オリコカード THE POINT

直近60日間のアクセス数 378

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ
おすすめポイント
  1. 1
    年会費が永年無料で、ポイント還元率は常に1%以上
  2. 2
    入会後6ヶ月間は、ポイント還元率が2倍の2%!
  3. 3
    貯まったポイントはamazonやiTunes、LINEのギフトに即交換可能!!
  4. 4
    オリコモールを使って買い物すると、驚異の最大16.5%!すごい!
  5. 5
    電子マネーiDとQUICPayのダブル搭載で簡単・便利・スピーディー!

公式サイトを見る

付帯サービス

  • ETCカード ETCカード
    対応
  • マイレージ マイルが
    貯まる
  • 家族カード 家族カード
    対応
  • リボ払い可能 リボ払い
    可能
  • 国内旅行
    保険あり
  • 海外旅行
    保険あり
  • 分割払い可能 分割払い
    可能
  • ショッピング
    保険あり

オリコカード THE POINTのポイント詳細

みんなの口コミ

年会費 発行
スピード
ポイント マイル
空港
優待
サービス
サービス
対応
総合評価
4.5 3.3 4.3 3.5 3.3 3.7 3.8

総合評価

アイコン_総合評価2

最も多い
月額利用金額

アイコン_月額利用金額5万円~10万円未満

最も多い
発行期間

アイコン_発行期間1週間程度

平均評価

クレジットカードを選んだポイント

オリコカード THE POINTの比較ポイント

年会費 ポイント関連 発行・
契約関連
優待サービス マイル・空港・
旅行関連
ETC・
自動車サービス
ショッピング
関連
電子マネー関連

比較ポイント

①年会費

年会費の料金や、利用に応じて年会費の割引サービスがあるかで点数をつけています。

②ポイント関連

ポイント還元率や他のポイントへの交換レートなどから点数をつけています。

③発行・契約関連

発行スピードや契約内容、契約における手続きによって点数をつけています。

④優待サービス

カード特有のレストランや旅行などの優待サービスの内容によって点数をつけています。

⑤マイル・空港・旅行関連

マイルの貯まりやすさ、空港サービス、旅行保険などの内容によって点数をつけています。

⑥ETC・自動車サービス

ETCカードの料金や自動車に関連するサービスの内容によって点数をつけています。

⑦ショッピング関連

ショッピング保険や提携した店舗での割引などの内容によって点数をつけています。

⑧電子マネー関連

電子マネーの利用しやすさや電子マネーでのポイント還元率などによって点数をつけています。

オリコカード THE POINTのおすすめポイント

このカードには、便利な電子マネー「iD」と「QUICPay」の2種類が搭載されているのが特徴。少額のお買い物であれば、サイン不要でお支払いがスピーディーに完了できます。しかも、家族カードを含む年会費が永年無料、1%のポイント還元率で大変お得!日常のお買い物で、クレジットカードをお得に利用したい方にとっては、心強い一枚となるでしょう。さらに、入会後6ヶ月間はポイント還元率が2倍の2%になる点やオリコモールを利用すれば、最大16.5%のポイント還元!しかも、貯まったポイントはリアルタイムに交換可能でとっても便利です。

オリコカード THE POINTの徹底比較の目次

オリコカード THE POINTは、入会金や年会費がなどが一切発生しません。
はじめてクレジットカードを持つ方や、年会費を気にされている方にとってはとてもオススメの1枚だと言えます。

今回比較したクレジットカードの中で無条件で年会費が無料となるのは、「オリコカードTHE POINT」「三菱UFJニコス VIASOカード」「ライフカード」の3種類です。

特定の条件、たとえば年1回以上の利用、リボ払いの登録などを満たすことで無料になるカードと比べると安心して持つことができますね。すでにメインカードをお持ちの方も、維持費がかからないので2枚目のサブカードとして発行するのも良いかもしれません。

カード名 家族カード
初年度年会費
家族カード
2年目以降年会費
オリコカード THE POINT 無料 無料
三菱UFJニコス VIASOカード 無料 無料
JCB一般カード 400円 400円
ライフカード 無料 無料
三井住友VISAカード(クラシック) 400円 400円

本カードと一緒でオリコカード THE POINTの追加カードとして発行できる家族カードは、年会費や発行手数料が一切発生しません。維持費を気にする事なく利用できるので、いざという時の為に家族カードを作成して家族に渡しましょう。

オリコカード THE POINTを今すぐ申し込む >

オリコカード THE POINTは、日常のショッピングなどで利用することで、100円につき、1オリコポイントを獲得できます。

これは、ポイント還元率に換算すると1.0%になりとても高い数値だと言えます。

日常のショッピングや公共料金の支払いなどに使うと効率よくポイントが貯まるお得なクレジットカードとしてオススメです。

オリコカード THE POINTをお得に利用したいのであれば、入会後6か月間が勝負となります。

オリコカード THE POINTのお得なポイント優待特典のひとつとして入会後6か月間はポイント還元率がアップします。

この6か月間は、どこで利用しても基本ポイント還元率が2.0%と超ポイント高還元率カードとなるので、是非とも活用したいです。

オリコカード運営の独自ポイント優待サイト「オリコモール」を経由したお買い物で、最大15.0%のオリコポイントが貯まります。

オリコモールのようなポイント優待サイトは、通常のお買い物と比較すると獲得ポイントにかなりの差がでてきます。

10,000万円のお買い物をする際に、オリコモールを活用することで、最大1,400ポイントもお得になります。金額や利用頻度が増えるとさらに獲得ポイントにも差がでるので、効率よくポイントを貯めたい方はしっかりとオリコモールを利用しましょう。

また入会後6か月間でオリコモールを活用すると最大17.5%のポイントを還元できるのでそちらを狙ってみるのも良いかもしれません。

損をしないためにもオリコモールは定期的にチェックする必要がありますね。

ポイント最大17.5%還元!オリコカードでオリコポイントを貯める

ほとんどのクレジットカードは、独自のポイント優待サイトを設けており、そちらを利用することで最大のポイント還元率を上げることができます。

しかし利用先が限られるので、少し不便を感じることもありますよね。
その点、オリコカード THE POINTは、基本ポイント還元率が1.0%と高く設定されているので、いつどこで利用しても安定してポイントを得られるメリットがあります。

ポイントの貯めやすさという点では右にでるカードはありません。

カード名 その他
提携ポイント
ポイントの有効期限
オリコカード THE POINT オリコポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
楽天スーパーポイント
Tポイント
auポイント
dポイントクラブ
12ヶ月
三菱UFJニコス VIASOカード VIASOポイントプログラム 12ヶ月
JCB一般カード OkiDokiポイント
ANAマイレージクラブ
楽天スーパーポイント
Tポイント
Yahoo!ポイント
auポイント
dポイントクラブ
nanacoポイント
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
カエトクカード
JALマイレージ
24ヶ月
ライフカード Lifeサンクスプレゼント
ANAマイレージクラブ
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
24ヶ月
三井住友VISAカード(クラシック) ワールドプレゼント
ANAマイレージクラブ
楽天スーパーポイント
Tポイント
ベルメゾンポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
24ヶ月

オリコカードTHE POINTで貯まるオリコポイントは、約10種類ほどのポイントと交換可能です。
提携先ポイントの種類は特別多いわけではありませんが、「楽天スーパーポイント」「Tポイント」「ANAマイレージクラブ」などの有用なポイント・マイルと交換できるためとても便利です。

非常にポイントが貯まりやすく、有用な使い道を用意されているオリコポイントですが、有効期限自体は短く設定されており、獲得月から12か月間とされています。

ポイント自体は比較的貯めやすいので、失効しないように管理だけ注意しましょう。

下記の表は、人気の楽天スーパーポイント、Tポイント、ANAマイル、JALマイルの交換レートを比較したものになります。オリコカードTHE POINTのオリコポイントは、他社のポイントと比較しても全体的にレートが高いです。

オリコポイントだけ移行最少単位が1,000P単位なので少しわかりづらいですが、1ポイントを獲得するのに必要な金額から計算するとレートの違いが見られます。

ポイント移行に必要な最小単位は大きいものの、実際の移行レート自体はもっともオリコポイントが高いと言えます。

オリコカード THE POINTを今すぐ申し込む >

カード名 発行日数 入会特典/プレゼントポイント(実質相当額) その他入会特典
オリコカード THE POINT 最短8営業日
三菱UFJニコス VIASOカード 最短翌営業日 新規入会とご利用で最大10,000円分プレゼント!
JCB一般カード 最短翌日お届け 期間限定!今なら最大11,000円分の特典をプレゼント!
ライフカード 最短3営業日 新規入会とご利用で最大12,000円分プレゼント!
三井住友VISAカード(クラシック) 最短3営業日 10の条件クリアで、もれなく最大10,000円分キャッシュバック!

ショッピングで大活躍間違いなしのオリコカードTHE POINTですが、発行スピードは比較的遅いです。最近は、即日発行や翌日には届くといったクレジットカードが多く出回る中で、オリコカードTHE POINTは最短でも8営業日かかります。

すぐにカードが必要という方にとってはどうしてもネックとなってしまいます。

2018年3月29日までのカード発行が対象

オリコカードTHE POINTは新規入会時に特定の条件を満たすことで4特典をプレゼント。最大8,000円相当のポイントを獲得できます。

【特典1】新規入会で1,000オリコポイントプレゼント!

【特典2】ウェルカムキャンペーン参加で最大6,000オリコポイントプレゼント!

【特典3】入会後6か月間はポイント2倍で最大10,000オリコポイント獲得のチャンス!

【特典4】マイ月リボの新規登録&利用で1,000オリコポイントプレゼント!

※マイ月リボとは?
一括払い等で購入した商品をあとからリボ払いへ変更できる「あとリボ」の対象商品を自動ですべてリボ払いへ変更するサービスです。

全ての特典を活用することで最大8,000相当のオリコポイントをゲットできます。

オリコカードTHE POINTの実施している入会&利用キャンペーンは、最大で8,000円相当のオリコポイントがもらえます。

最大ポイントを得るための条件もそれほど複雑ではなく、3つの特典を狙うだけで可能なので積極的に利用しましょう。

オリコカード THE POINTを今すぐ申し込む >

カード名 優待サービス 最大割引率
オリコカード THE POINT レンタカー
ショッピング
旅行・ツアー
三菱UFJニコス VIASOカード 飲食店
レンタカー
レジャー施設
ネット通販
ホテル・宿泊
JCB一般カード レンタカー
レジャー施設
ショッピング
ネット通販
ライフカード 飲食店
レンタカー
レジャー施設
ショッピング
ホテル・宿泊
10%
三井住友VISAカード(クラシック) レンタカー
レジャー施設
ホテル・宿泊
コンサート
ホームサービス
旅行・ツアー

残念ながらオリコカード THE POINTにレストランでの割引優待特典は付帯していません。

ポイント獲得に特化したクレジットカードのため、割引などの優待特典はどうしても苦手な分野となってしまうようです。

ホテルなどの宿泊施設に関してもレストラン同様割引優待特典は付帯していません。

割引特典はありませんが、予約サービスは利用できるのでそちらを活用しましょう。

一般的なクレジットカードには、基本的に優待割引特典はほぼ付帯されません。優待割引を望むのであれば、ゴールドカード以上のステータスカードを利用しましょう。

ゴールドカードの常識を覆す高還元率カード オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDの詳細はこちら

オリコカード THE POINTを今すぐ申し込む >

カード名 マイレージサービス名 マイルの移行レート
オリコカード THE POINT ANAマイレージクラブ 1,000ポイント=600マイル
(1,000ポイント以上1,000ポイント単位)
JALマイレージ 1,000ポイント=500マイル
(1,000ポイント以上1,000ポイント単位)
三菱UFJニコス VIASOカード
JCB一般カード ANAマイレージクラブ 1ポイント=3マイル
(1ポイント以上1ポイント単位)
JALマイレージ 1ポイント=3マイル
(1ポイント以上1ポイント単位)
ライフカード ANAマイレージクラブ 300ポイント=750マイル(1,000円=1ポイント=3マイル換算)
三井住友VISAカード(クラシック) ANAマイレージクラブ 1ポイント=3マイル
(100ポイント以上100ポイント単位)

オリコカード THE POINTで獲得できるオリコポイントは、ANAマイルとJALマイルの双方へ移行することができます。

またその時の移行レートに関しても、移行手数料無料とは思えない高さで設定されているため、とてもお得です。

オリコカード THE POINTは、今回比較したクレジットカードの中で、JCB一般カードに次いで2番目に高いマイル移行レートを誇っています。

しかし、JCB一般カードは最高レートを出すのに年間5,000円の移行手数料が発生します。
その点、手数料無料でANAマイル移行レート0.6%のオリコカード THE POINTは十分高レートだと言えるでしょう。

カード名 空港ラウンジ備考 プライオリティパス 同伴者はラウンジを利用できるか
オリコカード THE POINT × × ×
三菱UFJニコス VIASOカード × × ×
JCB一般カード × × ×
ライフカード × × ×
三井住友VISAカード(クラシック) × × ×

基本的には、オリコカード THE POINTでは、空港ラウンジを無料で利用することはできません。これは、他の一般的なクレジットカードも同じです。ただし、ワンランク上のゴールドカード(オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDなど)からは、対象となっている空港ラウンジが無料で利用できるようになります。

ゴールドカードの常識を覆す高還元率カード オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDの詳細はこちら

オリコカード THE POINTは、ポイントに特化しているため、旅行傷害保険を付帯していません。

あくまで、ショッピングで利用するポイント獲得用カードです。どうしても高ポイント還元率と旅行傷害保険のどちらも欲しいという方には、その両方を兼ね備えたオリコカード THE POINT PREMIUM GOLDがオススメです。



ゴールドカードの常識を覆す高還元率カード オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDの詳細はこちら

オリコカード THE POINTを今すぐ申し込む >

カード名 年会費 初回手数料 ETC付き 利用特典有り
オリコカード THE POINT 無料 無料 × ×
三菱UFJニコス VIASOカード 無料 1,000円 ×
JCB一般カード 無料 無料 ×
ライフカード 無料 無料 × ×
三井住友VISAカード(クラシック) 500円 無料

オリコカード THE POINTは、追加カードとして無料でETCカードを発行することができます。

ETCカードに関しても有料道路の利用金額に応じたポイントが獲得できるので、有料道路を利用される方は是非発行することをオススメします。

追加発行となるETCカードは、ほとんどのクレジットカードで発行料や年会費が無料となっています。
VIASOカードのみ発行手数料が発生しますが、基本的にはどのクレジットカードも年会費が発生しないので、有料道路を利用する方は発行しましょう。

残念ながらオリコカード THE POINTには、ガソリン割引優待や、ロードサービスなどは付帯していません。

ただし、ガソリンの給油で通常のポイントは獲得できるので、利用する分には問題ありません。

オリコカード THE POINTを今すぐ申し込む >

カード名 ポイント優待加盟店数 最大割引率 ショッピング保険の最高補償額 ショッピング保険期間
オリコカード THE POINT 0
三菱UFJニコス VIASOカード 0 最高100万円 90日間
JCB一般カード 約70社 最高100万円 公式サイト参照
ライフカード 3社 10%
三井住友VISAカード(クラシック) 約30社 最高100万円 90日間

オリコカード THE POINTは、ポイント優待加盟店を設けていません。
それだけを聞くとあまりお得に聞こえないかもしれませんが、オリコカード THE POINTはとにかくポイント還元率が高いクレジットカードです。

基本的にはどこで利用してもポイントの優待が受けられているようなものなので、それほど気にならないでしょう。

オリコカード THE POINTは、効率よくポイントが貯まるショッピング向けのクレジットカードですが、ショッピング保険自体は付帯していません。

国内ならまだしも、海外でのショッピング時には少し気をつけなければいけませんね。

ワンランク上のゴールドカードであれば、ショッピング保険が付帯しているので、安心して利用したい方はそちらをどうぞ。

ゴールドカードの常識を覆す高還元率カード オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDの詳細はこちら

日常のショッピングで利用したいオリコカードですが、ポイント優待加盟店やショッピング保険などのショッピング面の優待はあまり期待しないほうが良いかもしれません。

特に海外でのショッピングであれば、しっかりと保険が付帯しているJCB一般カードや、海外利用に強い三井住友VISAカード(クラシック)を選んだ方が無難です。

オリコカード THE POINTを今すぐ申し込む >

カード名 電子マネー ポイント2重取り ポイント2重取り時の
最大還元率
オリコカード THE POINT ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
×
三菱UFJニコス VIASOカード 楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
×
JCB一般カード QUICPay(クイックペイ)
nanacoで2%
ライフカード 楽天Edy(エディ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
モバイルSuicaで2.5% ※誕生月
三井住友VISAカード(クラシック) ID(アイディ)
WAON(ワオン)
×

オリコカード THE POINTは、「楽天Edy」「Suica」「nanaco」「iD」「QUICPay」の5種類の電子マネーチャージに対応しています。

一通りメジャーなところは揃っているので電子マネーにおいて不便を感じることはないでしょう。

また、後払いタイプの「iD」や「QUICPay」にも対応しているので、事前のチャージがわずらわしいと感じ方はそちらを利用しても良いかもしれません。

残念なことにオリコカード THE POINTは、電子マネーのチャージによるポイント2重取りには対応していません。

効率よくポイントを貯めるのであれば、ポイント2重取りではなく、ポイント優待店やポイント優待サイトを積極的に活用しましょう。

オリコ会員必見!ポイント優待サイト「オリコモール」を徹底解説

オリコカード THE POINTを今すぐ申し込む >

オリコカード THE POINTに関しての基本情報まとめ

年会費
初年度 2年目以降
無料 無料
ポイント
還元率 付与 有効期限
1.0%~3.0% 100円 12ヶ月
ポイント交換先
発行スピード
最短8営業日
ETC年会費
-
電子マネー
種類 チャージ還元率

ID(アイディ)

QUICPay(クイックペイ)

-
マイレージ
還元率
0.6%
付帯機能
  • ショッピング保険
    ショッピング
    保険
  • 国内旅行保険
    国内旅行保険
  • 海外旅行保険
    海外旅行保険
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル・宿泊
    ホテル・宿泊

基本情報

発行会社 株式会社オリエントコーポレーション
所在地 東京都千代田区麹町5-2-1
登録番号 関東財務局長(11)第00139号 日本貸金業協会会員 第000006号
カード オリコカード THE POINT
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
申し込み資格 原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)
発行期間 最短8営業日
年会費 本人 初年度 無料
2年目以降 無料
特典 -
家族 初年度 無料
2年目以降 無料
特典 ・ご本人会員と生計をともにする18歳以上の方、配偶者・ご両親・お子さまが対象。・家族会員は最大3名まで。
ショッピング 限度額 10万~300万円
利率 分割払い 12.20%~15.00%
リボ払い 15%
キャッシング 限度額 100万円
利率 15.00%~18.00%
締め日 毎月月末 支払日 翌月27日
支払い方法 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス1回払い、ボーナス2回払い、ボーナス併用分割払い、ボーナス併用リボ払い
対応コンビニ セブン-イレブンセブン-イレブン ローソンローソン ファミリーマートファミリーマート サークルKサンクスサークルKサンクス ミニストップミニストップ

付帯保険・補償・その他

紛失盗難補償 内容 お届けいただいた60日前にさかのぼり、それ以降に不正使用された損害をオリコが負担

対応ポイント・マイル

ポイント
プログラム
ポイント名 オリコポイント
付与 100円
還元率 1.0%~3.0%
有効期限 12ヶ月
ポイント
交換先
au WALLET ポイントプログラム, Tポイント, WAONポイント, ドコモポイント, ベルメゾン・ポイント, 楽天スーパーポイント, ANAマイレージ, JALマイレージ, 楽天Edy, Amazonギフト券, LINEギフトコード, iTunesギフトコード, nanacoギフト, ニッセンお買い物券, すかいらーくご優待券, ファミリーマートお買い物券, オリコモールクーポン, オリコプリペイドカード, UCギフトカード
提携マイル ANAマイレージクラブ 概要 公式サイト参照
交換 1,000ポイント=600マイル<br>(1,000ポイント以上1,000ポイント単位)
還元率 0.6%
移行手数料 -
移行日数 -
最低交換単位 -
JALマイレージ 概要 -
交換 1,000ポイント=500マイル<br>(1,000ポイント以上1,000ポイント単位)
還元率 -
移行手数料 -
移行日数 -
最低交換単位 -
提携ポイント 楽天スーパーポイント 概要 公式サイト参照
交換 -
還元率 -
移行手数料 -
移行日数 -
最低交換単位 -
Tポイント 概要 公式サイト参照
交換 -
還元率 -
移行手数料 -
移行日数 -
最低交換単位 -
auポイント 概要 公式サイト参照
交換 -
還元率 -
移行手数料 -
移行日数 -
最低交換単位 -
dポイントクラブ 概要 公式サイト参照
交換 -
還元率 -
移行手数料 -
移行日数 -
最低交換単位 -

みんなにお金について考えるメディア「マネ会」で人気の関連記事をご紹介!!

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポス
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱東京UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (21件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
OkiDokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
リクルートポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop