ライフカード

直近60日間のアクセス数 88

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ
おすすめポイント
  1. 1
    いつでもどこでも100円からポイントが貯まる
  2. 2
    年会費は永年無料!家族カードも無料。
  3. 3
    ETC利用時も100円ごとにポイントが貯まる!
  4. 4
    ネットショッピングでは最大ポイント25倍
  5. 5
    ポイント利用先が多彩で使いやすさが魅力!

公式サイトを見る

付帯サービス

  • ETCカード ETCカード
    対応
  • マイレージ マイルが
    貯まる
  • 家族カード 家族カード
    対応
  • リボ払い可能 リボ払い
    可能
  • 国内旅行
    保険あり
  • 海外旅行
    保険あり
  • 分割払い可能 分割払い
    可能
  • ショッピング
    保険あり

ライフカードのポイント詳細

ライフカードの比較ポイント

年会費 ポイント関連 発行・
契約関連
優待サービス マイル・空港・
旅行関連
ETC・
自動車サービス
ショッピング
関連
電子マネー関連

比較ポイント

①年会費

年会費の料金や、利用に応じて年会費の割引サービスがあるかで点数をつけています。

②ポイント関連

ポイント還元率や他のポイントへの交換レートなどから点数をつけています。

③発行・契約関連

発行スピードや契約内容、契約における手続きによって点数をつけています。

④優待サービス

カード特有のレストランや旅行などの優待サービスの内容によって点数をつけています。

⑤マイル・空港・旅行関連

マイルの貯まりやすさ、空港サービス、旅行保険などの内容によって点数をつけています。

⑥ETC・自動車サービス

ETCカードの料金や自動車に関連するサービスの内容によって点数をつけています。

⑦ショッピング関連

ショッピング保険や提携した店舗での割引などの内容によって点数をつけています。

⑧電子マネー関連

電子マネーの利用しやすさや電子マネーでのポイント還元率などによって点数をつけています。

ライフカードのおすすめポイント

とにかくポイントが貯まりやすく、使いやすいのが「ライフカード」の特徴です。いつでもどこでも100円利用ごとにポイントが貯まるほか、誕生月に3倍という、圧倒的なポイント付与率アップも魅力の一つ。貯めたポイントは、ANAマイルのほか、電子マネーやギフト券など多彩なアイテムに交換できます。しかも、ポイントは最大5年間有効だから、失効の心配もなく貯められます!ポイントを、とことん効率的に貯めていきたい方にオススメできる1枚です。

ライフカードの徹底比較の目次

カード名 初年度年会費 2年目以降年会費 年会費備考
ライフカード 無料 無料
三菱UFJニコス VIASOカード 無料 無料
三井住友VISAカード(クラシック) 無料 1,250円 オンライン入会で初年度無料。次年度以降1,250円
JCB一般カード 無料 1,250円 オンライン入会で初年度無料。次年度以降1,250円(税別)。WEB明細サービス「MyJチェック」にご登録され、年間合計50万円(税込)以上のショッピングご利用がある場合、翌年の年会費も無料。
オリコカード THE POINT 無料 無料

ライフカードは、ライフカード株式会社が発行する人気のクレジットカードです。人気の秘訣はまず、年会費が永年無料という点が上げられます

年会費が無料だと、維持費を気にする必要がないため
メインのカードとしてはもちろん、サブカードとしても気軽に利用できます

他社のクレジットカードも、人気があるものは年会費が無料である場合が多いです。ただし、有料のカードが悪いというわけでありません。

一般的にクレジットカードは、年会費が高くなるほど優れた特典が付いている場合が多く、金額以上のメリットを受けられるケースもあります。

カード名 家族カード
初年度年会費
家族カード
2年目以降年会費
ライフカード 無料 無料
三菱UFJニコス VIASOカード 無料 無料
三井住友VISAカード(クラシック) 400円 400円
JCB一般カード 400円 400円
オリコカード THE POINT 無料 無料

ライフカードは、家族カードの年会費も無料です。家族カードは、発行の際に審査がなく、お買物をした分は本会員にまとめて請求されるため、家族の出費状況を確認するのに役だちます。

発行の対象となるのは、本会員と一緒に暮らしている配偶者、親、子ども(高校生を除く18歳以上)です。

三井住友VISAカードとJCB一般カードは、日本を代表するクレジットカードと言われていますが、本カードも家族カードも年会費がかかります。(※条件付きで年会費を無料にする事ができます)
ライフカードは、特に条件なくどちらも年会費無料のため、維持費の面で見ると2枚のカードよりも優れています。

ライフカードを今すぐ申し込む >

カード名 ポイント 通常ポイント還元率 1ポイント獲得に
必要な金額
ライフカード Lifeサンクスプレゼント 0.5%~1.3% 1,000円
三菱UFJニコス VIASOカード VIASOポイントプログラム 0.5%~10.0% 1,000円
三井住友VISAカード(クラシック) ワールドプレゼント 0.5%~1.0% 1,000円
JCB一般カード OkiDokiポイント 0.5%~2.5% 1,000円
オリコカード THE POINT オリコポイント 1.0%~3.0% 100円

ライフカードで支払いをすると、100円の利用につき0.1ポイントが貯まります。公式サイトには1,000円につき1ポイントが貯まると記載されていますが、実際には100円からポイントが貯まる仕組みのため、999円のような端数の支払いでもしっかりポイントが付きます。

ポイントは1ポイント=5円として利用できるため、ポイント還元率は0.5%です。0.5%と言うと、クレジットカードとしては一般的な数値ですが、ライフカードはここからどんどんポイント還元率を上げる事ができます。

他社の人気のクレジットカードでも、ポイント還元率が0.5%という事はよくあります。中には、オリコカード THE POINTのように、年会費無料でポイント還元率が1%というカードもありますが、こちらは特殊な例と考えた方がいいでしょう。一般的にポイント還元率は、カードの年会費が高額なカードほど高くなる傾向があります

ライフカードは、新規入会キャンペーンがあるため、初年度はポイントが1.5倍になります。100円の利用につき0.15ポイントが貯まり、ポイント還元率に直すと0.75%です。

翌年には、また0.5%に戻ってしまいますが、2年目以降はステージ制プログラムが適用されます。ステージ制プログラムとは前年の利用金額に応じて、ポイント還元率がアップする特典です。前年の利用金額が50万円以上の場合は、1.5倍になりポイント還元率は0.75%、150万円以上の場合は2倍になり1%となります

1ヶ月あたりの平均額に直すと、50万円なら月42,000円、150万円なら月125,000円以上利用していれば達成できる計算になります。

さらに、年間利用額が50万円を達成した際には、ボーナスポイントが300ポイント(1,500円相当)プレゼントされるため、実際のポイント還元率は0.3%加算されます。

年間の利用金額
50万円未満・・・ポイント還元率0.5%
50万円以上・・・ポイント還元率0.75%+0.3%=1.05%
150万円以上 ・・ポイント還元率1%+0.3=1.3%

しかし、ライフカードの最も凄い所はここからです。なんと誕生月はポイントが3倍となり、ポイント還元率が1.5%までアップします

クレジットカードの中には、特定の場所で利用するとポイント還元率がアップするカードもありますが、ライフカードなら誕生月はどこで利用してもポイント3倍です

そのため、普通の月は他のポイント還元率が高いカードを使い、誕生月だけライフカードを使うというやり方でも十分なメリットを受けられます。

誕生月特典のポイント3倍と言うのは、通常のポイント還元率0.5%に対して適用されるため、1.5%が上限です。新規入会キャンペーンやステージ制プログラムとの併用はできないのでご注意下さい。

また、家族カードだと、本会員の誕生月が適用されるため、自分の誕生月をポイント3倍にする事はできません。自分の誕生月にポイント3倍特典を受けたいという方なら、本会員としてカードを作成するのがオススメです。

ネットショッピングの際は、「L-Mall」を経由するとポイントが最大25倍貯まります。L-Mallとは、ライフカード専用のポイント優待サイトで、ネットショッピングの際に経由するだけで、通常よりも多くポイントが貯まります。

さらに、L-MallにはL-Mallナビゲーターという独自アプリがあり、これをインストールすると、L-Mallと提携しているショップにアクセスするたびにアイコンが光り、提携ショップであることを自動で知らせてくれます。

L-Mallは楽天市場・Amazonを始め、500以上のショップと提携を結んでいるため全てを把握することは容易ではありませんが、L-Mallナビゲーターを利用すればポイントを取り損じる事もなくなります

他社のカードもそれぞれ専用のポイントモールがあり、経由してネットショッピングをした際は、ポイント還元率が上がります。しかし、ポイント加算率はそれぞれ違っており、ライフカードのポイント倍率25倍というのは最大級です

ライフカードを利用して貯まる「LIFEサンクスポイント」は、共通ポイント・ギフト券・景品などに交換できます。他社ポイントへ交換する場合は、最低300ポイントから利用できます

誕生月だけ使う方なら、10万円以上利用すれば300ポイント貯まります。多くの場合、交換後は1LIFEサンクスポイントあたり5円相当として利用できます。

代表的なポイント交換先
dポイント
WALLETポイント
楽天スーパーポイント
Gポイント
ベルメゾン・ポイント

ポイントを貯めても、交換したいと思うものが無ければ宝の持ち腐れになってしまうので、カードを申し込みする前は、どのような交換先があるか確認しておく事も大切です。

他社の人気カードの中では、三井住友VISAカードが24種類と豊富なポイント交換先を用意しています。また、VIASOカードなら、自動で口座にキャッシュバックされる仕組みになっているため、ポイント交換の手続きをする必要がありません。

カード名 その他
提携ポイント
ポイントの有効期限
ライフカード Lifeサンクスプレゼント
ANAマイレージクラブ
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
24ヶ月
JCB一般カード OkiDokiポイント
ANAマイレージクラブ
楽天スーパーポイント
Tポイント
Yahoo!ポイント
auポイント
dポイントクラブ
nanacoポイント
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
カエトクカード
JALマイレージ
24ヶ月
三菱UFJニコス VIASOカード VIASOポイントプログラム 12ヶ月
三井住友VISAカード(クラシック) ワールドプレゼント
ANAマイレージクラブ
楽天スーパーポイント
Tポイント
ベルメゾンポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
24ヶ月
オリコカード THE POINT オリコポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
楽天スーパーポイント
Tポイント
auポイント
dポイントクラブ
12ヶ月

ライフカードのポイント交換先の中でも、特にオススメのなのはギフト券への交換です。
ギフト券の場合、1度に交換するポイント数が多くなるほど交換レートが良くなるため、誕生月に集めたポイントを交換すれば、1.5%以上のポイント還元率を狙えます

最も交換レートが高いのは、AOYAMAギフトカードセットへの交換です。600ポイントで6,000円のギフト券と交換できるため、1ポイントあたりの価値は10円です。

誕生月は、1,000円につき3ポイント貯まるので、AOYAMAギフトカードに交換すると3ポイント×10円となり、100円あたり3円の還元を受けられます。ポイント還元率に直すと3%という驚異的な数値になります。

代表的なギフト券の交換レート
AOYAMAギフトカードセット、1ポイント=10円
JCBギフトカード、1ポイント=5円~6.6円
Amazonギフト券、1ポイント=5円~6.6円

比較カードでも、ポイント交換先を選ぶことによってポイント還元率を上がる事はできます。

しかし、ライフカードのように最大3%まで上がると言うのは、クレジットカード全体をみてもなかなかありません。例え誕生月限定だとしても、ライフカードのポイント還元率は驚異的です

通常のポイントの有効期限は24ヶ月です。しかし、繰越手続きをすれば最長5年まで伸ばせます
ポイントをギフト券に交換する場合、1度に大量のポイントを交換したほうがレートが良くなるため、繰越手続きをした方がにお得になります。

他社の人気カードだと、ポイントの有効期限は1年~2年というケースが多いです。ポイントを貯めたままで、なかなか使わないという方も多いので、有効期限を延長できるのはライフカードの強みと言えます。

ライフカードを今すぐ申し込む >

カード名 発行日数 入会特典/プレゼントポイント(実質相当額) その他入会特典
ライフカード 最短3営業日 新規入会とご利用で最大12,000円分プレゼント!
JCB一般カード 最短翌日お届け 期間限定!今なら最大11,000円分の特典をプレゼント!
三菱UFJニコス VIASOカード 最短翌営業日 新規入会とご利用で最大10,000円分プレゼント!
三井住友VISAカード(クラシック) 最短3営業日 10の条件クリアで、もれなく最大10,000円分キャッシュバック!
オリコカード THE POINT 最短8営業日

ライフカードは、申し込みから最短3営業日で発行されます。最近は即日発行できるクレジットカードもあるため、飛び抜けて早いというわけではありません。しかし、人気のクレジットカードであっても、発行までに2週間~1ヶ月程度かかるとうケースもよくあるため、最短3営業日なら合格点と言って良いと思います。多くの場合申し込みから1週間以内には自宅に届くと考えられます。

他社の人気カードの中では、JCB一般カードが即日発行に対応しています。急な海外出張で、少しでも早くクレジットカードが必要なケースだと、JCB一般カードを選んだ方が良いでしょう。

ライフカードは、新規入会後の利用状況に応じて最大10,000円相当のポイントがプレゼントされるキャンペーンを行っています

入会キャンペーンの条件

【条件1】キャンペーン期間中に申込み、翌月末までにカード発行されると400ポイント(2,000円相当)をプレゼント

【条件2】入会から3ヶ月後の月末までの利用回数に応じて、最大400ポイント(2,000円相当)プレゼント
月3~4回利用すると、100ポイントプレゼント
月5~9回利用すると、追加で100ポイントプレゼント
月10回以上利用すると、追加で200ポイントプレゼント

【条件3】入会から3ヶ月後の月末まで、ショッピング利用金額に応じて最大800ポイント(4,000円相当)プレゼント
月5万円~10万円利用すると、200ポイントプレゼント
月10万円以上利用すると、追加で600ポイントプレゼント

【条件4】入会から3ヶ月後の月末までにリボ払いの利用で400ポイント(2,000円相当)プレゼント

人気のクレジットカードは、入会特典を設けている場合が多く、その期間中にカードを発行すると、キャッシュバックやポイント還元を受けられます。

中でもJCB一般カードは、新規入会キャンペーンで最大12,500円相当ポイントがプレゼントされます。例えば、ポイント還元率が1%のクレジットカードで、12,500円分のポイントを得るには、単純計算で125万円以上使わないといけないため、かなりお得なキャンペーンと言えます。

ライフカードを今すぐ申し込む >

カード名 優待サービス 最大割引率
ライフカード 飲食店
レンタカー
レジャー施設
ショッピング
ホテル・宿泊
10%
JCB一般カード レンタカー
レジャー施設
ショッピング
ネット通販
三菱UFJニコス VIASOカード 飲食店
レンタカー
レジャー施設
ネット通販
ホテル・宿泊
三井住友VISAカード(クラシック) レンタカー
レジャー施設
ホテル・宿泊
コンサート
ホームサービス
旅行・ツアー
オリコカード THE POINT レンタカー
ショッピング
旅行・ツアー

ライフカードは、ホテルサンルートを始めとした、全国各地の宿泊施設やレジャー施設を割引価格で利用できます

しかも、カードの提示だけで割引を受けられるケースが多いため、他の高還元率なクレジットカードで支払いをすれば、お得度がさらにアップし、サブカードにも向いたライフカードの特徴がより一層際立ちます。

優待割引店舗では、10%~20%程度の割引を受けられる事が多く、現金払いの方と比べかなり差をつける事ができます。

ライフカードを今すぐ申し込む >

カード名 マイレージサービス名 マイルの移行レート
ライフカード ANAマイレージクラブ 300ポイント=750マイル(1,000円=1ポイント=3マイル換算)
JCB一般カード ANAマイレージクラブ 1ポイント=3マイル
(1ポイント以上1ポイント単位)
JALマイレージ 1ポイント=3マイル
(1ポイント以上1ポイント単位)
三菱UFJニコス VIASOカード
三井住友VISAカード(クラシック) ANAマイレージクラブ 1ポイント=3マイル
(100ポイント以上100ポイント単位)
オリコカード THE POINT ANAマイレージクラブ 1,000ポイント=600マイル
(1,000ポイント以上1,000ポイント単位)
JALマイレージ 1,000ポイント=500マイル
(1,000ポイント以上1,000ポイント単位)

貯まったポイントは、ANAマイルに交換することもできます。その際の交換レートは、1LIFEサンクスポイントあたり3マイルで、一般カードの平均的な数字です。

しかし誕生月はポイント3倍のため、1,000円あたり9マイル貯める事ができます。この値は、ANA系のカードを除き一般カードの中では、トップクラスの数値です。

誕生月限定であっても、交換手数料も無料でこれほどマイルが貯まるカードはなかなかありません。
そのためライフカードは、ANAマイルを貯めたい方のサブカードとしてもオススメできる1枚です

マイルを目的にカードを選ぶ場合は、JCB一般カードもオススメです。JCB一般カードは年会費がかかりますが、マイル交換レートは最大0.78%となっています。一般カードのマイル移行レートは、0.5%以下である場合がほとんどのため、マイルに関してはかなり優秀なカードです。

ライフカードと同じ年会費無料のカードの中では、オリコカードTHE POINTもオススメです。こちらも、ANAマイルは0.6%、JALマイルは0.5%と一般カードの中ではトップクラスのマイル交換レートになります。

カード名 空港ラウンジ備考 プライオリティパス 同伴者はラウンジを利用できるか
ライフカード × × ×
JCB一般カード × × ×
三菱UFJニコス VIASOカード × × ×
三井住友VISAカード(クラシック) × × ×
オリコカード THE POINT × × ×

マイルに関しては国内屈指のカードですが、残念ながら空港ラウンジは利用できません。国内のクレジットカードで、空港ラウンジサービスが付帯しているのは、ゴールドカード以上のカードです

ライフカードの上位版である「ライフカードゴールド」には、空港ラウンジが無料で利用できる特典があります。年会費が10,000円(税別)かかりますが、ゴールドカードを持っていない方がラウンジを利用すると、1回につき1,000円~2,000円かかるため、年に何度も飛行機に載る方なら、年会費を払ってでもゴールドカードを選んだ方がお得になる場合もあります

極上ゴールドカードで優雅な生活

カード名 国内保険 - 本人 海外保険 - 本人 国内保険 - 家族 海外保険 - 家族 空港送迎サービス
ライフカード × × × × ×
JCB一般カード × ×
三菱UFJニコス VIASOカード × × × ×
三井住友VISAカード(クラシック) × × × ×
オリコカード THE POINT × × × × ×

ライフカードの弱点は、旅行傷害保険が付帯していないという点です。海外は医療費が高い傾向があり、事故や病気をすると、日本の何十倍~数百倍も高い金額を請求されるケースもあります。そのため海外旅行の際は、旅行傷害保険は必須です。

残念ながら通常版のライフカードには、旅行傷害保険が付いていないため、海外では他のカードを利用した方がいいでしょう。

ただし、株式会社ライフカードが発行するカードの中には、旅行傷害保険が付帯しているものもあります。特に学生専用ライフカードは、年会費無料にもかかわらず、海外利用分5%割引、シートベルト傷害保険、ショッピング保険など、通常版にはない特典があるのでオススメです。発行対象は、高校生を除く18歳から25歳の学生となっています。

旅行傷害保険が付帯する代表的なライフカードは、以下の通りです。

学生専用ライフカード
年会費無料。海外最高2,000万円、国内最高1,000万円まで補償する旅行傷害保険が自動付帯
(自動付帯となるのは学生期間中だけ)

ライフカード<旅行傷害保険付き>
年会費初年度無料、2年目以降1,250円(税別)。海外最高2,000万円、国内最高1,000万円まで補償する旅行傷害保険が自動付帯。

ライフカードゴールド
年会費10,000円(税別)。国内外最高1億円を補償する旅行傷害保険が自動付帯。

比較カードの中で、旅行傷害保険が優秀なのはJCB一般カードです。年会費が1,250円かかりますが、一般カードとしては珍しく、国内外の両方の旅行に適用される保険が付帯しており、最大補償金額も3,000万円と高めに設定されています。

ライフカードには旅行傷害保険はありませんが、その他に様々な旅行に関するサービスがあります。

ライフカードで支払いをすると、国内外の旅行ツアーを割引価格で予約できます。

世界主要都市20ヶ所に設置された会員専用の窓口です。ホテルの予約からトラブル時の対応までを、日本語ができる現地スタッフがサポートします。

スーツケースや海外用電気製品などをレンタルしたり、お求めやすい価格で購入できます。

ライフカードで支払い、もしくは提示すると割引価格で国内のレンタカーを利用できます。

5%割引…ニッポンレンタカー、オリックスレンタカージャパレン、トヨタレンタカーなど
20%割引…三菱レンタカー

ライフカードで出発前に注文すると、10%割引価格で購入でき、帰国後の希望日に商品が届きます。

ライフカードを今すぐ申し込む >

カード名 年会費 初回手数料 ETC付き 利用特典有り
ライフカード 無料 無料 × ×
JCB一般カード 無料 無料 ×
三菱UFJニコス VIASOカード 無料 1,000円 ×
三井住友VISAカード(クラシック) 500円 無料
オリコカード THE POINT 無料 無料 × ×

ライフカードは、本カード・家族カードだけでなくETCカードも無料で発行できます
サブカードにも向いた特徴があるため、維持費が一切かからないというのは嬉しいポイントです。

ETC利用分も本カードと同じポイント還元率が適用されるため、誕生月特典も受けられます

発行に2週間程度かかるため、本カードと同時に申し込みをしても少し遅れて届く事になります。

比較カードの中では、VIASOカードがETC利用特典を設けています。ETC利用分は、ポイント2倍となるため毎日高速道路を使った出勤をしているような方ならVIASOカードの方がオススメです。

発行手数料が1,000円(税別)かかりますが、月に1万円以上高速代がかかる方なら1年以内にプラスに転じます。

ライフカードを今すぐ申し込む >

カード名 ポイント優待加盟店数 最大割引率 ショッピング保険の最高補償額 ショッピング保険期間
ライフカード 3社 10%
JCB一般カード 約70社 最高100万円 公式サイト参照
三菱UFJニコス VIASOカード 0 最高100万円 90日間
三井住友VISAカード(クラシック) 約30社 最高100万円 90日間
オリコカード THE POINT 0

ライフカードで優待を受けられる店舗は、ホテルなどの宿泊施設が多く、日常のお買物で優待を受けられる店舗は余りありません。

全国展開している企業だと以下の3社を利用した際に割引を受けられます。

割引が受けられる企業
サカイ引越センター、10%割引
押入れ産業、トランクルーム保管料5%割引
ANAセールス(株)、国内スカイホリデー旅行代金5%割引・海外ハローツアー旅行代金
3%割引

JCB一般カードは、優待加盟店数が一般カードの中ではトップクラスです。全国にあるおよそ70企業の提携店でポイントの優待が受けられます。

代表的なJCB一般カードポイント優待加盟店
・エッソ、モービル、ゼネラル → ポイント2倍
・Amazon、イトーヨーカドー、セブンイレブン → ポイント3倍
・スターバックス(カードへのオンライン入金) → ポイント5倍

ライフカードには、カードで購入した商品が破損・紛失・盗難に合った際に補償を受けられるショッピング保険がありません
しかし、カード会員保証制度が付帯しており、万が一カードを不正利用された場合も、連絡をした日から60日さかのぼって損害を受けられます。

比較カードには、最高100万円まで補償するショッピング保険が付帯しているカードがいくつかあります。しかし、カードごとに利用条件が違っており、全ての買物が対象となるわけではないので注意が必要です。

ライフカードを今すぐ申し込む >

カード名 電子マネー ポイント2重取り ポイント2重取り時の
最大還元率
ライフカード 楽天Edy(エディ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
モバイルSuicaで2.5% ※誕生月
JCB一般カード QUICPay(クイックペイ)
nanacoで2%
三菱UFJニコス VIASOカード 楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
×
三井住友VISAカード(クラシック) ID(アイディ)
WAON(ワオン)
×
オリコカード THE POINT ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
×

ライフカードは、楽天Edy・モバイルSuica・nanacoにチャージできます。また、MasterCardブランドのライフカードなら、au WALLETプリペイドカードにもチャージできます。

ポイント2重取りとは、クレジットカードで電子マネーをチャージする際と、電子マネーで支払いをする際に2回ポイントを獲得できる事を指します。ライフカードは、チャージ可能な前払いの電子マネーなら、全ての種類でポイントを2重取りできます

ただし、楽天Edyとnanacoでは、通常の半分しかポイントが付かず、誕生月特典など様々なポイント特典も反映されません。モバイルSuicaとau walletプリペイドカードなら、チャージの際も通常のクレジットカード払いと同じポイント還元率が適用されるため、誕生月特典なども受けられお得語が一気にアップします。

モバイルSuicaは、Suicaポイントクラブに入会後、Suica加盟店で利用すると0.5%~1%の還元を受けられるため、誕生月にチャージしたSuicaを使えば、最大ポイント還元率は3.5%になります

また、au walletプリペイドカードは、MasterCard加盟店で利用できるため、電子マネー以上に利用できる場所が広がります。支払い時には0.5%の還元があるため、2重取りをすると最大ポイント還元率は3%になります

電子マネーへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードは、年々数が少なくなっているので貴重な存在です。比較カードの中では、JCB一般カードが2重取りできます。

ただし、2重取りできる電子マネーの種類はQUICPay(nanaco)に限られるので、ライフカードの方が電子マネーのチャージに向いたカードと言えます。


必見!電子マネーを使ってポイントダブル取りの方法

ライフカードを今すぐ申し込む >

今だけお得なキャンペーン情報

新規入会とご利用で最大12,000円分プレゼント!

新規入会とご利用で最大12,000円分プレゼント!
  1. お申込&翌月までの発行で200ポイント(1,000円相当)プレゼント!
  2. 入会後の3ヶ月間の利用回数に応じて最大400ポイント(2,000円相当)プレゼント!
  3. 入会後の3ヶ月間の利用金額に応じて最大800ポイント(4,000円相当)プレゼント!
  4. 入会後の3ヶ月間にリボ払いご利用で400ポイント(2,000円相当)プレゼント!
  5. 入会後の3ヶ月間にApple Pay & iDを3,000円以上ご利用で120ポイント(600円相当)プレゼント!
  6. 入会後の3ヶ月間にL-Mallをご利用で100ポイント(500円相当)プレゼント!
  7. 入会後の3ヶ月間にLIFE-Web Deskアプリをダウンロードのうえログインいただくと100ポイント(500円相当)プレゼント!
  8. 入会後の3ヶ月間にAmazonでカードショッピングをご利用で80ポイント(400円相当)プレゼント!
  9. 入会後の3ヶ月間に携帯電話(ドコモ、au、ソフトバンク)の料金をカード決済登録いただくと200ポイント(1,000円相当)プレゼント!

公式サイト

ライフカードに関しての基本情報まとめ

年会費
初年度 2年目以降
無料 無料
ポイント
還元率 付与 有効期限
0.5%~1.3% 1,000円 24ヶ月
ポイント交換先
・au WALLET ポイントプログラム (300P→1,500ポイント) ・Gポイント (300P→1,500ポイント) ・ドコモポイント (300P→1,500ポイント)
発行スピード
最短3営業日
ETC年会費
-
電子マネー
種類 チャージ還元率

楽天Edy(エディ)

nanaco(ナナコ)

ID(アイディ)

0.5%
マイレージ
還元率
0.60%
付帯機能
  • ショッピング保険
    ショッピング
    保険
  • 国内旅行保険
    国内旅行保険
  • 海外旅行保険
    海外旅行保険
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル・宿泊
    ホテル・宿泊

基本情報

発行会社 ライフカード株式会社
所在地 〒225-0014 神奈川県横浜市青葉区荏田西1-3-20(東京)〒105-0014 東京都港区芝二丁目31番19号 バンザイビル
登録番号 包括信用購入あっせん業者登録番号 関東(包)第100号 日本クレジット協会会員 No.179670000貸金業者登録番号:関東財務局長(3)第01481号 日本貸金業協会会員 第005681号前払式支払手段第三者発行者登録番号 関東財務局長 第00628号 日本資金決済業協会会員 第00263号
カード ライフカード
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
申し込み資格 日本国内在住で、高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方
発行期間 最短3営業日
年会費 本人 初年度 無料
2年目以降 無料
特典 -
家族 初年度 無料
2年目以降 無料
特典 本会員と生計を同一にする配偶者、親または子供(高校生を除く18歳以上)
ショッピング 限度額 200万円
利率 分割払い 15.00~18.00%
リボ払い -
キャッシング 限度額 ※公式サイト参照
利率 ※公式サイト参照
締め日 5日締め 支払日 当月27日払い、または翌月3日
支払い方法 1回/2回/ボーナス1回/リボ払い/分割払い
提携会社 ANA
電子マネー 楽天Edy(エディ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
対応コンビニ セブン-イレブンセブン-イレブン ローソンローソン ファミリーマートファミリーマート サークルKサンクスサークルKサンクス ミニストップミニストップ

対応ポイント・マイル

ポイント
プログラム
ポイント名 Lifeサンクスプレゼント
付与 1,000円
還元率 0.5%~1.3%
有効期限 24ヶ月
ポイント
交換先
au WALLET ポイントプログラム, Gポイント, ドコモポイント, ベルメゾン・ポイント, 楽天スーパーポイント, ANAマイレージ, Amazonギフト券, JCBギフトカード, QUOカード, ビットコインクーポン, AOYAMAギフトカード, こども商品券, 三光マーケティングフーズお食事券, 全国共通すし券, V-プリカ, 図書カードNEXT, JTB旅行券
提携マイル ANAマイレージクラブ 概要 0.6%~1.2%+α (1マイルの価値を2円と想定) 誕生月は3%+α (1マイルの価値を2円と想定)
交換 300ポイント=750マイル(1,000円=1ポイント=3マイル換算)
還元率 0.60%
移行手数料 -
移行日数 -
最低交換単位 -
提携ポイント auポイント 概要 auポイントとポイント交換できるサービス
交換 auポイント 300ポイント→1,500auポイント
還元率 -
移行手数料 無料
移行日数 -
最低交換単位 -
dポイントクラブ 概要 ドコモポイントとポイント交換できるサービス
交換 ドコモポイント 300ポイント→1,500ドコモポイント
還元率 -
移行手数料 無料
移行日数 -
最低交換単位 -
ベルメゾンポイント 概要 ベルベゾンポイントとポイント交換できるサービス
交換 ベルメゾン・ポイント 300ポイント→1,500ベルメゾン・ポイント
還元率 -
移行手数料 -
移行日数 -
最低交換単位 -
ジョーシンポイント 概要 ジョーシンポイントとポイント交換できるサービス
交換 Gポイント 300ポイント→1,500Gポイント
還元率 -
移行手数料 -
移行日数 -
最低交換単位 -

ライフカードに関連する記事一覧

このページと合わせてよく見られている記事

ライフカード株式会社のおすすめカード

みんなにお金について考えるメディア「マネ会」で人気の関連記事をご紹介!!

おすすめ検索
まとめカード記事一覧一覧

【完全版】三井住友VISAカードの魅力徹底解剖!

【完全版】三井住友VISAカードの魅力徹底解剖!

三井住友VISAカードは、国内では「VISA」の代名詞的存在として知られるクレジットカードのメジャーブランドです。多くのカード会社が参入する競争が激しい業界内において、2014年度の国内シェア第2位と確固たる地位を築いています。その三井住友VISAについて徹底解説していきます。

業界最大手・三菱UFJニコスのカードブランド「ニコス」を徹底解剖!

業界最大手・三菱UFJニコスのカードブランド「ニコス」を徹底解剖!

国内最大のクレジットカード会社である三菱UFJニコス株式会社が発行するクレジットカードのなかでも歴史あるカードブランド「ニコス」について徹底解剖します!

三菱UFJニコス VIASOカードの魅力を徹底解剖

三菱UFJニコス VIASOカードの魅力を徹底解剖

三菱UFJニコス発行のクレジットカードの中でも圧倒的な人気を誇っている「VIASO(ビアソ)カード」の魅力を大解剖!人気のヒミツはもちろん、満足度を上げてくれるカードの使い方や賢い使い方なども詳細に紹介しています。

年会費無料カードで随一のポイント還元率!リボ払い専用DCカード 「Jizile(ジザイル)

年会費無料カードで随一のポイント還元率!リボ払い専用DCカード 「Jizile(ジザイル)

三菱UFJニコスが発行している「DCカード」ブランドの中のリボ払い専用クレジットカード「DCカード Jizile(ジザイル)」について解説していきます。

国際ブランドおよびプロパーカードとして進化を続けるJCBカード!

国際ブランドおよびプロパーカードとして進化を続けるJCBカード!

VISA・MasterCardなどと並び、5大国際ブランドとして君臨しているJCBブランド。国際ブランドおよびプロパーカードとして進化を続けるJCBカードの秘密を紐解きます!

発行会社一覧一覧

株式会社イオン銀行

イオン銀行

10件株式会社イオン銀行

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

アメリカン・エキスプレス

10件アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

楽天カード株式会社

楽天カード

5件楽天カード株式会社

三菱UFJニコス株式会社

三菱UFJニコス

20件三菱UFJニコス株式会社

株式会社クレディセゾン

クレディセゾン

19件株式会社クレディセゾン

ライフカード株式会社

ライフカード

1件ライフカード株式会社

ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)

ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)

4件ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)

三井住友カード株式会社

三井住友カード

17件三井住友カード株式会社

株式会社ジャルカード(株式会社JALカード)

JALカード

2件株式会社ジャルカード(株式会社JALカード)

株式会社セディナ

セディナカード

3件株式会社セディナ

アコム株式会社

アコム

1件アコム株式会社

ワイジェイカード株式会社

ワイジェイカード

1件ワイジェイカード株式会社

株式会社ジェーシービー

JCB

17件株式会社ジェーシービー

株式会社エポスカード

エポス

1件株式会社エポスカード

株式会社オリエントコーポレーション

オリコ

6件株式会社オリエントコーポレーション

株式会社NTTドコモ

NTTドコモ

2件株式会社NTTドコモ

ポケットカード株式会社

ポケットカード

2件ポケットカード株式会社

株式会社ビューカード

ビューカード

4件株式会社ビューカード

株式会社三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ

1件株式会社三菱東京UFJ銀行

東急カード株式会社

東急カード

1件東急カード株式会社

株式会社エムアイカード

エムアイカード

1件株式会社エムアイカード

株式会社アプラス

アプラス

2件株式会社アプラス

国際ブランド一覧一覧

VISA スタンダード

VISA スタンダード

50件スタンダード

VISA ゴールド

VISA ゴールド

15件ゴールド

MasterCard スタンダード

MasterCard スタンダード

35件スタンダード

MasterCard ゴールド

MasterCard ゴールド

7件ゴールド

JCB スタンダード

JCB スタンダード

12件スタンダード

JCB ゴールド

JCB ゴールド

7件ゴールド

アメリカン・エキスプレス スタンダード

アメリカン・エキスプレス スタンダード

7件スタンダード

アメリカン・エキスプレス ゴールド

アメリカン・エキスプレス ゴールド

5件ゴールド

アメリカン・エキスプレス プラチナ

アメリカン・エキスプレス プラチナ

3件プラチナ

ダイナースクラブ ダイナースクラブスタンダード

ダイナースクラブ ダイナースクラブスタンダード

2件ダイナースクラブスタンダード

電子マネー

楽天Edy(エディ)

楽天Edy(エディ)

43件楽天Edy(エディ)

Suica(スイカ)

Suica(スイカ)

45件Suica(スイカ)

nanaco(ナナコ)

nanaco(ナナコ)

15件nanaco(ナナコ)

ID(アイディ)

ID(アイディ)

45件ID(アイディ)

WAON(ワオン)

WAON(ワオン)

15件WAON(ワオン)

QUICPay(クイックペイ)

QUICPay(クイックペイ)

46件QUICPay(クイックペイ)

Smartplus(スマートプラス)

Smartplus(スマートプラス)

2件Smartplus(スマートプラス)

ポイント

楽天スーパーポイント

55件楽天スーパーポイント

ANAマイレージクラブ

67件ANAマイレージクラブ

JALマイレージ

60件JALマイレージ

OkiDokiポイント

16件OkiDokiポイント

nanacoポイント

22件nanacoポイント

Ponta

4件Ponta

Tポイント

47件Tポイント

リクルートポイント

3件リクルートポイント

永久不滅ポイント

15件永久不滅ポイント

auポイント

34件auポイント

dポイントクラブ

36件dポイントクラブ

ベルメゾンポイント

38件ベルメゾンポイント

ジョーシンポイント

18件ジョーシンポイント

ビックカメラポイント

29件ビックカメラポイント

ヨドバシカメラゴールドポイント

15件ヨドバシカメラゴールドポイント

Amazonギフト券

17件Amazonギフト券

ときめきポイント

10件ときめきポイント

グローバルポイント

10件グローバルポイント

Lifeサンクスプレゼント

1件Lifeサンクスプレゼント

ダイナースクラブリワードプログラム

4件ダイナースクラブリワードプログラム

ワールドプレゼント

15件ワールドプレゼント

VIASOポイントプログラム

6件VIASOポイントプログラム

オリコポイント

5件オリコポイント

エポスポイント

1件エポスポイント

DCハッピープレゼント

2件DCハッピープレゼント

付帯機能

ガソリン割引あり

14件ガソリン割引あり

コンビニで利用可能

28件コンビニで利用可能

空港サービス

50件空港サービス

公共料金でお得

54件公共料金でお得

キャッシュバックあり

4件キャッシュバックあり

ショッピングでお得

59件ショッピングでお得

提携会社

ANA

ANA

35件ANA

JAL

JAL

21件JAL

西友

西友

2件西友

ユナイテッド航空

ユナイテッド航空

2件ユナイテッド航空

デルタ航空

デルタ航空

10件デルタ航空

TOHOシネマズ

TOHOシネマズ

2件TOHOシネマズ

特集一覧一覧

ポイント高還元の超お得なクレジットカード

ポイント高還元の超お得なクレジットカード

最大ポイント還元率10%以上!!ますます目が離せない共通ポイント新時代のいま、大注目の高還元率クレジットカードはどれ?「楽天スーパーポイント」「Tポイント」や各種ポイント別で人気の高還元率カードを徹底比較!またお得にポイントを貯める方法もご紹介。お得なポイント2重取りでかしこく貯めましょう。

最新2017年版ジャンル別おすすめクレジットカード完全ガイド!

最新2017年版ジャンル別おすすめクレジットカード完全ガイド!

あなたは既に自分と相性抜群のベストなクレジットカードと出会えていますか? クレジットカードには、それぞれ強みというものがあり、ご自身のライフスタイルや用途によって、おすすめのカードが決まります。 こちらのページでは、2017年現在発行されている数あるクレジットカードの中から、様々なジャンル別で選ぶおすすめのクレジットカードを全部で28種類ご紹介します。 あなたが探し求めている1枚を見つけてください。

オススメビジネスカード・コーポレートカード10選

オススメビジネスカード・コーポレートカード10選

ビジネスカードをお探しの個人事業主、フリーランス、中小企業経営者の方必見!良く選ばれるオススメのビジネスカード、コーポレートカードを紹介しています。また、ビジネスカードの基本的な特徴やメリット・デメリットに加え、比較すべきポイントも徹底解説しています。

amazonや楽天市場でお得なクレジットカードを徹底比較!

amazonや楽天市場でお得なクレジットカードを徹底比較!

amazon・楽天市場・Yahooショッピングなどの3大ネットショッピングサイトで、一番お得なクレジットカードはどれ!?その他にも、旅行予約サイトや格安クーポンサイトで、どのカードを利用すれば一番お得か人気のカードを徹底比較!よく使うネットショッピングサイトと相性のいいクレジットカードを見つけて手に入れよう。

ETCカード完全攻略!ETC付きおすすめクレジットカードはコレだ

ETCカード完全攻略!ETC付きおすすめクレジットカードはコレだ

休日のドライブや通勤などで高速道路を利用することがあるけれど実はまだETCサービスを利用したことがない・・・という方も必見!ここでは、そもそもETCカードとは何かといった基本的なことから、ジャンル別のおすすめETCカードまで、ETCカードの全てを分かりやすくご紹介していきます。

おすすめ検索

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop