Suicaについて解説。ポイントが貯まるクレジットカードはコレだ

2016年11月15日
  • はてなブックマーク

Suicaについて解説。ポイントが貯まるクレジットカードはコレだ

はじめて東京へ行って驚いたのは、その人の多さです。
どこへ言っても人、人、人で特に駅は迷子になってしまわないか、心配になってしまうほどでした。
さらに驚いたことにあれだけ人が多いのに、皆上手に駅を利用しているのです。

私なんて、あっちに行ってはこっちに行ってはで本当に大変でした。
あれだけ人が多くてもスムーズに人が流れているのは、やはりSuicaのおかげでしょう。

目次

Suicaとは

SuicaとはJR東日本が提供している電子マネーです。
電子マネーには事前にチャージをして利用する前払い型と、チャージのいらない後払い型があり、このうちSuicaは前払い型の電子マネーです。

これまでは利用できる場所が主に首都圏に限られており、それ以外の地域に住む方にはあまり馴染みがありませんでした。しかし、2013年に全国の鉄道会社と提携が行われ、利用できるエリアが一気に広がり、現在も対象店舗が拡大中です。今回はそんなSuicaについて説明していきます。
これまで馴染みのなかった方も、この機会に利用を初めてみてはいかがでしょうか。

Suicaのメリット

全国の鉄道・バスでも利用できる

Suicaはコンビニやスーパーなどの支払いだけでなく、電車・バスでも利用できます。
サービスを提供しているのが、鉄道会社ならではのメリットです。
全国の交通ICカードと提携を行っており、現在は下記の交通ICカードが使える場所でも利用できます。

相互利用ができる交通系ICカード一覧

Kitaca(JR北海道)
Suica(JR東日本)
PASMO(パスモ)
manaca(名古屋交通開発機構/エムアイシー)
TOICA(JR東海)
PiTaPa(スルッとKANSAI)
ICOCA(JR西日本)
はやかけん(福岡市交通局)
nimoca(ニモカ)
SUGOCA(JR九州)

乗り越しても改札で自動精算される

「Suica定期券」は、あらかじめ入金(チャージ)することにより、定期券区間以外で乗り降りしても改札機で自動精算できるので、きっぷを購入したり、精算をする必要がありません。

紛失しても再発行できる

「My Suica(記名式)」や「Suica定期券」は再発行できるので、万が一紛失があっても現金よりも安全です。紛失があるとカードの利用を停止し、残高や定期券部分を保証して再発行します。

Suicaのデメリット

Suicaポイントクラブに入会しないとポイントが貯まらない

前払い型の電子マネーの多くは、利用金額に応じてポイントが貯まりますが、Suicaの場合ポイントを貯めるには、Suicaポイントクラブに入会しないといけません。何も知らずに使っていると、せっかく得られるポイントを失ってしまうので、この点は注意しなくてはいけません。

Suicaポイントクラブに入会後は、貯まったポイントでチャージをして電車に乗ったり、対象店舗で商品の購入代にあてることができます。

Suicaの種類

カードタイプ

Suicaカード

チャージしておくことで改札にタッチするだけで運賃を精算できます。カードはどなたでも利用できるため、家族間で貸し借りもできます。利用をはじめるには500円のデポジット(保証金)が必要になります。

My Suica(記名式)

チャージしておくことで改札にタッチするだけで運賃を精算できます。購入時に個人情報を登録し、紛失の際にはその情報を元に再発行をします。また記名された人以外は利用できません。

Suica定期券

定期券の機能を持ったSuicaです。チャージしておくことで定期券区間外でも利用でき、一部のSuica定期券では新幹線の利用も可能です。こちらも記名された人以外は利用できません。

ビューカード

クレジットカードにSuicaの機能が付帯したカードをビューカードと言います。
ビューカードはデポジットなしで利用でき、チャージするとクレジットカードのポイントが貯まります。オートチャージにも対応していて、一度設定を行うと改札で引っかかることがなくなります。

また、Suicaはチャージできる上限金額が20,000円までなので、高額の商品を買う時はクレジットカードの機能を使い、それ以下の商品はSuicaの機能を使うとよいでしょう。

アプリタイプ

モバイルSuica

携帯電話にアプリをダウンロードし、クレジットカード情報を登録して利用します。ネットからチャージができ、乗車区間の自動精算、定期券の機能、紛失の際の再発行に対応しています。
デポジットは必要ありませんが、年会費が1,030円(税込)かかります。

EASYモバイルSuica

モバイルSuicaの機能を簡素化し、クレジットカードがなくても使えるようにしたタイプです。
乗車区間の自動精算機能が使えますが、定期券の機能や再発行には対応していません。
こちらはデポジットだけでなく年会費も必要ありません。

チャージをするには

Suicaへのチャージは自動券売機、多機能券売機、のりこし精算機ですることができます。
その他にもPASMOエリア、全国のエリア内のIC対応券売機などでもチャージ可能です。

最大20,000円までチャージでき、500円、1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円の中からチャージをする金額を選ぶことができます。

オートチャージの設定方法

チャージを忘れてしまうと、改札で引っかかり後続の方に迷惑になるので、Suica利用者の多くがオートチャージを利用しているようです。オートチャージとはSuica内の金額が一定の額を下回ると、自動的にチャージを行ってくれる機能です。これによって、Suicaがより便利に使えるようになります。

Suica(スイカ)機能が付いているクレジットカード一覧

ビューカードでオートチャージする場合

オンライン、または郵送で入会申し込みをする際、「オートチャージを利用しますか?」の質問に「はい」または「利用する」を選択します。

Suica定期券やMy Suicaの場合

オートチャージしたいSuicaと決済用のビューカードを持って、駅のATM「VIEW ALTTE」へ行き、設定を行います。

①オートチャージ設定を選択
②Suicaのリンクを選択
③リンクの設定/変更を選択
④ビューカードとリンクされるSuicaを挿入します。
⑤ビューカードを挿入します。
⑥ビューカードの暗証番号を入力します。
⑦内容をよく読み「確認」を押します。
⑧規約を確認し「同意する」を押します。

これで設定完了ですが、引き続き操作を行い金額などの設定を変える事もできます。

モバイルSuicaの場合

①モバイルSuicaのトップメニューから「電子マネー」を選択します。
②「オートチャージ設定」を選択します。
③自動的にチャージされる金額を設定します。
④入力した設定を確認し、「申し込み/変更する」を選択した後1分ほどで完了します。

Suicaが使える場所

業種等 企業名

コンビニ

ファミリーマート
ミニストップ
ローソン
ローソンストア100
セブン-イレブン
スリーエフ
デリイーヤマザキ
サークルK・サンクス

スーパー・ショッピングセンター

イオン
イトーヨーカドー
ドン・キホーテ
アクアシティお台場
ららぽーと

家電量販店

コジマ
ソフマップ
ビックカメラ
ヨドバシカメラ

書店

紀伊國屋書店
ブックオフ

ファッション

コナカ
洋服の青山

ドラックストア

クスリのアオキ
ココカラファイン
ツルハドラッグ
くすりの福太郎
富士薬品

飲食店

ガスト
かっぱ寿司
ケンタッキー
CoCo壱番屋
コメダ珈琲店
どん亭
ジョナサン
すき家
バーミヤン
ロイヤルホスト

アミューズメント

快活クラブ
カラオケ館
カラオケ時遊館
スパリゾート・ハワイアンズ

ホテル

ホテルファミリーオ
ホテルフォルクローロ
ルートインホテルズ

タクシー

KMタクシー
第一交通タクシー
大和自動車交通株式会社
チェッカーキャブ
東京無線タクシー

レンタカー

オリックスレンタカー
トヨタレンタカー

飛行機

ANA

その他

エッソ・ゼネラル・モービル
タイムズ24
ヤマト運輸

駅ナカ・駅ビルの売店など

ニューデイズ
キヨスク
アキュア

駅ビル・駅内の店舗

アズ
イーサイト
エキュート
エディーズ・ブレッド
グランエイジ

お弁当・お土産

生蕎麦いろり庵きらく
駅そば
本場さぬきうどん親父の製麺所
ハニーズバー

Suicaでへのチャージでポイントが貯まるクレジットカード

ビュー・スイカカード
ビュー・スイカリボカード
ビューゴールドプラスカード
ルミネカード
アトレビューSuicaカード
JALカードSuica
ビックカメラSuicaカード
大人の休日倶楽部ミドルカード
大人の休日倶楽部ジパングカード
ジェクサービュー・スイカカード
フェザンカード
ペリエカード
weビュー・スイカカード
エスパルカード

電子マネー!お得度No.1はコレだ!

まとめ

・SuicaとはJR東日本が発行する前払い型の電子マネー
・全国の鉄道会社と提携して利用できる場所が拡大した
・クレジットカードでチャージを行う際は、チャージ分もポイントが貯まるビューカードがおすすめ

Suica(スイカ)に関する記事

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポス
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
OkiDokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop