用金額に応じたポイントが貯まるようになっていますが、ただ普通に使うだけではなかなか貯まりませんよね。実は、電子マネーには、クレジットカードを使ったお得なポイントの貯め方があります。それがポイントの2重取りです。

今回は、楽天Edyを使ったお得なポイント2重取りの方法についてご紹介します。

目次

ポイント2重取りとは?

まず初めに、ポイントの2重取りについて簡単にご説明します。
ポイント2重取りとは、電子マネーの決済で付与されるポイントと、その電子マネーにクレジットカードを利用してチャージすることで得られるポイントを2つ獲得する方法です。

電子マネーへのチャージがポイント付与の対象となっているクレジットカードは少ないですが、うまく活用することで通常の倍近いポイントを獲得できるのでオススメです。

楽天Edyとリクルートカードを利用して1,000円のお買い物をした場合

ポイントの種類 楽天Edyのポイント リクルートカードのポイント
ポイントの付与率 200円の利用につき、1P 100円の利用につき、1.2P
獲得ポイント 5ポイント 12ポイント
合計獲得ポイント 17ポイント

楽天Edyで5ポイント、リクルートカードで12ポイントの2重取りができ、合計で17ポイントも獲得できるということになります。

全てのクレジットカードでポイントの2重取りができるわけではない

ここで気を付けなければいけないのが、全てのクレジットカードがポイント2重取りに対応しているわけではないという事です。電子マネーのチャージはできるがポイントは付与されない、もしくはポイント付与率が下がるというクレジットカードも多数あります。

ポイント2重取りを狙うのであれば、自身の持つクレジットカードが電子マネーへのチャージでしっかりとポイントが付与されるのか事前に確認しておく必要があります

楽天Edyのチャージには、必ずしも楽天カードがいいわけではない

今回調べてわかったのですが、楽天Edyのチャージには、必ずしも楽天カードが良いわけではないようです。

楽天カードは、楽天Edyのチャージに利用する際に、基本のポイント還元率が下がります。
ポイントの2重取りを行うことで、通常のポイント還元率と同率の1.0%となるので損はしませんが、単純にポイント還元率の高いリクルートカードの方をオススメします。

楽天Edyへのチャージでポイントが付与されるクレジットカードの一例

クレジットカード名 ポイント名 ポイント付与の最少額 ポイント還元率

リクルートカード

リクルートポイント

100円につき、1.2P

1.2%

エディオンカード

エディオンポイント

100円につき、1P

1.0%

JMBローソンPonta
カード

Pontaポイント

1,000円につき、5P

0.5%

楽天カード
楽天PINKカード
楽天ゴールドカード

楽天スーパーポイント

200円につき、1P

0.5%

※楽天カードのポイント還元率が下がる理由については後述します。

楽天Edyを使ったポイント2重取りにオススメなクレジットカード

ここからは、楽天Edyを使ったポイント2重取りにオススメなクレジットカードを紹介します。

リクルートカード

年会費永年無料のお得なポイント高還元率クレジットカードです。

リクルートカードの基本ポイント還元率は1.2%となっており、日常のショッピングに利用するだけで効率よくポイントを貯めることができます。

また、ネットショッピングに利用する際は、ポンパレモールという独自ポイント優待サイトを活用することで、最大20%のポイントをゲットできます。

さらに、リクルートカードと対応している電子マネーのチャージを利用することで、ポイントの2重取りも狙えます。特に、楽天Edyでのポイント2重取りを行うのであれば、チャージで1.2%のポイントが獲得できるリクルートカードがもっともオススメとなります。

※楽天Edyへのチャージでポイントが付与されるのは、VISAブランドのみになります
JCBブランドのリクルートカードではポイントが付与されないので注意してください

凄すぎ!リクルートカードのポイント還元率

エディオンカード

家電量販店エディオンの提携クレジットカード「エディオンカード」です。

エディオン各店舗でのお支払いに利用することで、100円につき、1~3ポイントのエディオンポイントを獲得することができます。

楽天Edyへのチャージに利用しても100円につき、1ポイント付与されるので、ポイントの2重取りが可能です。また、エディオンカードは、事前に貯まるポイントをTポイントに指定することも可能です。

ただし、Tポイントに指定した場合、200円の利用につき1ポイント付与となり、ポイント還元率が下がるのでご注意ください。家電量販店のクレジットカードということもあって10万円以上のエアコン・冷蔵庫の10年間長期保証も付帯しています。

楽天カード

顧客満足度1位を走り続ける楽天カードもオススメです。

楽天カードは、どこで使っても基本ポイント還元率1.0%ととてもお得なクレジットカードです。

また、人気ネットショッピングサイト「楽天市場」を利用することで、ポイント還元率は4倍にもなります。

楽天Edyへのチャージの際は、ポイント還元率が0.5%まで下がってしまいますが、ポイント2重取りで下がった還元率分を取り戻すことも可能です。

年会費無料なので、今までクレジットカードを持ったことがない方にもオススメの1枚です。

楽天スーパーポイントがザクザク貯まるカード!楽天市場でポイント2倍!普段のお買い物でも1%ポイント還元!

年会費
初年度 2年目以降
無料 無料
ポイント
還元率 付与 有効期限
1.0%~4.0% 100円 12ヶ月
発行スピード
7営業日程度
ETC年会費
500円
電子マネー
種類 チャージ還元率
楽天Edy(エディ) 0.5%
マイレージ
還元率 手数料 搭乗ボーナス
0.5% 無料 なし
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • 映画館
    映画館
  • レンタカー
    レンタカー
  • ショッピング
    ショッピング
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル宿泊
    ホテル宿泊

【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天カードでチャージをした際にポイント還元率が下がる理由

ポイントの2重取りには、クレジットカードのポイントが変わらずに付与されるのかを見極める必要があります。

楽天カードを使って楽天Edyをチャージした場合、ポイント還元率が0.5%に下がります。そうすると、クレジットカードのチャージと電子マネー決済のポイント2重取りを行ったとしても、クレジットカードの単体の通常ポイント還元率と一緒になってしまいます。

楽天カードの楽天Edyチャージの際のポイント還元率 0.5%
楽天Edyのポイント還元率 0.5%
合計ポイント還元率 1.0%

この場合は、わざわざポイント2重取りを行う必要がないので、注意しましょう。

さらにお得なポイント3重取り!


実は、クレジットカード、電子マネーを使ったポイント2重取りの他にも、ポイントカードをさらに足してポイントの3重取りができる場合もあります。

Pontaポイント加盟店でポイント3重取り

ローソンなどのPontaポイント加盟店では、お買い物をする際に、Pontaカードを提示することで、100円に付き1ポイントの加盟店ポイントを獲得できます。

さらに、電子マネーの決済ポイントと、クレジットカードのチャージポイントを合わせることで、全部でポイントの3重取りが可能となります。

Tポイント加盟店でポイント3重取り

Tポイントでも上記と同様の方法でポイント3重取りが可能です。

まずは、ファミリーマートなどのTポイント加盟店でお買い物をする際に、Tカードを提示することで、100円につき1ポイントの加盟店ポイントが獲得できます。

さらに、決済に楽天Edyを使うことで、電子マネーのポイント、チャージでクレジットカードのポイントもそれぞれ付与されるので、合計するとポイントの3重取りが可能となります。

効率よくポイントを貯めたい方は是非お試しください。

まとめ

・楽天Edyでポイント2重取りを行うのであれば、リクルートカードがオススメ
・電子マネーのチャージの場合、ポイントが付かない、もしくはポイント付与率が下がるクレジットカードが多いので要注意
・加盟店のポイントカードを活用することで、ポイントの3重取りも可能

楽天Edyは、チャージにクレジットカードを利用することで、ポイントの2重取りが狙えます。
また、その際は、電子マネーのチャージでもポイント還元率が下がらないリクルートカードがもっともオススメです。

楽天Edy(エディ)に関する記事

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポス
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
OkiDokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop