ゴールドカード発行は意外と簡単!?気になるポイント解説

2016年10月31日
  • はてなブックマーク

ワンランク上のゴールドカードは初めてでも発行できるのか?
ゴールドカードを発行する際にそう思われる方もいるでしょう。そんなゴールドカードの発行の際に気になるポイントを解説します。

目次

ゴールドカード発行は意外と簡単!?気になるポイント解説

ゴールドカードを手にする方法は2つあります。
一つは新規発行で、もう一つはインビテーション(招待)によるゴールカードへの更新による方法です。

ゴールドカード新規発行って何か特別なことがあるの?

結論から言うと、ゴールドカード新規発行は一部のカードを除き、一般のクレジットカードの発行方法と同じようになっています。そのため、申し込みの際は年齢制限がある場合を除き誰でも申し込めます
ただ、ゴールドカードは一般のカードよりも利用限度額が上がるため、一般カードよりも審査が厳しくなるようです。
しかし、新規発行は誰でも申し込めるので、下記で紹介するインビテーションよりハードルは低くなるため、おすすめです。

インビテーション(招待)って何?

インビテーションとは、カード会社が自社のカード利用者の中で優良だと判断した人に向けて、現在利用しているカードよりさらに上のランクのカードへの招待状を送ることです。
クレジットカードによっては、インビテーションを受けないとゴールドカードなどへのランクアップが出来ないカード(イオンゴールドカードなど)もあります。

いつ来るかわからないというデメリット

インビテーションを受けるにはすでにカードを利用している必要がありますが、インビテーションを受ける条件などはカード会社は公開していません。
そのため、インビテーションがいつ来るかは事前に把握することは出来ません。
しかし、カードによってはインビテーションによってしか発行出来ないカードもあります。その場合、どうしても欲しいカードなどがあれば、一般カードから発行しインビテーションを待ちましょう。

ゴールドカードの発行手順

▼新規発行
店頭またはインターネットで新規申し込み
   ↓
   ↓
  審査OK
   ↓
   ↓
申し込みの際に登録された住所へ発送または店頭受取り


▼インビテーション(招待制)
一般カード利用
※インビテーションの基準は経験者によると利用額や利用頻度などだそうです
    ↓
カード会社で優良利用者か判断
    ↓
招待状送付・受け取り
    ↓
カード利用者がランクアップを望む場合、必要事項記入・返送
    ↓   
  ※審査OK
    ↓
登録された住所へ発送、受け取り

※インビテーションは受けると必ずランクアップできるわけではなく、また審査を受けます
招待だから即発行と思われるかもしれませんが、新規申し込みと同じように審査はあるので、場合によってはその審査で落ちることもあります。
上記のようなことのもあり得るので、新規発行のほうがハードルは低いといえます。

そこで新規発行でき、年会費は手頃で補償・サービスはしっかりのカードを紹介します。

お手頃年会費で作りやすいゴールドカード

MUFGカードゴールド 

年会費1,905円(税別)、初年度無料
使えば使うほど翌年のポイントがお得にたまる「グローバルPLUS」
1年間で100万円以上の利用で翌年の1年間、基本ポイントの50%分を加算、つまり翌年利用で得たポイントが1.5倍に!

国内外旅行傷害保険最高2,000万円
ショッピング補償最高100万円
国内渡航遅延補償最高2万円


空港ラウンジサービスもあり国際線利用時に、国内の主要6国際空港およびハワイ・ホノルル空港のラウンジが無料で利用できます。 
※主要6国際空港
新千歳空港 成田国際空港 羽田空港国際ターミナル 中部国際空港 関西国際空港 福岡空港

年会費がとてもお得に設定されていますが、付帯保険は充実した内容となっています。
三菱UFJ発行でステータス感もたっぷりです。

ジャックスカードゴールドジャックス

年会費5,000円(税別)、初年度無料
前年の利用額に応じて翌年1年間のポイントUP率が決まる「ラブリィアップステージ」
20万円以上40%(UP)
50万円以上50%
100万円以上70%
150万円以上80%
300万円以上100% 100%が最大です

国内外障害旅行保険最高3,000万円
携行品損害(免責3,000円)最高20万円
航空便遅延補償最高4万円


ジャックスの提供している「J`sコンシェル」でホテル予約や食事などがお得に利用できます。
また家族会員の1人目の年会費は無料となっており、空港ラウンジも家族会員も無料で利用できます。

国内主要28空港のラウンジ無料利用(家族会員も含む)

29歳以下の方ならこちらをおすすめ!JCBゴールドエクステージ

年会費3,000円(税別)、初年度無料
定められた期間での一定金額以上利用でメンバーズランクが決まる「JCBスターメンバーズ」
30万円以上スターePULS 20%UP
50万円以上スターβPULS 30%UP    
100万円以上スターαPULS 60%UP
300万円以上ロイヤルαPULS 70%UP

国内外旅行傷害保険最高5,000万円
ショッピングカード補償最高200万円
携行品損害補償最高100万円


JCBが29歳以下の若い方のために用意しているゴールドカード。年会費はお手頃ですが付帯保険はしっかりで、JCBスターメンバーズのポイント特典もJCBゴールドカードと同じになっています。
また、JCBはディズニーオフィシャルスポンサーのためパークチケットがお得なポイントでゲット出来ます。

まとめ

説明してきたように、ゴールドカード発行は一部を除き一般カードと同じように発行出来ます。また紹介したゴールドカードのように、一般カードとあまり変わらない年会費で利用できるが、サービス内容や付帯サービスがゴールドカードが優れている場合もあります。
ゴールドカードにも様々な内容のカードがありますが、作り方は一般カード変わらないのでもし興味のある方は臆せず申し込んでみて下さい。

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ株式会社)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポス
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
OkiDokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop