スマホアプリを使ってクレカをスマートに管理!おすすめクレカアプリ特集

2016年11月11日
  • はてなブックマーク

スマホアプリを使ってクレカをスマートに管理!おすすめクレカアプリ特集

今や生活の必需品になった、クレジットカードとスマートフォン。

クレジットカードを利用していると、今月はどのくらい使い、残りどのくらい利用出来るのか。複数枚クレジットカードを持っていると、どのクレジットカードをどのくらい使ったのか。今月は口座からいくら引き落としされるのか。などの管理が面倒だと思います。

しかしながら、面倒だからといって管理を行わないと、クレジットカードが使用できる限度額に達してしまい、必要な時にクレジットカードが使用出来なかったり、口座に入金されている以上の金額が請求され引き落としがされないなど、余計に面倒な事になる場合があります。

そこで、この記事ではスマートフォンのアプリを使って、クレジットカードの管理を簡単に行う方法についてご紹介していきます。クレジットカードの管理で困っている方は、この記事で紹介するアプリをダウンロードして、簡単にクレジットカードを管理してみましょう。

目次

クレジットカードの管理とは?

クレジットカードを管理する際に、必要な項目としては下記になります。

・請求額
・利用限度額
・ポイント残高

請求額

みなさんもご存じの事とは思いますが、クレジットカードの決済方法は、商品やサービスを利用した際にその場で支払うのではなく、後で支払いを行う「後払い」です。

では、当月の請求金額はどのようにして決まるのでしょうか?

クレジットカードの支払の場合は、「締日」と「支払日」が設定されています。

締日と支払日とは?

一般的にクレジットカードは、毎月締日までに利用された金額が、翌月の支払日に請求がされます。例えば、締日が15日、支払日が翌月の25日に設定されているクレジットカードの場合は、前月の16日~当月の15日に利用した金額が、翌月の25日に請求がされます。
※締日前後の利用分に関しては、請求処理が間に合わず請求が翌々月になる場合もあります。

締日が16日から15日に設定されている事で、どの月にいくら使ったか。が把握しづらいと感じると思います。これがクレジットカードの管理の際に面倒な部分の一つになっています。

利用限度額

クレジットカードの利用限度額とは、クレジットカードを利用できる上限額の事です。
クレジットカードの利用限度額が50万円に設定されていた場合には、利用額が50万円に達するとクレジットカードが利用出来なくなります。

限度額に達した後は支払いを行うか、利用限度額の増額を行えば再度利用が出来る様になります。

支払いを行い利用可能にする

クレジットカードを再度利用可能にする為には、毎月所定の支払日に支払いを行うか。支払日の前にクレジットカード発行会社に連絡を行い支払いを行えば、再度利用が可能になります。

利用限度額の増額

利用限度額の増額に関しては、各クレジットカード発行会社毎の審査を通過すれば増額が可能です。

上記の利用限度額を下げる方法は、いずれもクレジットカード会社にて処理が完了した後に利用可能になります。処理には数日掛かる場合もあります。

ポイント残高

クレジットカード利用時、クレジットカードのポイントが貯まります。
ポイントは、商品券や旅行券などの特典や、JALやANAなどの航空会社のマイレージとの交換が出来る他、ショッピングでの支払いにも利用できます。

クレジットカードのポイントは、利用用途が様々ですのでポイント残高を把握しておく事で無駄な出費をしないで済みます。

上記でご紹介したように、請求額がいくらになるのか。を把握できていないと利用限度額に達してしまったり、ポイント残高が管理出来ていないと無駄な出費をしてしまいますので、クレジットカードの管理をしっかりと行う必要があります。

クレジットカードを管理するアプリとは?

ここまで、ご紹介してきたように請求額、利用限度額、ポイント残高の管理は、無駄な出費を防ぐためには必要不可欠です。

しかしながら、クレジットカードの利用明細を一つずつ記録したり、利用限度額やポイントを一つずつ計算する事は、手間で面倒なものになります。

そこで、下記で紹介するアプリを使用して、簡単にクレジットカードを管理してみましょう。

CRECO(クレコ)

クレコは、クレジットカードの利用明細をまとめて管理出来るアプリです。

クレジットカードをCRECOに登録すると、あなたに代わってクレジットカード明細を取り込み、アプリのみで利用明細を見ることが出来ます。

複数枚のクレジットカードもまとめて管理出来る

通常であれば、クレジットカード会社のHPやメールで利用明細を確認しなければなりません。
一枚のクレジットカードだけを利用している場合はよいですが、複数枚クレジットカードを持っていると、何回も同じ様な作業を行わなければならず非常に面倒です。クレコを利用すると、アプリだけで複数枚のクレジットカードの利用明細を一度に簡単に確認出来ます。

クレジットカード発行会社のポイントとは別に、CRECOポイントも貯まる

クレジットカードを利用すると、クレジットカード発行会社のポイントとは別に、CRECOポイントも一緒に貯まります。特に面倒な手続きも必要なく、CRECOに登録しているクレジットカードを利用するだけでCRECOポイントも貯まります。

※利用明細の取得に伴う、獲得ポイント上限は月1,000ポイントまで。
※キャッシングや金融機関への入出金、年会費などはポイント対象外です。

CRECOポイントで交換できる商品

・PeXポイントギフト
・Amazonギフト券
・EdyギフトID
・nanacoギフト
・NET CASH
・Vプリカ

複数枚のクレジットカードを管理できるだけでなく、ポイントもクレジットカード発行会社のポイントとは別に貯まる。まさに一石二鳥のアプリです。

Moneytree

Moneytreeは、資産管理アプリです。
クレジットカードだけでなく、銀行や電子マネー、マイル、T-PointカードなどのポイントカードをMoneytreeに登録するだけで、自動的に利用明細や残高などが更新されるアプリです。

家計簿アプリを利用している方も多いと思いますが、一般的な家計簿アプリでは入力は手動で行わなければならずに面倒だと思います。Moneytreeは登録のみで、自動的に情報を更新してくれるので、入力の手間も省けます。

また、提携している企業やサービスは2,000以上あります。

主に提携している企業やサービス

・銀行(三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行など)
・クレジットカード発行会社(JCBカードなど)
・航空会社マイレージ(JAL・ANAなど)
・ポイントカード(T-Pointカード、PONTAカードなど)
・電子マネー(楽天edy・nanacoなど)
・証券会社(SMBC日興証券など)

銀行やクレジットカード発行会社の登録・情報の自動更新が出来るアプリは多いかと思いますが、Moneytreeは航空会社のマイレージや、ポイントカード、電子マネーなども登録・情報の自動更新が出来ます。

通知機能

銀行口座への振込み、クレジットカードの支払い、ポイントの有効期限、残高低下の際に教えてくれる通知機能もあります。
設定によって、プッシュ通知、またはメールでも送れます。万が一、不正出金があった場合も安心です。

アプリを使って経費精算が出来る

有料になりますが、Moneytree PLUSを使用すると経費精算書や、登録されている口座の利用明細を出力可能です。面倒な経費精算もアプリを使って、簡単にできます。

お金の管理に関するアプリは多いですが、提携している企業やサービスも多く、さらに一度登録を行えば、あとは自動的に情報が更新されるので、まさにお金の管理に関するアプリの決定版です。

クレジットカード発行会社が提供している公式アプリ

ほとんどのクレジットカード発行会社では、アプリで利用明細やポイント残高をみる事が出来る様になっています。クレジットカードを複数持っていない場合は、クレジットカード発行会社が提供している公式アプリを使って、クレジットカードを管理しても良いかもしれません。

JCBカードの公式アプリ

クレジットカード利用状況の確認

アプリトップ画面で、カードの利用状況や支払金額・支払日、ポイント残高を簡単に確認できます。

ポイントの確認・利用方法

Oki Dokiポイント(JCBカードのポイントサービス)の残高確認やポイントを商品へ交換する事や、ポイント優待サイトのご利用もアプリから出来ます。

キャンペーンへの参加登録・確認

実施中のキャンペーンにアプリから参加する事が可能です。キャンペーンの参加状況もアプリから確認が出来ます。

キャッシングサービス

ご指定の口座に現金を振り込む、キャッシングサービスもアプリから利用できます。

JCBカードだけでなく、他のクレジットカード発行会社も公式アプリを用意している会社が多いですが、クレジットカード発行会社によっては、アプリを用意していない会社もありますので、確認が必要です。

まとめ

・クレジットカードの管理は「請求額」「利用限度額」「ポイント残高」を把握する必要がある。
・面倒な管理には、スマホアプリがおすすめ。
・CRECOやMoneytreeなどの、登録すれば手間いらずなアプリがある。
・クレジットカード発行会社も公式アプリに力をいれている。

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
ETCパーソナルカードの「知りたいこと」がきっとここにある!
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポス
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
OkiDokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop