年会費無料カードで随一のポイント還元率!リボ払い専用のDCカード 「Jizile(ジザイル)」 | クレジットカード比較情報.com

DCカード Jizile(ジザイル)は、三菱UFJニコスが発行している「DCカード」ブランドのひとつです。国内最大のクレジットカード会社でもある三菱UFJニコスは、ほかにもNICOSカード・VIASOカードなどを発行していますが、DCカードも主要ブランドのひとつであり、世間的な知名度も非常に高いカードとなっています。この特集では、リボ払い専用のクレジットカード「DCカード Jizile(ジザイル)」について解説していきます。長文になりますので、目次を活用しながら読み進めてみてください。

1.「DCカード Jizile(ジザイル)」とは?

「DCカード Jizile(ジザイル)」のおすすめポイント!

contnts_image

  • 毎月一定額の支払いリボ払い専用カード!
  • 初年度・翌年度以降も年会費無料!
  • いつでもポイント3倍圧倒的なポイント還元率!
  • 最高1,000万円自動付帯の海外旅行保険!
  • 専用の会員限定モールを利用すれば、Amazon、楽天などのショッピングサイトで最大10%のポイント還元!

    三菱UFJニコス VIASOカード

    直近60日間のアクセス数 244

    • MasterCard

    オススメポイント!オススメポイント!

    「三菱UFJニコス VIASOカード」は、どこで使っても0.5%のポイント還元を基本としつつeショップ利用すれば、ボーナスポイントが加算されてAmazon.co.jpや、Yahoo!ショッピング、楽天市場など複数のショップで最大10%以上のポイントが還元がされます。
    また、ETCや携帯電話代、インターネット・プロバイダーの利用によって、ポイントが2倍貯まるから毎月の固定費をカード支払いにするだけでポイントが2倍貯まります!つまり、お支払い内容を工夫すれば、ポイント還元をお得に増やすことができるのです!貯まったポイントは自動的にキャッシュバックされるから、ポイント失効の心配なく高還元率のメリットを更に感じられると思います。更に、海外旅行保険(最大2,000万まで)やショッピング保険なども付帯されているので、持っていて損がありません!

    年会費
    初年度 2年目以降
    無料 無料
    ポイント
    還元率 付与 有効期限
    0.5%~10.0% 1,000円 12ヶ月
    ポイント交換先
    ・キャッシュバック (1ポイント→1円)
    発行スピード
    最短翌営業日
    ETC年会費
    -
    電子マネー
    種類 チャージ還元率
    楽天Edy(エディ) 0%
    マイレージ
    還元率 手数料 搭乗ボーナス
    - - なし
    国内旅行保険
    -
    海外旅行保険
    最高2,000万円 ※詳細は公式サイト参照
    優待特典
    • 飲食店
      飲食店
    • 映画館
      映画館
    • レンタカー
      レンタカー
    • ショッピング
      ショッピング
    • ネット通販
      ネット通販
    • ホテル宿泊
      ホテル宿泊

    【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社

DCカードの歴史

DCカードとは、ダイヤモンドクレジット株式会社が発行していた「ダイヤモンドカード」の後身であり、1984年に誕生したクレジットカードのことです。日本で最も早くMasterCardを国際ブランドとして採用していたことでも知られています。俳優の中井貴一さんがカッパとタヌキのキャラクターと登場するCMでも有名ですね。
ニコス特集VIASO(ビアソ)カード特集でも記述していますが、三菱UFJニコスは「日本信販株式会社」を前身とし、「株式会社UFJカード」「協同クレジットサービス株式会社」「株式会社ディーシーカード」の3つの企業を吸収合併して設立された企業ですが、その中で主要となるブランドはそのまま残っており、DCカードもその中のひとつとなっています。

contnts_image

そんなDCカードブランドの中でも、「リボ払い専用カード」として生まれたのがこのDCカード Jizile(ジザイル)であり、その利便性から多くの利用者に親しまれているものとなっています。年会費が無料となっているなど、一般向けでステータスの敷居が高くない点も、親しまれている理由のひとつだといえるでしょう。

2.リボ払い専用カードの「DCカード Jizile(ジザイル)」とは?

使い方次第で通常のカードのように使うことも

DCカード Jizile(ジザイル)の最大の特徴は、「リボ払い専用カード」であることです。月々どれだけ使ったとしても毎月の支払いはリボ払いで行われるため、家計の管理が非常に行いやすいカードという部分が大きなメリットです。
リボ払いの初回手数料が無料ですので、リボ払いの手数料をかけたくないという方は、1ヶ月に使う分をリボ払いの上限以内にしておき、翌月にきちんと一括で支払うことができれば、リボ払いの手数料がかからない状態で利用することも可能です。このような使い方であっても後述するポイント還元率は変わらないため、手数料分を支払うことなくポイントを効率的に還元してもらうことができます。
さらに、仮にリボ払いの上限を超えてしまったとしても、サポートセンターに連絡をすれば一括での支払いも選択することが可能となっています。このように、DCカード Jizile(ジザイル)は本来のリボ払い専用カードとして利用することはもちろん、通常のクレジットカードと同じ感覚で利用することもできるカードであり、利用方法の幅が広い点も大きなメリットとなっているのです。
リボ払いを利用する方は毎月の買い物金額をコントロールしやすくなり、毎月の家計の状態を一定にしておくことが可能となります。逆に、リボ払いの上限までの利用にとどめておくという使い方ならば、無駄遣いをしてしまうことを防ぐことにもなりますので、倹約家の方にもおすすめのカードとなっています。
加えて、後述するポイント還元率の高さも魅力的なメリットとなっています。自分のライフスタイルに合わせて使える点とポイント還元率が高い点は、DCカード Jizile(ジザイル)を選ぶうえで大きなポイントになってくる部分のひとつです。

  • 毎月の
    支払額を
    自由に選択!

  • まとめて返済
    OK!

  • いつでも
    どこでも
    返済OK!

  • 初回
    手数料無料!

ユーザーからの評価

ユーザーの口コミなどを見ると、DCカード Jizile(ジザイル)は、やはりその魅力的な機能性やポイント還元率を中心に比較的よい評価を得ているカードだといえるでしょう。 
リボ払い専用カードの中にも、リボ払いの初回手数料を有料としているカードもあるため、そういったカードの場合には一括払いで利用するメリットが薄まってしまいます。また、初回手数料が有料の場合には通常のカードと同じ感覚では使えない点もデメリットです。しかし、DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払いの初回手数料が無料であるために、「リボ払い専用カード」「一括払い専用カード」のようにライフスタイルに合わせて使い分けることができるのです。

DCカード Jizile(ジザイル)の入会方法や特典は?

DCカード Jizile(ジザイル)は、様々な方法で入会することが可能なカードです。最も手軽に行うことができるのは、WEBからの入会申し込みでしょう。公式サイトを通じて審査を申し込めば、丁寧なガイドなど通して問題なく申し込みすることができます。
そのほかにも、電話でお客様相談窓口から入会する方法や、入会申込書の請求を行って入会する方法などが挙げられます。WEBでの申し込みでは、家族もDCカード Jizile(ジザイル)と同じ機能を持ったカードを保有できる「家族カード」の申し込みができませんので、家族カードの申し込みを希望する方は電話や入会申込書の請求を通してカードを申し込むようにしましょう。
DCカード Jizile(ジザイル)の入会申し込みをする際には、様々な入会キャンペーンが行われていることが多く、その点でも大変魅力的なカードだと言えます。キャンペーンの種類や期間などにもよりますが、入会後カードをある程度の金額分利用した際に、5,000円から7,000円程度の三菱UFJニコスギフトカードによる還元が行われるといったものが多く、よりキャンペーンが魅力的なタイミングを狙って入会してみてもよいでしょう。

バリエーションは3種類!

DCカード Jizile(ジザイル)は大きく分けて、3つの種類のカードが発行されています。
これらの3種類のカードは、それぞれデザインはほとんど変わりません。ただ、家族会員のカード、ETCカードそれぞれに、それと分かるようなロゴが入りますので、デザイン的にはその点のみの違いとなっています。

DCカード Jizile(ジザイル)
DCカード Jizile(ジザイル) 家族カード
DCカード Jizile(ジザイル) ETCカード

まず、基本の本人会員向けのカードである「DCカード Jizile(ジザイル)」は、 「DCカード Jizile(ジザイル)」の最もスタンダードな契約形態です。特に希望のない場合には、このノーマルな「DCカード Jizile(ジザイル)」を契約することになるでしょう。

DCカード Jizile(ジザイル)の「家族カード」とは?

DCカード Jizile(ジザイル)の「家族カード」は、本人会員の家族の方が家族会員となって、本人会員と全く同じ機能を持ったカードを利用できるものです。家族の使った分がまとめて1枚の請求書で請求されるため、家計の管理をシンプルで分かりやすくできる点が特徴です。
さらに、家族カードの場合にも年会費は無料となっている点も魅力的です。例えば、配偶者とともに使いすぎを防止するためのカードとして、また子供がカードを使いすぎてしまうのを防止するためなどの用途で契約するのもよいでしょう。
ポイントについては本人会員と家族会員で分けることも可能ですし、本人会員と合算することも可能です。

DCカード Jizile(ジザイル)の「ETCカード」とは?

DCカード Jizile(ジザイル)の「ETCカード」は、カードにETC機能を付けたものであり、カード自体にも問題なくETC機能を追加することができます。もちろん、DCカード Jizile(ジザイル)をETCカード専門として使うこともできますし、ETC機能を追加すればさらに利用範囲が広がるでしょう。なお、ETCカードの申し込みの際には、新規発行手数料として税別で1,000円がかかりますので、注意しておきましょう。
DCカード Jizile(ジザイル)のETCカードの利用申し込みはWEB上での手続きのほか、申込書を請求して郵送での申し込みを行うことも可能です。WEBでも郵送でも、自分の都合のよい方法で気軽に申し込みを行いましょう。
ETCカードを紛失したり、盗難の被害にあったりした際にも、「DCカード盗難紛失受付センター」で受け付けてもらうことができます。なるべく速やかに連絡するようにしましょう。

3.初年度・翌年度ともに年会費無料!

DCカード Jizile(ジザイル)の魅力のひとつとして、年会費が無料となっていることが挙げられます。DCカードの他ブランドの場合には、右に示すように年会費が有料となっているものばかりとなっています。しかし、DCカード Jizile(ジザイル)だけは、年会費が無料に設定されているため、より気軽に持つことが可能となっているのです。

年会費無料

カード名称 年会費
DCカード Jizile(ジザイル) 無料
DCカード(一般カード) 1,250円
DC Honda Cカード 1,500円
DC Honda Cカード(ゴールド) 10,000円
DCゴールドカード 10,000円

※国際ブランド1つのみの場合
※表示価格はすべて税別

年会費が無料なので、メインのカードとして使うのはもちろんのこと、サブカードとしていざという時のために保有しておくという使い方もできるのが大きな特徴となっています。前述したとおり、リボ払いのシステムを上手く利用すれば通常のカードと同じように使うことも可能となっていますので、サブカードとしての契約もおすすめです。

4.ポイント還元率は年会費無料カードの中で随一!

ポイントの概要は?

DCカード Jizile(ジザイル)のポイント還元率は、年会費無料のカードに限って言えば業界でも最高水準のものです。この高いポイント還元率は、新規入会を検討する方を大きく後押しするものにもなっています。
ポイントの付与は1,000円につき3ポイントとなっており、1ポイントは5円相当として利用可能ですので、還元率はなんと1.5%にもなるのが魅力です。以下に示したとおり、一般的な1.0%の還元率のカードと比較しても、ポイントのたまり方は全く違うものとなっているのが分かるでしょう。年間200ポイント以上は自動繰り越しされ、最長3年間有効です。

ご利用内容 利用金額 通常 Jizile
ショッピングでのご利用 20,000 20ポイント 60ポイント
ETCカード利用金額 4,000 4ポイント 12ポイント
携帯電話・PHS料金 8,000 8ポイント 24ポイント
プロバイダー料金 4,000 4ポイント 12ポイント
鉄道電子マネーチャージ 25,000 25ポイント 75ポイント
合計 61,000 61ポイント 183ポイント

card

2,050ポイント
三菱UFJニコスギフトカード

10,000円分

と交換可能!

1年間のご利用で(183ポイント×12か月)

2,196ポイント

獲得!

おすすめの交換先はギフトカード!

このような高い還元率で貯めたポイントは、様々な方法でポイント交換を行うことができます。最も一般的な方法は、商品券やギフトカードなどとして交換するものです。「三菱UFJニコスギフトカード」をはじめ、「クオカード」や「図書カード」、さらに「Amazonギフト券」などに交換することができます。
なお、商品券やギフトカードへの交換時には実際の還元率が若干低下してしまうことがあり、種類によっては1.0%を下回ってしまうこともあります。しかし、「三菱UFJニコスギフトカード」に3,000ポイント以上で交換する場合には、ポイント還元時と変わらない1.5%による交換が行われますので、大変お得に金券へと変換することができるのです。

▼100ポイントあたりの移行レート目安一覧

移行先ポイント 移行レート
キャッシュバック 400円
Tポイント 450ポイント
Suicaポイント 450ポイント
楽天スーパーポイント 500ポイント
Ponta 500ポイント
nanacoポイント 500ポイント
dポイント 500ポイント
au WALLET 500ポイント
ベルメゾン 500ポイント
ヨドバシカメラポイント 500ポイント
リクルートポイント 500ポイント
東急ポイント 500ポイント
ノジマスーパーポイント 500ポイント
JALマイレージ 250マイル
デルタスカイマイル 250マイル

▼移行可能なギフト券・クーポン

移行先 移行レート
三菱UFJニコスギフトカード 1,050ポイント=5,000円分
Amazonギフト券 350ポイント=1,000円分
厳選いいもの便り専用クーポン 250ポイント=1,080円分

contnts_image

また、貯めたポイントは「DCハッピープレゼント」として交換することも可能であり、ポイント数に応じて「DCハッピープレゼント」の商品カタログに載っている様々な商品と交換することができます。商品カタログはWEBで確認することもできますし、カタログ冊子の請求を申し込むことも可能です。また、ハッピープレゼントの応募も、WEB・冊子両方で行うことができます。

さらにお得にポイントをためる方法とは?

contnts_image

よりお得にポイントをためたいという方は、三菱UFJニコスが運営しているサイト「POINT名人.com」を利用するとよいでしょう。POINT名人.comを経由してAmazonや楽天などのショッピングサイトでお買い物をすると、カードのポイント以外に「POINT名人.com」で利用できるポイントが別で付与されます。そのため、よりお得にポイントをためることが可能となるのです。
「POINT名人.com」では、定期的にサイトで利用できるポイントの還元率をアップするキャンペーンを行っているため、そのようなキャンペーンを利用すれば実質的な還元率をより高めていくことも可能になります。より賢くポイント還元を利用して、DCカード Jizile(ジザイル)でお得にお買い物を楽しみましょう。

このように、年会費無料のカードとしては業界最高水準となっているポイント還元率は、高評価の一因となっています。他の年会費無料のカードと比較しても、DCカード Jizile(ジザイル)は際立った高還元率を誇っています。 
ユーザーの評価としては、この「年会費無料」と「圧倒的な高還元率」の2点を中心として評価が高くなっており、そのほかにも後述するショッピング保険をはじめとした各種保険や、海外旅行のアシスタントサービスなどについても高い評価を得ているのが特徴です。

5.保険サービスも充実!海外旅行保険は自動付帯

自動付帯の海外旅行保険は安心の補償内容!

DCカード Jizile(ジザイル)の大きな魅力として、保険サービスが充実していることも挙げられます。DCカード Jizile(ジザイル)には、カードを契約した段階で海外旅行保険が自動付帯するため、付帯保険だけでも海外旅行時における病気やケガなどの思わぬアクシデントを保証してくれる点が大きな魅力だと言えます。
また、病気やケガだけでなく旅先でものを壊したり、自分の過失で人にケガをさせたりしてしまったり、相手に何かしらの損害を与えてしまった際の個人賠償責任保険も含まれています。個人賠償責任保険が最高1,000万円まで付帯しているので安心です。

最高1,000万円

高価な買い物も安心! 「ショッピングセイバー」

さらにDCカード Jizile(ジザイル)には、海外旅行だけでなく通常の国内での買い物を補償してくれる「ショッピングセイバー」という保険が付帯していることも特徴です。海外や国内で購入した品物の破損・盗難といった被害に対して、購入した日を含めて90日間まで、自己負担額10,000円で補償してくれるというものになっています。海外でも国内でも、高価なものを購入して破損や盗難の被害にあってしまった場合にも安心な保険となっているのです。
このショッピングセイバーは、年間で100万円までを補償してくれるものとなっているため、海外で高価なお土産を購入した場合などでも安心です。この心強いショッピングセイバーが付帯していることも、DCカード Jizile(ジザイル)の人気を高める要因のひとつとなっています。

保険100万円

6.リボ払い専用カードの「支払い方法」と「キャッシング」について

支払方法について

DCカード Jizile(ジザイル)の支払い方法については、基本的には「リボ払い専用カード」となっているため、リボ払いの上限を超えた場合にはリボ払いが自動的に適用されることとなっています。リボ払いの上限額は「5,000円」「1万円」「 2万円」「 3万円」「 4万円」「5万円」などのいずれかに設定することができ、これらの設定した金額を超えると自動的にリボ払いとなります。
リボ払いの場合には、リボの残高がゼロになるまで自動的に分割払いが設定されることになり、一括払いの場合には翌月に一括して請求がなされることになります。
「ボーナス払い」「ボーナス一括払い」など、通常のカードでは適用されるボーナスを利用した支払いオプションを使うことはできません。支払いの際にボーナス払いなどを指定しても、自動的にリボ払いとして扱われることになります。この点は通常のカードと全く違う部分だといえるでしょう。

具体的なリボ払いの支払いイメージは?

リボ払いの支払い手数料は、手数料率(実質年率)15.00%で元金から算出されます。例えば、上限額1万円の場合に6万円の買い物をした場合には、以下の表のような形で毎月の請求がなされます。

支払回数 支払い額 元金 利息・手数料 残高
1回 10,000円 9,250円 750円 50,750円
2回 10,000円 9,366円 634円 41,384円
3回 10,000円 9,483円 517円 31,901円
4回 10,000円 9,602円 398円 22,299円
5回 10,000円 9,722円 278円 12,577円
6回 10,000円 9,843円 157円 2,734円
7回 2,768円 2,734円 34円 0円

DCカード Jizile(ジザイル)の締め日・口座引き落とし日は、それぞれ毎月15日締め・翌月10日支払いとなっています。なお、後述するキャッシングの返済日も同じように設定されています。DCカード Jizile(ジザイル)の利用限度額に関しては、審査内容によって10万円から100万円までとされており、この枠内でのみ利用することが可能となっています。

キャッシング利用はできるの?

DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用カードではありますが、クレジットカードのキャッシング枠に関してもきちんと用意されています。DCカード Jizile(ジザイル)のキャッシング枠は審査内容によって0万円から10万円までとなっており、返済方法は元利一括払いのみとなっています。キャッシングの場合はリボ払いではなく、一括返済のみとなっている点は注意しておきましょう。
キャッシングサービスの金利は実質年利で14.95%から17.95%であり、遅延損害金に関しては年率19.92%が加算されることとなっています。
このように、DCカード Jizile(ジザイル)はリボ払い専用カードでありながら、キャッシング枠も用意されているカードです。
キャッシング枠は最高でも10万円までであり、やや心もとない印象を受けますが、キャッシングでつきものの「借りすぎ」を未然に防ぎ、健全なカード利用を行うことができるという点では、10万円という設定金額はちょうどよいものだと捉えることもできます。返済方法が元利一括払いのみとなっている点も、借りすぎを防止してリボ払いを計画的に進めるという点で非常に有用です。

7.DCカード Jizile(ジザイル)をさらに上手く使いこなすコツ

海外旅行にも強い安心のサポート体制!

パッケージツアーが割引になる「ツアーデスク」

contnts_image DCカード Jizile(ジザイル)ではツアーデスクを持っており、国内外のパッケージツアーの料金が3%から5%割引になるという特典があります。JALパック、ANAハローツアーなどの大手旅行代理店を中心に、魅力的なパッケージツアーが割引価格で楽しめるため、国内旅行・海外旅行を検討されている方は、まずはWEB上の電子パンフレットを見てみるとよいでしょう。

海外旅行で役立つ「ハローデスク」

DCカード Jizile(ジザイル)は、海外旅行の際に会員が自由に立ち寄ることのできる「ハローデスク」を用意しています。ハローデスクでは現地情報や現地のレストラン・ホテルの予約などを行ってくれるため、特に初めての海外の際には強い味方となってくれることでしょう。

▼ハローデスクで提供しているサービス内容

インフォメーションサービス 現地の観光情報、ホテル、レストランの紹介、各種交通機関案内など
リザベーションサービス レストラン、オプショナルツアー、レンタカー、各種チケットなどのご予約・手配など
エマージェンシーサービス カードやパスポートの紛失・盗難時のサポート、日本語医師・医療施設の紹介など

DCカード共通の充実サービス「DC Webサービス」が利用可能

DCカード Jizile(ジザイル)は、充実したWebサービスが用意されていることも大きな魅力のひとつとなっています。DCカード Jizile(ジザイル)は、ほかのDCカードブランドと同様に「DC Webサービス」を利用することができ、充実したWebサービスを存分に利用することができるのです。

「DC Webサービス」ではどんなことができる?

DC Webサービスでは、カードを利用するうえで必要な様々な事柄を確認したり、WEBを通じてカード機能を利用することが可能となっています。
利用明細に関しては、実際に紙の明細が自宅に届く前に確認できる「速報」と、次回の支払い分を含めた14ヶ月分を確認することができる「確定」の2種類が用意されています。
また、支払金額、ポイント、利用可能枠、利用状況についても、リアルタイムにすべて確認することが可能です。

contnts_image
1 利用明細をいつでも確認
2 利用可能額をいつでも確認
3 キャンペーン参加登録
4 ポイント残高・応募
5 利用可能枠の変更
6 支払い方法の変更
7 カードローン振込みサービス
「借りスマくん」のお申込み
8 個人情報の変更
9 その他各種サービスのお申込み

もちろん、カタログで用意されているお好きな商品とこれまで貯めたポイントを交換することができる「DCハッピープレゼント」の応募も、DC Webサービスから行うことができます。さらに、「ETCカードの申し込み」「公共料金、携帯電話料金の支払い設定」もネット上からすべて行うことが可能です。 さらに、自宅や出先から簡単な手続きでキャッシングを行うことができ、最短数十秒で自分のカード代金引き落とし口座に振り込んでもらうことができる「借りスマくん」というサービスも利用することができます。すぐにお金が必要な方、自宅や出先で急にお金が必要になった方の強い味方となっています。

スマートフォンとも連携!24時間ほとんどの手続きが可能!

contnts_image

DC WEBサービスは、ETCカードの申し込みや公共料金の支払い設定など一部の機能を除いて、ほとんどの機能がスマートフォンに対応していることも特徴です。スマートフォンからでも、いつでもどこでも自分のカードの利用明細や利用可能枠を照会することが可能ですので、買い物中に利用可能枠が心配になった際などにも手軽に確認することができます。
さらに、これらのWEBサービスは「借りスマくん」を除いて24時間いつでも対応していることも大きな特徴です。24時間いつでも利用状況等を確認することができるため、今月の支払金額が心配になった際にもすぐに確認することが可能となっています。
「借りスマくん」に関しては、利用可能時間が0:45から23:45となっており、こちらもほぼ24時間対応しているうえに、スマートフォンからでもキャッシングを行うことが可能となっているため、お金が急に必要になった際には心強い存在となることでしょう。

盗難・紛失した場合

DCカード Jizile(ジザイル)は、盗難にあった際や紛失してしまった際には一般のDCカードと同じように「DCカード盗難紛失受付センター」へ連絡しましょう。フリーダイヤルで24時間年中無休で受け付けていますので、盗難被害にあった場合や紛失をしてしまった場合には、まずは以下の電話番号に連絡するようにしましょう。もちろん、最寄の警察署へ届けることもお忘れなく。

DCカード盗難紛失受付センター:0120-664476

また、海外での盗難・紛失の際には、国によってそれぞれ違った連絡先が用意されていますので、国ごとに用意された窓口に連絡をするようにしましょう。海外の場合にも、24時間年中無休で対応してもらうことができます。

カード情報の変更・不正利用の際の問い合わせ先は?

もし、名前変更や住所変更、電話番号の変更など、カードの登録情報を変更するような場合には、お問い合わせ窓口へ電話をするようにしましょう。電話の際にはカード会員番号を聞かれますので、必ずカードを手元に用意しておいてくださいね。
もちろんWebサービスからも変更することができます。

DCカード Jizile(ジザイル)のお問い合わせ窓口の電話番号は、以下になります。

・03-3770-1177(東京)
・06-6533-6633(大阪)

いずれの窓口も9:00から17:30まで、年末年始以外は無休で受け付けていますので、これらの変更情報がある際には電話をかけるようにしましょう。

また、カードが不正利用された恐れのある場合や、身に覚えのない請求がある場合のお問い合わせ窓口は、以下になります。

・03-3780-4466(東京)
・06-6533-6635(大阪) 

こちらも9:00から17:30まで、年末年始以外は無休で受け付けています。不正利用の恐れがある場合には、なるべく速やかにこれらの窓口に相談するようにしましょう。

実はレンタカー料金も優待価格に!

contnts_image

国内レンタカー料金がなんと最大25%割引!

DCカード Jizile(ジザイル)を利用すると、以下に挙げる国内の主要レンタカー各社の基本料金が割引になるという特典もあります。
これらの国内の主要レンタカー各社に、DCカードブランドの会員であることを伝えたうえで予約をし、支払いをDCカード Jizile(ジザイル)で行うと基本料金から5%割引、三菱系の会社であるMMCレンタカーに関しては基本料金から25%もの割引を受けることができます。

レンタカー会社 割引内容
トヨタレンタカー

基本料金の5%割引

※一部割引対象外の車種・地域・期間有り
ニッポンレンタカー
日産レンタカー
オリックスレンタカー

基本料金の25%割引

※一部割引対象外の車種・地域・期間有り
MMCレンタカー

海外レンタカー料金も最大20%割引に!

DCカード Jizile(ジザイル)は、国内レンタカーだけではなく海外レンタカーにも強い点が大きな魅力となっています。海外のレンタカーまで網羅しているため、海外旅行の際にも安心してレンタカーを利用することができるのです。
海外で提携を行っているレンタカー会社は以下の表を参照してください。これらのレンタカー会社で利用料金をDCカード Jizile(ジザイル)で支払うと、会社によって違いますが5%から最大で20%の基本料金からの割引を受けることができます。
海外でレンタカーを借りる際には、万一のことを考えて任意保険への加入がほぼ必須だといえるでしょう。DCカード Jizile(ジザイル)での支払いならば、その任意保険分か、それ以上の割引を受けることができるのです。

レンタカー会社
ハーツレンタカー エイビスレンタカー バジェットレンタカー アラモレンタカー ダラーレンタカー

さらに、世界各国にある会員向けサービス「ハローデスク」を利用すれば、海外でのレンタカーの予約などもスムーズに行うことができます。手厚い海外旅行のサポートで、安心の旅を実現することができるのです。

DCカード Jizile(ジザイル)を利用する際に知っておきたいこと

最後に、ここまで紹介したもの以外にDCカード Jizile(ジザイル)を利用する際に気をつけておきたいことを押さえておきましょう。

提携金融機関・提携銀行

DCカード Jizile(ジザイル)の提携金融機関・提携銀行は全国各地にあり、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行をはじめとして数多くの金融機関で提携を行っています。これらの提携金融機関ATM、およびコンビニのATMでカードを利用することができます。
提携金融機関によってはATMでリボの返済など一部サービスを行っていないことがあるので、確認してから利用するようにしましょう。

カードは自動更新

DCカード Jizile(ジザイル)は、ほかのカード同様に発行後は自動更新となっていますので、有効期限が満了する前に新しいカードが送られてきます。もしも有効期限が満了してからも新しいものが送られてこない場合には、問い合わせの電話をしてみてください。
また、国際ブランドはMasterCardなので、MasterCardを利用することのできる加盟店でのみ利用することが可能です。

8.DCカード Jizile(ジザイル)の魅力まとめ

リボ払い専用カードでありながら、利用方法を工夫することでより利便性の高いカードへと変身するDCカード Jizile(ジザイル)。高いポイント還元率もあって、ぜひとも1枚持っておきたいカードだといえるでしょう。特徴や機能をしっかりと理解し、カードの利便性を最大限に活かして利用したいですね。

  • 専用の会員限定モールを利用すれば、Amazon、楽天などのショッピングサイトで最大10%のポイント還元!

    三菱UFJニコス VIASOカード

    直近60日間のアクセス数 244

    • MasterCard

    オススメポイント!オススメポイント!

    「三菱UFJニコス VIASOカード」は、どこで使っても0.5%のポイント還元を基本としつつeショップ利用すれば、ボーナスポイントが加算されてAmazon.co.jpや、Yahoo!ショッピング、楽天市場など複数のショップで最大10%以上のポイントが還元がされます。
    また、ETCや携帯電話代、インターネット・プロバイダーの利用によって、ポイントが2倍貯まるから毎月の固定費をカード支払いにするだけでポイントが2倍貯まります!つまり、お支払い内容を工夫すれば、ポイント還元をお得に増やすことができるのです!貯まったポイントは自動的にキャッシュバックされるから、ポイント失効の心配なく高還元率のメリットを更に感じられると思います。更に、海外旅行保険(最大2,000万まで)やショッピング保険なども付帯されているので、持っていて損がありません!

    年会費
    初年度 2年目以降
    無料 無料
    ポイント
    還元率 付与 有効期限
    0.5%~10.0% 1,000円 12ヶ月
    ポイント交換先
    ・キャッシュバック (1ポイント→1円)
    発行スピード
    最短翌営業日
    ETC年会費
    -
    電子マネー
    種類 チャージ還元率
    楽天Edy(エディ) 0%
    マイレージ
    還元率 手数料 搭乗ボーナス
    - - なし
    国内旅行保険
    -
    海外旅行保険
    最高2,000万円 ※詳細は公式サイト参照
    優待特典
    • 飲食店
      飲食店
    • 映画館
      映画館
    • レンタカー
      レンタカー
    • ショッピング
      ショッピング
    • ネット通販
      ネット通販
    • ホテル宿泊
      ホテル宿泊

    【PR】Sponsored by 三菱UFJニコス株式会社

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop