楽天カード

直近60日間のアクセス数 480

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ
おすすめポイント
  1. 1
    年会費永年無料の業界大人気クレカ!
  2. 2
    楽天カード100円利用で1ポイント。楽天市場では2倍
  3. 3
    ポイントは電子マネー「楽天Edy」にも交換可能

公式サイトを見る

付帯サービス

  • ETCカード ETCカード
    対応
  • マイレージ マイルが
    貯まる
  • 家族カード 家族カード
    対応
  • リボ払い可能 リボ払い
    可能
  • 国内旅行
    保険あり
  • 海外旅行
    保険あり
  • 分割払い可能 分割払い
    可能
  • ショッピング
    保険あり

楽天カードのポイント詳細

みんなの口コミ

年会費 発行
スピード
ポイント マイル
空港
優待
サービス
サービス
対応
総合評価
4.3 3.7 3.8 3.1 3.2 3.2 3.5

総合評価

アイコン_総合評価13

最も多い
月額利用金額

アイコン_月額利用金額5万円未満

最も多い
発行期間

アイコン_発行期間1週間程度

平均評価

クレジットカードを選んだポイント

楽天カードの比較ポイント

年会費 ポイント関連 発行・
契約関連
優待サービス マイル・空港・
旅行関連
ETC・
自動車サービス
ショッピング
関連
電子マネー関連

比較ポイント

①年会費

年会費の料金や、利用に応じて年会費の割引サービスがあるかで点数をつけています。

②ポイント関連

ポイント還元率や他のポイントへの交換レートなどから点数をつけています。

③発行・契約関連

発行スピードや契約内容、契約における手続きによって点数をつけています。

④優待サービス

カード特有のレストランや旅行などの優待サービスの内容によって点数をつけています。

⑤マイル・空港・旅行関連

マイルの貯まりやすさ、空港サービス、旅行保険などの内容によって点数をつけています。

⑥ETC・自動車サービス

ETCカードの料金や自動車に関連するサービスの内容によって点数をつけています。

⑦ショッピング関連

ショッピング保険や提携した店舗での割引などの内容によって点数をつけています。

⑧電子マネー関連

電子マネーの利用しやすさや電子マネーでのポイント還元率などによって点数をつけています。

楽天カードのおすすめポイント

CMでもおなじみで大人気の年会費無料クレジットカード。有名な楽天スーパーポイントが貯めれて、通常の買い物でも1%(100円で1P)の還元率楽天市場ではいつでも2%、さらにサークルKサンクスや出光など連携店でも最大3%の還元率。楽天Edyもついているので、チャージするだけで200円ごとに1Pが貯まります。電子マネーで支払えばポイントの2重取りが可能!また、楽天サイト内で様々なキャンペーンを行っているのでポイント還元率は3倍~多いときは30倍のポイントが貯まるときがあります。ポイントだけでなく充実の補償内容(海外旅行保険や盗難保証など)のカードとなっているので持っていて損はなし!

楽天カードの徹底比較の目次

カード名 初年度年会費 2年目以降年会費 年会費備考
楽天カード 無料 無料
ライフカード 無料 無料
三井住友VISAカード(クラシック) 無料 1,250円 オンライン入会で初年度無料。次年度以降1,250円
JCB一般カード 無料 1,250円 オンライン入会で初年度無料。次年度以降1,250円(税別)。WEB明細サービス「MyJチェック」にご登録され、年間合計50万円(税込)以上のショッピングご利用がある場合、翌年の年会費も無料。
オリコカード THE POINT 無料 無料

楽天カードは楽天カード株式会社が発行する人気のクレジットカードです。人気の秘訣は、まず年会費が永年無料と言う点があげられます。

クレジットカードには様々な特典がありますが、年会費が無料だと余計なお金を一切払うことなくその特典を受けられます。

また、維持費の事を考えなくて良いため、メインのカードとしてだけでなくサブカードとしても利用できます。

比較カードの中にも、年会費無料のカードは多数あります。年会費がかかるカードだとポイントで実質無料にするため、余計な買物をするという事もありますが、無料のカードその必要もありません。

ただし、クレジットカードは年会費が高くなるほど付帯特典も豪華なものになるため、年会費がかかるカードが一概に悪いというわけではありません。

カード名 家族カード
初年度年会費
家族カード
2年目以降年会費
楽天カード 無料 無料
ライフカード 無料 無料
三井住友VISAカード(クラシック) 400円 400円
JCB一般カード 400円 400円
オリコカード THE POINT 無料 無料

楽天カードは家族カードの年会費も無料です。家族カードとは、カード契約者の親・配偶者・子どもに追加でクレジットカードを発行できるサービスです。

支払いはカード契約者がまとめて行うため、家計を把握しまとめるのに役だちます。楽天カードは最大5枚まで発行でき、家族間で貯まったポイントを移行できるサービスがあります。

比較カードの中では、日本を代表するカードと言われるJCB一般カードや、三井住友VISAカードだと追加した家族カードにも年会費がかかります。家族カードの利用を前提としてクレジットカードの申込をする場合は、家族カードの年会費無料の有無もしっかり確認しましょう。

楽天カードを今すぐ申し込む >

カード名 ポイント 通常ポイント還元率 1ポイント獲得に
必要な金額
楽天カード 楽天スーパーポイント 1.0%~4.0% 100円
ライフカード Lifeサンクスプレゼント 0.5%~1.3% 1,000円
三井住友VISAカード(クラシック) ワールドプレゼント 0.5%~1.0% 1,000円
JCB一般カード OkiDokiポイント 0.5%~2.5% 1,000円
オリコカード THE POINT オリコポイント 1.0%~3.0% 100円

楽天カードで支払いをすると、100円につき1ポイントが貯まります。ポイントは1ポイント=1円として使えるためポイント還元率は1%です。

この還元率は、一般カードの中ではかなり優秀で、特に意識をしなくても日常のお買物に使っているだけでどんどんポイントが貯まります。年会費無料と言う点も合わせて、ポイントを重視する方にオススメできるカードです。

人気のクレジットカードであっても、ポイント還元率は0.5%程度というケースが多いです。

比較カードの中では、有名なJCB一般カード・三井住友VISAカード・ライフカードであっても、基本ポイント還元率は0.5%です。楽天カードを使えばこれらのカードよりも2倍以上ポイントが貯まりお得です。

さらに、楽天グループで使うポイントが何倍にもアップしてよりお得になります。特にその魅力が最大限に発揮されるのは楽天市場で利用した際です。

楽天市場だとカードで支払いをするだけでポイントが4倍、さらに月に1回でも楽天市場アプリからお買物をすると、ポイント5倍になり、最大で100円につき最大5ポイントが貯まるようになります。

楽天市場は自身で商品を販売するのではなく、販売する場所を提供するサイトのため、食品から自動車までありとあらゆる物が販売されています。楽天カードを使って楽天市場でお買物をすると、実店舗でお買物をするよりも豊富な種類をより安く購入できます。

楽天カードには、上位版に当たる楽天ゴールドカードと、楽天プレミアムカードという2種類のゴールドカードがあります。

どちらも年会費がかかりますが、楽天市場で利用するとポイント還元率が5倍~7倍までアップするため、楽天市場のヘビーユーザーなら年会費を払ってでもこちらの方がお得になる場合もあります。

自分にあった楽天カードはどれ?楽天カードを比較してみた

クレジットカードの中には、特定の場所で使うとポイント還元率がアップするカードはありますが、楽天カードほど凄いカードはなかなかありません。一般カードでポイント最大5倍、ゴールドカードで最大7倍というのは圧倒的な内容です。

貯まったポイントは、楽天グループや街の加盟店で、支払いに当てて利用するのがオススメです。

他企業のポイントに交換して利用する事もできますが、交換先がANAマイルと楽天Edyへのチャージしか用意されていないため、グループ企業等の支払いに当てたほうが、幅広い場所で使えるからです。

グループ企業などでポイントを使う際は、1ポイント1円として利用できます。

ポイントを貯めても、交換したいと思うものが無ければ宝の持ち腐れになってしまうので、カードを申し込みする前は、どのような交換先があるか確認しておく事も大切です。

他社の人気カードの中では、JCB一般カードと三井住友VISAカードが、20種類以上のポイント交換先を用意しています。

カード名 ポイントの有効期限
楽天カード 12ヶ月
ライフカード 24ヶ月
JCB一般カード 24ヶ月
三井住友VISAカード(クラシック) 24ヶ月
オリコカード THE POINT 12ヶ月

ポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した日から1年です。カードを使い続けて行けば自動的に延長されるため、メインのカードとして使うユーザーにとっては実質無期限を言っていいでしょう。

ただ気をつけて欲しいのは、楽天市場で定期的に開催される各種キャンペーンで獲得した「期間限定ポイント」は、有効期限延長の対象にはなりません。期間限定ポイントを獲得したから、しばらくは使わなくても大丈夫と考えているとうっかり失効なんて事もありえます。

楽天カードを今すぐ申し込む >

カード名 発行日数 入会特典/プレゼントポイント(実質相当額) その他入会特典
楽天カード 7営業日程度 【期間限定】新規入会で7,000円相当プレゼント!
ライフカード 最短3営業日 新規入会とご利用で最大12,000円分プレゼント!
JCB一般カード 最短翌日お届け 期間限定!今なら最大11,000円分の特典をプレゼント!
三井住友VISAカード(クラシック) 最短3営業日 10の条件クリアで、もれなく最大10,000円分キャッシュバック!
オリコカード THE POINT 最短8営業日

楽天カードの発行対象は、高校生を除く18歳以上の方で、アルバイト・パート・主婦も申込できます。審査に通過した場合、申込をしてから1週間程度で自宅にカードが届きます。また、審査の合否だけならほとんどの場合、数時間以内に結果が判明します。

最近は発行スピードが早いカードが増えていますが、中でもJCB一般カードなら最短即日発行で来ます。出張などの理由で、少しでも早くクレジットカードが必要な場合は、JCB一般カードを選んだ方がいいでしょう。

楽天カードは、新規入会キャンペーンが盛んで、ほぼ1年中行われています。新規入会後の利用状況に応じて最大5,000円相当のポイントがプレゼントされます。

入会キャンペーンの条件
【条件1】新規のお申し込みでカードが発行されると2,000ポイントプレゼント

【条件2】カードを初回利用すると追加で期間限定ポイントを3,000ポイントプレゼント

比較カードの中で、1番入会キャンペーンの金額が大きいのは、オリコカード THE POINTです。こちらは、最大で18,000円相当がプレゼントされるキャンペーンを行っています。

ただ、このキャンペーンは、利用金額に応じてプレゼントされるポイントが増える仕組みなので、楽天カードの方が、簡単にポイントを獲得できます。楽天カードなら、入会後1度ショッピングを利用するだけで、もれなく5,000ポイントが貰えます。

楽天カードを今すぐ申し込む >

カード名 優待サービス 最大割引率
楽天カード ネット通販
ライフカード 飲食店
レンタカー
レジャー施設
ショッピング
ホテル・宿泊
10%
JCB一般カード レンタカー
レジャー施設
ショッピング
ネット通販
三菱UFJニコス VIASOカード 飲食店
レンタカー
レジャー施設
ネット通販
ホテル・宿泊
三井住友VISAカード(クラシック) レンタカー
レジャー施設
ホテル・宿泊
コンサート
ホームサービス
旅行・ツアー
オリコカード THE POINT レンタカー
ショッピング
旅行・ツアー

楽天は楽天市場をはじめとして、様々なサービスを展開しています。基本的には割引ではなく、ポイント還元を行っています。楽天グループが行うサービスはどんどん拡大しているため、楽天カードの魅力はこれからも増し続けます。

代表的な楽天のサービス
楽天トラベル、楽天ブックス、楽天デリバリー、楽天銀行、楽天MART、楽天写真館、Rmusic、楽天GORA、楽天モバイル

楽天カードを今すぐ申し込む >

カード名 マイレージサービス名 マイルの移行レート
楽天カード ANAマイレージクラブ 2ポイント=1マイル
ライフカード ANAマイレージクラブ 300ポイント=750マイル(1,000円=1ポイント=3マイル換算)
JCB一般カード ANAマイレージクラブ 1ポイント=3マイル
(1ポイント以上1ポイント単位)
JALマイレージ 1ポイント=3マイル
(1ポイント以上1ポイント単位)
三井住友VISAカード(クラシック) ANAマイレージクラブ 1ポイント=3マイル
(100ポイント以上100ポイント単位)
オリコカード THE POINT ANAマイレージクラブ 1,000ポイント=600マイル
(1,000ポイント以上1,000ポイント単位)
JALマイレージ 1,000ポイント=500マイル
(1,000ポイント以上1,000ポイント単位)

貯まったポイントは、ANAマイルに交換する事もできます。その際の交換レートは0.5%で、2ポイントにつき1マイルに交換できます。

一般カードのマイル交換レートは、0.5%以下のものが多いため、マイルの面から見ても優秀なカードです。特に楽天市場で利用するとポイント還元率が上がるため、実質的なマイルの貯まりやすさはANAカードに匹敵します。年会費無料であり、マイル交換手数料もかからないため、ANAマイラーにもオススメできるカードです。


通常利用:100円→1ポイント→0.5マイル
楽天市場で利用:100円→最大5ポイント→2.5マイル

比較カードの中では、オリコカードTHE POINTもマイルを貯めるのに適したカードです。
こちらも、ポイントをマイルに交換する際の手数料が必要なく、交換レートも一般カードの中では高い数値です。JALマイルなら0.5%、ANAマイルなら0.6%の割合で交換できます。

カード名 空港ラウンジ備考 プライオリティパス 同伴者はラウンジを利用できるか
楽天カード × × ×
ライフカード × × ×
JCB一般カード × × ×
三菱UFJニコス VIASOカード × × ×
三井住友VISAカード(クラシック) × × ×
オリコカード THE POINT × × ×

楽天カードには、空港ラウンジ特典は付帯していません。一般的に、国内のクレジットカードで、空港ラウンジ特典が付帯しているのは、ゴールドカード以上のカードです。

楽天カードの上位版である、楽天ゴールドカードと楽天カードプレミアムカードには、空港ラウンジ特典があり、国内主要28空港に加え、ハワイ・ホノルル空港、韓国仁川空港のラウンジが無料で利用できます。

ゴールドカードを持っていない方がラウンジを利用すると、1回につき1,000円~2,000円かかるため、年に何度も飛行機に載る方なら、年会費を払ってでもゴールドカードを選んだ方がお得になるケースもあります。

また、楽天プレミアムカードは、プライオリティパスのサービスが無料で利用できます。プライオリティパスとは、世界900以上の空港ラウンジが利用できるサービスで、通常年会費が399ドルかかります。楽天プレミアムカードの年会費は10,000円(税別)ですが、付帯特典だけで年会費以上の価値を提供しています。

楽天プレミアムカードの詳細はこちら

カード名 国内保険 - 本人 海外保険 - 本人 国内保険 - 家族 海外保険 - 家族 空港送迎サービス
楽天カード × × × ×
ライフカード × × × × ×
JCB一般カード × ×
三井住友VISAカード(クラシック) × × × ×
オリコカード THE POINT × × × × ×

楽天カードは、年会費無料にもかかわらず海外旅行傷害保険が付帯しています。実は人気のクレジットカードであっても、年会費が無料でなおかつ旅行傷害保険まで付帯しているカードは、あまり多くありません。

その点楽天カードなら、最大2,000万円まで補償する保険が付帯しており、海外旅行中の病気やケガだけでなく、カメラなどが壊れた場合でも補償を受けられます。

保険の種類は利用付帯となっており、出国前に旅行代金や空港までの交通費を支払っていた場合に補償を受けられます。

比較カードの中で、旅行傷害保険が優秀なのはJCB一般カードです。年会費が1,250円かかりますが、一般カードとしては珍しく、国内外の両方の旅行に適用される保険が付帯しています。さらに
補償金額も最高3,000万円と、一般カードの中では高めに設定されています。

海外に出発前に注文すると、帰国後の希望日に商品が届きます。さらにポイントが10倍貯まります。

成田・羽田空港を利用する際に、楽天カードでサンパーキング成田店・サンパーキング羽田浮島店、サンレッドガレージを予約するとポイントが3倍になります。

ハーツレンタカーの利用だ金が通常価格から10%割引になります。

手荷物配送サービスが通常価格より300円割引になります。

海外で利用できるWi-Fiルーターのレンタル料が15%割引になります。

空港で旅行中の衣服が預りできるサービスを、1着あたり10%割引で利用できます。

日本語ができるスタッフが在中している海外ラウンジを利用できます。

楽天カードを今すぐ申し込む >

カード名 年会費 初回手数料 ETC付き 利用特典有り
楽天カード 500円 無料 ×
ライフカード 無料 無料 × ×
JCB一般カード 無料 無料 ×
三井住友VISAカード(クラシック) 500円 無料
オリコカード THE POINT 無料 無料 × ×

本カード・家族カードも年会費無料とくると、ETCカードの方も無料と期待してしまいますが、残念ながらこちらは年会費が500円(税別)かかります。

ただ、ETC利用分も100円につき1ポイントが貯まるため、月に4,500円以上高速代を払っている方なら実質無料にする事ができます。

さらに以下のケースでも、ETCカードの年会費が無料になります。

初年度無料:楽天市場でダイヤモンド会員、プラチナ会員の場合
永年無料:楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの場合

ENEOSの支払いを楽天カードで行うと、ポイントが2倍になり、100円につき2ポイント貯まります。対象となるのは、ガソリン給油・オイル交換・車検費用などです。

また、「楽天車検」という全国各地の車検ができる店舗を検索できるサービスがあります。
ここから「ENEOSドクタードライバー店」で車検の見積もりと実施をすると、500ポイントがプレゼントされます。

比較カードの中には、本カード・家族カード・ETCカードの全ての年会費が無料のカードがあります。またクレジットカード全体をみると、ETC利用分はポイントがアップするなどの特典を設けているカードもあるので、高速の利用頻度が多い方は、ETCカードだけ別で作ったほうがよりお得になるケースもあります。

楽天カードを今すぐ申し込む >

カード名 ポイント優待加盟店数 最大割引率 ショッピング保険の最高補償額 ショッピング保険期間
楽天カード 約25社
ライフカード 3社 10%
JCB一般カード 約70社 最高100万円 公式サイト参照
三井住友VISAカード(クラシック) 約30社 最高100万円 90日間
オリコカード THE POINT 0

楽天カードは、街のポイント加盟店で利用するとポイントが2倍~3倍にアップします。また、加盟店では、貯まったポイントで支払いをする事もできます。

ポイント加盟店は、全国で展開している企業だと26企業ですが、それ以外にも、一部地域だけで展開している企業もあるため、実際のポイント加盟店はさらに増えます。


主なポイント加盟店
ENEOS、メガネストアー、家具・インテリアのルームズ大正堂、ヘアメイクパッセージ、サカイ引越センター、複合カフェリラックス、得タクネットワーク

JCB一般カードは、優待加盟店数が一般カードの中ではトップクラスです。全国にあるおよそ70企業の提携店でポイントの優待が受けられます。

楽天カードには、「商品未着あんしん制度」という一種の保険があります。この制度は、楽天市場でお買物をした際に、お金は支払ったのに商品が届かず、店舗との連絡が取れないようなケースに適用され、楽天が調査を行い請求を取り消しします。

楽天市場は、販売の場所を提供しているサイトのため、中にはあまり評判の良くないショップもあります。そういったショップでも安心して利用できるための制度です。

楽天市場以外のネットショッピングや、カードを不正利用された場合の保険もついています。クレジットカードを使う際は、常に不正利用のリスクがあるため、これらの保険があれば安心してお買物ができます。

比較カードには、最高100万円まで補償するショッピング保険が付帯しているカードがいくつかあります。しかし、カードごとに利用条件が違っており、全ての買物が対象となるわけではないので注意が必要です。

楽天カードを今すぐ申し込む >

カード名 電子マネー ポイント2重取り ポイント2重取り時の
最大還元率
楽天カード 楽天Edy(エディ)
nanacoとモバイルSuicaで2%
ライフカード 楽天Edy(エディ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
モバイルSuicaで2.5% ※誕生月
JCB一般カード QUICPay(クイックペイ)
nanacoで2%
三井住友VISAカード(クラシック) ID(アイディ)
WAON(ワオン)
×
オリコカード THE POINT ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
×

楽天カードは、楽天Edy・モバイルSuicaにチャージできます。また、JCBブランドに限ればnanacoへのチャージもできます。その他にもプリペイドカードのauWALLETプリペイドカードにもチャージできます。

ポイント2重取りとは、クレジットカードで電子マネーをチャージする際と、電子マネーで支払いをする際に2回ポイントを獲得できる事を指します。楽天カードは、チャージ可能な前払いの電子マネーなら、全ての種類でポイントを2重取りできます。

ただし、楽天Edyへのチャージはあまりオススメできません。楽天Edyにチャージをするとポイントが半分になり、200円につき1ポイントしかつきません。楽天Edyは使用時にも200円につき1ポイントが貯まるため、合計すると200円で2ポイントが貯まり、ポイント還元率は1%です。

楽天カードと組み合わせるオススメの電子マネーはnanacoです。nanacoは支払いの際にも0.5%~1%のポイント還元があるため、チャージ時と合わせるとポイント還元率が1.5%~2%まで上がります。

加えてnanacoはセブン-イレブンで税金の支払いができるという特徴があります。税金の支払いに使う場合、利用時のポイントは付きませんが、楽天カードでチャージすることで、実質1%引きとなります。

最大4%還元!nanacoならポイント3重取りできる

比較カードのなかでは、ライフカードもポイント2重取りに強いカードです。チャージできる電子マネーの種類が多いだけでなく、誕生月特典でカード単体のポイント還元率が2.5%まで上がるため、2重取りをすると最大3.5%の割引を狙えます。
こちらも年会費が無料なため、誕生月だけ複数の電子マネーにチャージするといったやり方でも十分なメリットを受けられます。

楽天カードを今すぐ申し込む >

今だけお得なキャンペーン情報

【期間限定】新規入会で7,000円相当プレゼント!

テレビCMでも話題の大人気『楽天カード』が、いつでもPC・スマホで簡単申込可能!新規入会+エントリー+1回以上の利用で、もれなく7,000円相当のポイントプレゼント!!
  1. 新規入会特典として、2,000ポイント進呈!
  2. カードを1回以上のご利用で5,000ポイント進呈!

公式サイト

楽天カードに関しての基本情報まとめ

年会費
初年度 2年目以降
無料 無料
ポイント
還元率 付与 有効期限
1.0%~4.0% 100円 12ヶ月
ポイント交換先
発行スピード
7営業日程度
ETC年会費
500円
電子マネー
種類 チャージ還元率

楽天Edy(エディ)

0.5%
マイレージ
還元率
0.5%
付帯機能
  • ショッピング保険
    ショッピング
    保険
  • 国内旅行保険
    国内旅行保険
  • 海外旅行保険
    海外旅行保険
優待特典
  • 飲食店
    飲食店
  • ネット通販
    ネット通販
  • ホテル・宿泊
    ホテル・宿泊

基本情報

発行会社 楽天カード株式会社
所在地 東京都世田谷区 玉川1-14-1 楽天クリムゾンハウス21F
登録番号 〔登録番号〕関東財務局長(2) 第01486号日本貸金業協会会員 第005692号
カード 楽天カード
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
申し込み資格 満18歳以上、本人または配偶者に安定した収入のある方、または高校生を除く18歳以上で学生の方。
発行期間 7営業日程度
年会費 本人 初年度 無料
2年目以降 無料
特典 -
家族 初年度 無料
2年目以降 無料
特典 会員の同一生計の配偶者・両親・子供
ショッピング 限度額 100万円
利率 分割払い 公式サイト参照
リボ払い 15.00%
キャッシング 限度額 50万円
利率 18%
締め日 毎月月末 支払日 翌月27日
支払い方法 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス1回払い、ボーナス2回払い、ボーナス併用分割払い、ボーナス併用リボ払い
ETCカード 追加発行 なし 利用特典 なし
年会費 500円 初回手数料 無料
備考 -
提携会社 ANA
電子マネー 楽天Edy(エディ)
対応コンビニ セブン-イレブンセブン-イレブン ローソンローソン ファミリーマートファミリーマート サークルKサンクスサークルKサンクス ミニストップミニストップ

付帯保険・補償・その他

海外旅行保険 本人 死亡・後遺傷害保険 最高2,000万円 ※詳細は公式サイト参照
入院・通院費用 -
傷害治療費用 200万円限度 ※1回の事故につき
疾病治療費用 200万円限度 ※1回の病気につき
賠償責任 2,000万円限度 ※1回の事故につき
携行品損害 20万円限度 ※1旅行につき
携行品損害(自己負担額) 3,000円
救援者費用 200万円限度
補償期間 90日間
家族特約 -
家族特約の対象 -
付帯条件 利用付帯
付帯条件補足事項 楽天カードは、日本を出国する以前に、公共交通乗用具または募集型企画旅行の料金を楽天カードで支払った場合(補償期間/日本を出発してから3ヶ月後の午後12時までの旅行期間)に限り、海外旅行傷害保険が付帯されます。
紛失盗難補償 内容 カード会社への紛失・盗難のお届け日から遡って60日以降に発生した損害を補償

対応ポイント・マイル

ポイント
プログラム
ポイント名 楽天スーパーポイント
付与 100円
還元率 1.0%~4.0%
有効期限 12ヶ月
ポイント
交換先
ANAマイレージ, 楽天Edy, Kドリームス
提携マイル ANAマイレージクラブ 概要 100円=1ポイント
交換 2ポイント=1マイル
還元率 0.5%
移行手数料 -
移行日数 -
最低交換単位 -

みんなにお金について考えるメディア「マネ会」で人気の関連記事をご紹介!!

人気の目的別特集
ゴールドカード
ゴールドカードへアップグレード!インビテーションが届くクレカを紹介
ゴールドカード20枚の限度額を徹底調査!利用限度額の上げ方も解説
ゴールドカードの必要性とは?必要な理由・いらない理由をまとめてみた
高島屋のゴールドカードってどうなの?他のゴールドカードと比較してみた
ゴールドカードに必要な年収ってどのくらい?年収の目安を徹底調査!
ETCカード
クレジットカード延滞がよくない理由とETCカードへの影響
ETCカードとTポイントは相性抜群!Tカードを使ったお得な活用術
マスターカードで厳選!ETCカード利用にお勧めのクレジットカード
一枚で買い物も高速も!おススメETC一体型クレジットカード5選
ETC利用証明書は領収書の代わりに利用できる!発行方法を徹底解説
その他の目的別特集
初心者
年会費
作り方
二枚目
ビジネスカード
クレジットカード会社一覧
国際ブランド (5件)
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブ
発行会社 (23件)
イオン銀行
アメリカン・エキスプレス
楽天カード
三菱UFJニコス
クレディセゾン
ライフカード
ダイナースクラブ(三井住友トラストクラブ)
三井住友カード
JALカード
セディナカード
アコム
ワイジェイカード
JCB
エポス
オリコ
NTTドコモ
ポケットカード
ビューカード
三菱東京UFJ銀行
東急カード
エムアイカード
ANA
アプラス
電子マネー (7件)
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
nanaco(ナナコ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
Smartplus(スマートプラス)
ポイント (21件)
楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ
JALマイレージ
OkiDokiポイント
nanacoポイント
Ponta
Tポイント
リクルートポイント
永久不滅ポイント
auポイント
dポイントクラブ
ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント
ビックカメラポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
Amazonギフト券
ときめきポイント
グローバルポイント
Lifeサンクスプレゼント
ダイナースクラブリワードプログラム
WAONポイント

こだわり検索 ご希望の条件をチェックして検索(複数可)

おすすめ検索

細かい条件でカードを探す

カードタイプ
年会費
国際ブランド
ポイント還元率
ポイント交換先
電子マネー
発行スピード

-件該当

※20件まで保存できます

btn_comparison btn_comparison
btn_pagetop