空港ラウンジはゴールドカードで利用できない事も!その違いとは?

2016年10月31日
  • はてなブックマーク

「空港ラウンジ」は知っている方も多いでしょう。
しかし、大きく分けて2種類の「空港ラウンジ」があることは、ご存知でしたか?

ゴールドカードの付帯サービスとして、空港ラウンジ無料利用などのサービスがありますが、2種類のラウンジが存在するため、すべてのラウンジを利用できるわけではありません
この記事では、その2種類の「空港ラウンジ」の違いなどについて解説していきます。

目次

2種類の「空港ラウンジ」

空港ラウンジの種類は大きく分けて2つあります。
一つはクレジットカード会社が設置している「カードラウンジ」と、もう一つがANAやJALなどの各航空会社が設置している「航空会社ラウンジ」があります。

2種類のラウンジの違い

「カードラウンジ」は、カード会社が共同で設置しており、ラウンジサービスの付帯したカードを持っていれば利用できます
「航空会社ラウンジ」は、ANAやJALなどの航空会社が単独で設置している事が多いです。また、利用可能な人はビジネスクラス以上の乗客のみとなっています。

カードラウンジ

クレジットカード会社の設置するカードラウンジは、ゴールドカード以上のカードを持っている方が利用できる休憩スペースです。
利用方法は、ラウンジサービスが利用できるクレジットカードと、航空チケットを入場時に見せることで無料で利用できます
カードラウンジを利用するには通常、ゴールドカード以上のランクが必要になります。

ほとんどのクレジットカード会社は、ゴールドカード以上のランクでカードラウンジの無料利用権がつきますが、格安な年会費のカードは、無料利用可能な空港が限定されているものもあります。

◆メリット
-フリードリンクがある
ソフトドリンクのフリーサービスがあります。(アルコールは有料)

-カードラウンジの設置空港は多い
カードランジが設置されている空港は、国内空港主要28空港となっており、多くの空港で利用できるようになっています。

◆デメリット
-混雑しやすい
カードラウンジは、イスとテーブルが置いてあるだけなどの場所も多いです。
また、航空会社ラウンジに比べ、スペースも狭く利用者も多めで、時間帯によっては混雑します。

-シャワールームが無いことがほとんど
カードラウンジは、航空ラウンジと違って、シャワールームは設置されていないことがほとんどです。また、設置されていたとしても利用の際は有料になります。

航空会社ラウンジ

航空会社ラウンジは、ANAやJALなどの航空会社が、個々で設置している休憩スペースです。
ANAやJALなどの乗客なら誰でも入れるわけではなく、ビジネスクラス以上の乗客限定で利用ができるようになっています。
そのため、ビールなどのアルコール類も無料で提供など、ワンランク上のサービスを受けられます。

・羽田国際線ターミナル本館(110番ゲート付近)のANAラウンジがパノラマで見れます
http://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/lounge/hnd-panorama/

◆メリット
-アルコールサービスが有る
ソフトドリンクはもちろんですが、アルコールも無料で飲むことができます。

-軽食など、なかにはビュッフェまである
軽食も無料で食べられます。
また、空港によってはビュッフェスタイルの食べ放題があるところもあります。

-広くゆったりできる
航空会社ラウンジ内にはソファーなどもあり、スペースも広く取られており、カードラウンジに比べて高級感もあります。

-シャワールーム無料
シャワールームが設置されており、無料で利用できます。

◆デメリット
-ハードルが高い
航空会社ラウンジは、基本的には、ビジネスクラスやファーストクラス乗客のしか利用できません。
また、エコノミークラスの乗客でも、マイレージクラブ上級会員になるなどすれば、航空会社ラウンジを利用できるようになりますが、その上級会員になるのもハードルが高いです。

まとめ

カードラウンジと航空会社ラウンジの特徴比較表
カードラウンジ 航空会社ラウンジ
サービス内容 ・無料ドリンクサービス
(アルコールは有料)
・無線LAN
・FAX、コピー機
・新聞、雑誌
・無料ドリンクサービス
(アルコール含む)
・無線LAN
・FAX、コピー機
・新聞、雑誌
・無料シャワー
・軽食、おつまみ
・マッサージ
利用条件 カードにラウンジサービスが付帯していれば無料で利用可能 ビジネスクラス以上の乗客であれば利用可能

空港ラウンジにも「カードラウンジ」と「航空会社ラウンジ」があり、その違いが理解できたかと思われます。
ゴールドカードを持っていても、「航空会社ラウンジ」を必ずしも利用できるわけではありません。

が、下記で紹介する「プライオリティパス」を利用すれば、航空会社ラウンジを利用できるようになります。
さらに「プライオリティパス会員無料登録」ができるカードも紹介していますので、チェックして下さい。

プライオリティパス紹介記事

クレジットカード人気記事ランキング

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポス
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (20件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
OkiDokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop