ETC利用や給油がお得に!それぞれに特化したカードを比較!

2016年10月31日
  • はてなブックマーク

ETCカードは、ETCマイレージ・ETC利用割引などの特典があり、ETC利用によって料金所での現金支払いよりもお得に高速道路等が利用可能となるカードです。
そもそもETCマイレージとは?ETC利用割引って何?という方向けに、まずはそこから説明していきましょう。

目次

ETCマイレージ、ETC利用割引って何?

ETCマイレージとは

ETCマイレージとは、高速道路などの通行料金の支払額に応じてポイントが貯まるお得なサービスです。
貯まったポイントは高速料金利用料に還元できますが、還元額は各道路事業者によって違います。

気になる方は下記のURLから各事業者の還元額を確認してみましょう。

http://www.smile-etc.jp/service/kangengaku.html

ETC利用割引とは

早朝割・深夜割や休日割など、時間帯またはETC利用によって現金支払いの高速利用料金より割り引いた金額で高速道路が利用できるサービスです。
各地域の道路事業社によって時間帯や割引率は様々です。

こちらも詳しくは下記のページに掲載されています。

http://www.go-etc.jp/deal/waribiki/

そんなお得なETCカードは単体発行もできますが、クレジットカードに追加で発行されることがほとんどです。
またETCカード自体の利用によってETCマイレージも貯まりますが、それとは別でカード会社で付与しているポイントも貯まります。
しかし、そのポイントも各カード会社によって異なりますので、おすすめカードの還元率を比較してみました。

カード会社によって違うETCカードのポイント還元率

年会費 通常利用時
ポイント還元率
ETC利用での
各社ポイント還元率
三菱UFJニコスVIASOカード 無料 0.5% 1.0%
ライフカード 無料 0.5% 0.5%
楽天カード 無料
※ETC年会費は
 税込み540円
1.0% 1.0%
リクルートカード 無料 1.2% 1.2%
オリコカード THE POINT 無料 1.0% 1.0%


上記5社での比較の通りETCカード利用におけるポイント還元率は、三菱UFJニコスVIASOカードを除き、各社通常利用時の割合でポイントが還元されるようです。
これは年会費が1万円以上のカードにも言えるようで、そのためETCカード利用におけるポイント還元率は、そのほとんどが通常利用におけるポイント還元率と一緒だと思ってよいでしょう。

以上のことから、ETC利用が多い方でより多くのポイントを得たい方は、通常利用におけるポイント還元率の高いカードを選ぶとよりお得に有料道路を利用できます。

車利用の多い方へ!燃料給油がお得になるクレジットカード

ETCカードと言えば高速道路ですが、高速走行は普段と比べて走行距離も燃料消費も多くなりますね。
その際給油は必ず必要になってきます。給油の際に給油価格が割引になるおすすめのETCカードを紹介します。

年会費 給油特典 その他
楽天カード 永年無料 ENEOSでの給油で100円あたり2ポイント 楽天市場利用でポイント4倍
楽天トラベル利用でポイント2倍など
ENEOSカードS 1,250円(税別)
年一回以上の利用で無料
ガソリン・軽油
2円引き/1L
灯油
1円引き/1L
レッカー移動10kmまで無料
路上修理30分以内無料(キー閉じ込めなどその他の作業)
カーコンビニクラブでキズ・ヘコミの修理5%OFFなど
出光カード 永年無料 ガソリン・軽油
2円引き/1L
灯油
1円引き/1L
入会後1ヵ月間はガソリン・軽油が5円引き、灯油3円引き
利用明細書の発行をWEB発行に切り替えると毎月10ポイント
昭和シェルPontaカード 1,250円(税別)
年一回以上の利用で無料
ガソリン・軽油
1Lにつき2ポイント
昭和シェル以外のPonta提携社でクレジット決済でポイント2倍
シナジーカード一般カード 初年度無料
2,000円(税別)
年259,200円以上(月額21,600円)で翌年無料
最大7円/L引き
1万円未満利用で1円/1L~
7万円以上利用で7円/1L
国内外約75,000ヵ所以上の宿泊施設やレジャー施設、飲食店などがお得な会員価格で利用可能


上記記載のカードは、無料または利用によって年会費が無料になるカードを並べました。
普段なにげなく利用しているスタンドの燃料費が、上記のカードを利用することによってお得な価格で給油できるようになります。

一枚は持っていても損はない

国内でのスタンド数が一番多いのがENEOSです。ENEOSカードSの大きな特徴は一定のロードサービスが無料で利用できることです。ENEOSは楽天とも提携していて、楽天カード利用で100円あたり2ポイント付与されます。
これはガソリン価格120円/1Lだった場合に、1Lあたり2.4ポイント付与されるということになります。
楽天ポイントは楽天市場などで1ポイント=1円で利用できるので1L/2.4円の割引ということになります。

楽天スーパーポイントがザクザク貯まるカード!楽天市場でポイント2倍!普段のお買い物でも1%ポイント還元!

年会費
初年度 2年目以降
無料 無料
ポイント
還元率 付与 有効期限
1.0%~4.0% 100円 12ヶ月
発行スピード
7営業日程度
ETC年会費
-
電子マネー
種類 チャージ還元率
楽天Edy(エディ) 0.5%
マイレージ
還元率 手数料 搭乗ボーナス
0.5% - なし
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • 映画館
    映画館
  • レンタカー
    レンタカー
  • ショッピング
    ショッピング
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル宿泊
    ホテル宿泊

【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

またシナジーカードのように利用額によって割引額が大きくなっていくカードもあり、車利用が多く燃料給油が多い人ほどお得になります。

まとめ

ゴールデンウィーク・お盆休みなどの連休などは車で遠出する方も多いと思われます。
その際ETC利用は高還元率なカードを利用し、給油は上記のような割引が大きい年会費無料のカードを利用するともっとお得になることもあるので、是非検討してみてください。

それでもよくわからないから、人気で選びたい!という方は、「おすすめのETCカード10選」から選んでみるのはいかがでしょうか。
もしくは、もっとETCのことを知ってから契約したいという方は、「ETCカード特集」を是非ご一読下さい。

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポスカード
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
Oki Dokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop